01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

不思議なコッペパン専門店。(月刊アベチアキ@相模原) 

2018年2月3日訪問
最近、コッペパン専門店が流行っているが。ここもその専門店。駅からも遠い。ここは町田の有名店「パン・パティ」の元店長が、自分で開業したお店。2017年8月開業。お店はまるで異空間のよう。外観もネーミングも。また、パン・パティ同様に郊外型の店舗の置き方これも狙いがあるようだ。
ネーミングはWebによると店長の名前と月刊誌を読むような発見があるような感じなところにと。ビジョンがネーミングに込められているみたい。しかし、月刊アベチアキ。まるで雑誌のようだが店長自身への応援歌にも聞こえる。
店はピンクと南国模様を基調とした店頭、店内でいままでのパン屋のカントリー調でウッディーという感じではない。
月刊アベチアキ
月刊アベチアキ posted by (C)Supple
売り方もジェラート屋などの雰囲気でカウンター越しの販売である。
ユニホームは白衣とベレー帽。この辺の無機質感が印象的でした。
なんとなく研究所のラボな雰囲気。オーダシステムはチケット制でそれを提出してコッペパンがその場で作られていく。
店内@月刊アベチアキ
店内@月刊アベチアキ posted by (C)Supple
店内@月刊アベチアキ
店内@月刊アベチアキ posted by (C)Supple
それにもかかわらず、開店30分で結構人がきて、店内ですが待っている方もいた。割と地元の方からもすでに愛されているって感じでした。

本日はピリ辛タンタンメンとスイートこっぺを食べた。
ピリ辛タンタンメンは麺までしっかりのっており、タンタンメンの辛みのある味がおいしい。具材もまさにタンタンメン。おいしい。パンにはさめると美味しい。
ピリ辛タンタンメン@月刊アベチアキ
ピリ辛タンタンメン@月刊アベチアキ posted by (C)Supple
スイートコッペは、揚げたコッペ+フレンチトーストな感じでこれもまた違う味で。甘さのある美味しいパンである。
スイーツ@月刊アベチアキ
スイーツ@月刊アベチアキ posted by (C)Supple
つぎもためしてみようかな。



関連ランキング:パン・サンドイッチ(その他) | 上溝駅矢部駅淵野辺駅




日記をお読みいただきありがとうございます
異質なパン屋の出現。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: パン屋  神奈川  相模原 
tb 0 : cm --   

12月から1月のなんとなくの購入備品(つぎの装備に向けて) 

今回はこんなものを買ってみた。
12月22日 インナー手袋。寒さを十分にガードするため。結構重宝。
インナーグローブ
インナーグローブ posted by (C)Supple

1月22日 ガーミン etrex30x 現在、試運転中。使い方をまだ決めていない。
ガーミン eTrex30x
ガーミン eTrex30x posted by (C)Supple

補食の準備
干し芋。これがどんな効果を示すのか?
干し芋
干し芋 posted by (C)Supple
以上。

日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: メンテナンス・備品購入等

tb 0 : cm --   

横須賀の火力発電を考える(BRM120西東京200三浦 後半) 

横浜の次は横須賀へ。この日はどうも午前中までは雨がかなり降っていたようで路面は濡れていた。
そのあと、サニーサイドマリーナのわんこパンにより補食のカフェへ。
あとは、浦賀の渡しは対岸に向かっていたので、浦賀の陸路でそのあとは横須賀火力発電所に。ここ昔は世界最大の出力があった発電所であったが、去年の3月から廃炉となっている。稼働していないらしい。煙突と設備がいまだに残る。しかし、どうも石炭火力発電所の計画があるらしく。これにあたり結構、問題になっているようだ。いまは石炭も熱効率がかなり向上し石油火力とほぼ同様らしい。
蒸気条件:超々臨界圧(Ultra Super Critical)
熱効率:43.0%(高位発熱量基準)

横須賀火力発電所
横須賀火力発電所 posted by (C)Supple

こんなことを考えながら脇をとおる。

そして、三浦海岸をとおり。
12:15 PC2 LAWSON 三浦栄町店 116.5㎞地点

昼食はひとみ食堂で中トロ丼を食べる。これでミッションは終了。ゆっくりと町田へ。

あとは相模湾を眺めながら、逗子、由比ガ浜、江ノ島エリアとおり、
途中からおひとりの方とといっしょになり。なんとなく抜きつ抜かれつ。
15:09 PC3 ミニストップ 寒川田端店 165.1㎞地点
しかし、PC3以降、なんとも身体に合わない自転車だなあと思っていたので、途中、別途コンビニよって、サドル位置を調整した。するとすんなり乗れるようになった。お尻に違和感があったのはサドルのせいなのね。さすがに距離を乗るとわかるもの。
結局、ゴールには17:14に到着。202.7㎞地点
ゴール地点@ケルビム
ゴール地点@ケルビム posted by (C)Supple

スタッフの皆さん、参加者の皆さんありがとうございました。すごく観光ができてよかったです。また、自転車の調整ができてよかった。

日記をお読みいただきありがとうございます
結局、食べて終わった。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

Thread: 自転車

Janre: 趣味・実用

Tag: 西東京  ブルベ  座間  藤沢  三浦半島  鎌倉  相模原  町田  漁港 
tb 0 : cm --   

横浜散策から(BRM120西東京200三浦半島 前半) 

今年2本目の西東京のブルべです。
1月20日は町田以外のエリアは雨が降っていたが、町田エリアは雨はない。天気予報も降水確率0%なので出走することに。
スタッフの皆さん。参加者のみなさんいろいろお世話になりました。ありがとうございました。(おいおい追記します)

6:00発なので、5:00から受付開始。
やっぱりまだ、日の出が6:50ごろだから、まだ暗い。

スタート地点@淡路公園
スタート地点@淡島公園 posted by (C)Supple
追い風に助けられながらゆっくりと向かう。
7:58 PC1 7-11 鶴見市場富士見町店 41.5㎞地点
PC1 鶴見
PC1 鶴見 posted by (C)Supple


途中横浜経由して、三浦半島へ。
近代的なベイエリアの横浜を望みながら走り。
パシフィコ横浜を望む
パシフィコ横浜を望む posted by (C)Supple
山下公園を横に走り。
横浜マリンタワー
横浜マリンタワー posted by (C)Supple
そして、元町をかすりながら、やっとのぼれる谷戸坂で港の見える公園へ。山手に向かうバス道路。
左はフランス山。この写真の門をくぐると、横浜ボーリング発祥の碑とクリーニング業発祥の碑があるのでした。
谷戸坂
谷戸坂 posted by (C)Supple

谷戸坂を上り終えると港の見える丘公園で、手前にイギリス館があり、そのまえにローズガーデンがある。昭和12(1937)年に、上海の大英工部総署の設計によって、英国総領事公邸として、現在地に建てられたとのこと。綺麗な庭に。
そしてその隣には、「鞍馬天狗」や「パリ燃ゆ」で知られる横浜生まれの作家・大佛次郎の記念館があるその前も庭園になっている。とてもきれいな洋風の公園である。ここに来たのは何年ぶりでしょう。多分、20年ぶりだなあ。
イギリス館のローズガーデン
イギリス館のローズガーデン posted by (C)Supple

大佛次郎記念館
大佛次郎記念館 posted by (C)Supple

さあ、お決まりの港の見える展望台。
もう完全に観光モードに切り替わった。
当然ベイブリッチの眺めもさることながら、
港の見える丘公園
港の見える丘公園 posted by (C)Supple
横浜のまちが舞台となったスタジオジブリの「コクリコ坂から」の記念スポットが設けられていて、作中の重要なモチーフであるUWの国際信号旗が掲げられていた。UとWの2枚1組からなるUW旗は「ご安航を祈る(安全なる航海を祈る)―I wish you a pleasant voyage」の意。これをみて自転車の安全も祈ってもらいましょう。と思いながらさる。
港のみえる丘公園
港のみえる丘公園 posted by (C)Supple

こういう山手界隈のたてものが目立つ。いい雰囲気。
横浜山手聖公会
横浜山手聖公会 posted by (C)Supple

右側には山手洋館で有名な えの木ていのカフェとアパートであった山手234番館がある。こんな雰囲気。久々に味わう。
横浜山手
横浜山手 posted by (C)Supple

そして横須賀へ

日記をお読みいただきありがとうございます
横浜巡りも楽しいもので。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

Thread: 自転車

Janre: 趣味・実用

Tag: ブルベ  西東京  三浦半島  横浜 
tb 0 : cm 5   

定食屋そのものだあ。(ひとみ食堂@三崎 三浦) 

1月20日訪問
三崎港でごはんを食べることにした。時間は12時ぐらい。当然、さまざまなお店は混みあっている。これ決まって有名店の話で。
すこし、三崎フィッシャリーナ ウォーフうらりの向かい側をみると定食屋を発見。三崎ならではのまぐろ定食。ひとみ食堂と書かれた看板。黄色ベースに黒文字。よく目立つ。あと1000円の赤文字。近くに寄れば、メニューの写真に料金が記載。外観ではわりと古めかしさを感じるし、今時のファッショナブルな、アートッティクな看板ではない。お店に入ってみると。店員さんは男性で。お客も職人さんや地元の方で4テーブル満席で。地元感ただよく。これだけで来てよかったなあ。と感じたわけで。
店頭@ひとみ食堂 三浦
店頭@ひとみ食堂 三浦 posted by (C)Supple


そのお客が出ていくときも「いつもありがとうございます。」と常連さんのような感じの声かけを聞いて、さらに三崎に来ている職人さんなのだろうなあと想像が確信に変わった瞬間でした。
私はいちげんさんのわけでして。畳席が1テーブルあるが、そこで、テーブル席の空くのを待たせてもらった。
でも、空いたらここに座ったらとお店のおじさんもやさしく声をかけてくれる。なかなか地元の情緒を感じさせてもらえた。
留めはゆったりとテーブルに着くと、競輪のテレビが。偶然かとは思うが。これがまた、漁港、ギャンブル、競輪、テレビ、おじさん。ドラマのワンシーンに出てきそうな感じ。そうテレビで地方の漁港にでてくる食堂まさにそのものであった。
ひとみ食堂の店内は競輪をテレビで放映
ひとみ食堂の店内は競輪をテレビで放映 posted by (C)Supple

この日は折角来たので、中トロ丼をオーダー。
これがまたびっくり福神付けがのっている。また、おしんこがのっている。さしみのつまもあり、まるでスーパーの刺身をのせたような雰囲気がする。食べてみるとそこそこおいしい。また、ご飯もとてもおいしくたべれました。とてもお腹が空いていたし。
中トロもちゃんと味がしたよ。しかし、切り身が少し小さめ。そこは少し残念な気がした。
中トロ丼@ひとみ食堂
中トロ丼@ひとみ食堂 posted by (C)Supple





関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 三浦半島その他




日記をお読みいただきありがとうございます
こういうお店すきだな。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 三浦市

Thread: B級グルメ

Janre: グルメ

Tag: 神奈川  三浦半島  ブルベ  自転車 
tb 0 : cm --