03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

完走できなかったものがまた一つ(BRM1029神奈川300伊豆) 

今年最後のブルべでしたが、結果的にはDNF。250㎞近く走ったのになあ。緊急入電で終わり。
大人の遊び的な終わり方となりました。このコースは昨年走ったコースとほぼいっしょで、見るもびっくりほとんど同じペースで走っていた。

さあ、この日は3時15分起床、3時50分に家から出発。
スタート地点はローソン鎌倉大船二丁目店です。ここには5時20分ごろに到着。

カナクリさんやブルべ太郎さんやK子さんなどに少し挨拶をローソン店内でしながら、少し焦り気味。
というのも誓約書を会社のカバンの中に忘れてきてしまったと、スタート地点近くで誓約書を忘れていることに気が付き、ああどうしようと思ったが、よく考えると最近スマホから印刷が可能であるはずだったので、アプリをダウンロードしてスタート地点のローソンで打ち出すことに。無事出力でき通常通り受付。最近は忘れても自己解決ができるのね。コンビニ恐るべしと思った。

5:30からブリーフィングが始まり、車検を済まし。出動。最近、最後尾近くからの出発が多いんですよね。
まあ、朝のド忘れはなんとなく反省。準備が甘すぎと思った。なんとなく慌ただしく余裕のないスタートの時間でした。
ブリーフィング
ブリーフィング posted by (C)Supple

スタートしたわけだが、コースは以下の通りです。約300㎞。



北鎌倉をとおって、鶴岡八幡の参道を抜け海へ。今日はゆっくり走ることを基本に走り出す。
江の島あたりで客船が停泊中。見る限り豪華客船。後で調べたところによると「日本丸」らしい。なかなか優雅な客船に魅了されペースが落ちる。R134ではいつものごとく車に煽られながら、幅寄せされながら、それを無視してひたすら走って、東海道、R135もいつものブルべ道と思いながら、かつどこでなにを食べようか模索しながら、熱海まで、熱海城の写真を撮ろうかまたもや悩む。結局、撮らずじまい。

PC1 79.9㎞ 9:17
無事。PC1に到着。いっぱい人がいるので安心。しんさんもその中に。ここでご挨拶。でも、今日はみなさんなんとなくペースが速いような気がしていました。
0927 PC1 熱海網代店 7-11
0927 PC1 熱海網代店 7-11 posted by (C)Supple

さて、それ以降もなんなく伊豆高原をぬけ、昼食タイム。今日は伊豆オレンヂセンターへ。
城ヶ島海岸 雲行きが怪しい
城ヶ島海岸 雲行きが怪しい posted by (C)Supple

河津の庄 ウルトラ生ジュース 自家製みかん
河津の庄 ウルトラ生ジュース 自家製みかん posted by (C)Supple

道路側でブルべライダーをみながらの休憩でした。
そのあとは、PCへ。すぐなんですけど。

PC2 130.7㎞ 12:26 
伊豆急行って東急車両が走っているのね。それを眺めることができましたが、写真に収めることができず。
写真は鉄橋と河津いえば桜をとってみました。当然、花は咲いていませんが。
河津 伊豆急行の鉄橋と桜まだ固いつぼみです。
河津 伊豆急行の鉄橋と桜まだ固いつぼみです。 posted by (C)Supple

そして、SNSの書き込みをして、天城トンネルまで。えっちらおっちらと登る。ほんと遅いね。私と思いながら登る。やっとのことで。」
1400 新天城トンネル
1400 新天城トンネル posted by (C)Supple
そして、下りはインナーを着こみ降りる。14㎞降りるわけだが、40-50㎞/h出しているのにクラクションを鳴らされたり、ちょっぴり不満ですが、車を抜せるようにさせているのに、それもできない。そんな方には減速しかないので、結局、減速。結構、気をつかっているのですが、お前らも気を遣えよっていいたくもなる。あと途中、下りとなり眠気が襲う。ということで、去年と同じコンビニにより、ホットコーヒーを一杯。
そして、西伊豆スカイラインに向けてひたすら上る。途中、道路に蟹がいたので、撮っちゃいました。沢蟹かな。
それ以降注意深く道路をみると車に潰されているのをよくわかった。
1529 蟹 上船井の登りにて
1529 蟹 上船井の登りにて posted by (C)Supple

西伊豆スカイランまでのぼると今回は視界は一様開けて、夕焼が少し見える。晴れている日にみたいものだ。戸田の街並みを眼下でみれるところでゆっくりとみたいものである。
ここから、標高900m強まで4.5㎞登り。結構、つらかった。そのあと、少し1回登って、あとは下りで戸田峠まで。この辺路面が濡れている。さっきまで雨が降っていたような。ラッキーなことにあめには降られず。
1539 西伊豆スカイライン 西方向を望む。
1539 西伊豆スカイライン 西方向を望む。 posted by (C)Supple
1628 戸田峠
1628 戸田峠 posted by (C)Supple

あとはかなりのスピードで戸田峠からダウンヒル。そして、真城峠を少し上り。ダウンヒル。それが、アンラッキーなことに路面が濡れているため、50㎞/hまで上げられない。残念ながら下りの醍醐味は少し半減。そのあとフラットに。PC3へ。

PC3 209.4㎞ 17:51 
1804 PC3 沼津下香貫 ローソン
1804 PC3 沼津下香貫 ローソン posted by (C)Supple

そのあとは熱海へ向けて函南を通って熱海へ。この坂は昨年よりは楽に登れたような。気が付いたらトンネルでした。あと今年は熱海駅前を通るルートで、なんとなく繁華街を通るため、夜でしたが景色や通行人を楽しめ熱海らしさを感じたような。

そして、熱海から湯河原へそして、真鶴で。なんとなく霧雨が降っていて嫌な雰囲気を感じながら。ブルブルと電話が。
帰宅の途へ。輪行準備中。お話好きの方なのかおじさんが現れ、15分ぐらい話したか。まあ、30分に1本の電車だからね。
余裕があった。
真鶴駅 撤退
真鶴駅 撤退 posted by (C)Supple

そして、小田原駅へ。そして我が家へ。
小田原よったときに感じたのだが、駅が銀河鉄道999の駅にみえてくる。最近の駅って雰囲気がかわったよね。
近代的なホームにみえるのでした。小田原駅って感じから小田原ステーションに思えてきた。
駅ってよりは小田原ステーションって感じになったよなあ。
駅ってよりは小田原ステーションって感じになったよなあ。 posted by (C)Supple

さて、今年はエントリーを数しながら、完走できていない残念な結果でした。ひきつづき、雨の日は乗らないは鉄則でがんばっていこうと思います。もう少しお天道様にお願いしておこう。
このブルべでは、スタッフの皆さん、参加者のみなさん大変お世話になりました。
今シーズンはこれで終結。

応援をいただいた皆さんを含め誠にありがとうございました。


日記をお読みいただきありがとうございます。
応援をいただきありがとうございました。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

tb 0 : cm --   

2016年のブルべが終わった。 

ああ、間違えた2016年でした。2017年は来年じゃないですか。修正しました。
今年のブルべも終わった。今シーズンは6本の完走と5DNFと3DNSでした。
いままでで最悪の完走率。50%を切るとは。ほとんど雨が原因。

来年は体重を落としてもっと楽にはしれるようにしようと思う。
なお、原因が2つしかないとは。

BRM109神奈川200     完走
BRM227西東京200     完走
BRM320埼玉300      DNF 雨が原因
BRM326西東京300     完走
BRM402神奈川400    DNF 雨が原因
BRM423西東京400    DNF 雨が原因
Fleche501東京        完走
BRM604西東京600    DNF 雨が原因
BRM702西東京200     完走
BRM918宇都宮400    DNS 雨が原因
BRM924西東京200    DNS 雨が原因
BRM1008横浜あおば400 DNS 雨が原因
BRM1015西東京200    完走
BRM1029神奈川300   DNF 緊急入電


日記をお読みいただきありがとうございます。
しかし、雨が原因が多すぎだろう。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

tb 0 : cm --   

2016BRM1008あおば400のDNS濃厚。 

週末に以下を走りたいのですが、土日、雨じゃないですか。DNS濃厚。
立て続けにDNSこれで、3エントリー連続となる。かなりのショック。
400、200の立て続けとは、いやだなあ。QシートとMapのここまで作成したからなあ。




日記をお読みいただきありがとうございます。
楽しみにしていたのだが、クリックをお願いします。励みになります。

にほんブログ村


にほんブログ村

Category: ブルベ

tb 0 : cm --   

雛鶴、富士みち、足柄なんとなくのんびりモード@2016BRM702西東京200金太郎(後半)  

さあ、つづき。
津久井の浄水場から、プレジャーフォレストまで、わりとUpdownもある15㎞、ゆっくりと乗る。登坂車線もある坂もあるわけで、精神的負担も感じる。この時点で時間も5分オーバー程度に。これで大丈夫だなあと思いながら、山岳コースへ。

ここから新雛鶴トンネルまでの25㎞がだらだらと登るりながら、Updownの多い、エリア。熊も最近牧野エリアはでたよなあと恐る恐るいく。途中、スタッフが828さんやNさんが写真と応援に、今日は割とゆったりと走りながらのぼる。
途中からずっとファットバイクのHさんとごいっしょに。おしゃべりしながらのサイクリングモード。しかし、Hさんのタフさはすごいよね。バイクの違いを感じさせない。

雛鶴へ向かう途中
雛鶴へ向かう途中(にゃんこさんから拝借) posted by (C)Suppleこの区間っていろいろなブルべで通ったので、「ここで暑さで缶ジュースを買ったよなあ。ああ、2年前はこの箇所は工事中だったよなあ」と走馬灯のように思い出す。
この新雛鶴では、玉の入りまんじゅうが有名だが。今回、饅頭を楽しんでいる参加者の方々がいましたが、今回はパス。今年から私のポケットにはミニクリームパンが常備されているので、それを少しづつ食べていたのでほとんど空腹感かないのと。河口湖のカフェで、ロールパンとアイスコーヒーでカフェしたいなあとか。富士吉田で天ぷら?吉田うどん?、はしもと商店で和菓子を食べたいなあとか。足柄のBBQが待っているし?うううう。食べることが満載だったので。

PC1 7-11都留井倉店 58.3㎞
そして、PC1に到着。ちょっとここで暑さが増してきていたので、日照りの富士みちがまっていると想定され、身体に糖分とミネラルを補給のため、アクエリアス1Lを補給と菓子パンを加え、ガリガリ君スイカを堪能。身体に吸収させるため20分以上ゆっくりしたかな。着いたときはたくさんの集団がいましたが、閑散とするまでいました。また、トラブルのあったK子さんも復活していたし。安心安心。
PC1
PC1 posted by (C)Supple
PC1 この人まだまだ元気
PC1 この人まだまだ元気(にゃんこさんから拝借) posted by (C)Supple

やっぱり鉄板の上にいるような富士みち。
夏バテモードにならないように富士みちに挑んだ。おかげさまで今回は何事もなくくるくると登ることができた。でも暑かったですよ。しかし、水分補給をしたPC1の行動が功を奏したようです。おかげで最後には大きく堂々とした富士山のお迎えを受ける。そのあとはだらだら坂だから、あとはゆっくり登るだけ。そして通過チェックへ。途中、寄る予定であったレイクベークでアイスコーヒーと河口湖ロールを食べる予定でしたが。なんか足柄のBBQがあるから、お昼は天ぷらにしたいなあと思いつついく。天ぷらをたべるとなると時間がかかるなあと思ったのもあり。またまた、グルメパス。
富士みち終了
富士みち終了(にゃんこさんから拝借) posted by (C)Supple
富士山
富士山 posted by (C)Supple
福源寺@富士吉田
福源寺@富士吉田 posted by (C)Supple

通過チェック:大石公園前 クイズポイント
PC1の補給がよかったのか通過チェックまでは軽々とこれた。暑さによる変な疲労感はない。
大石公園 通過チェックポイント
大石公園 通過チェックポイント posted by (C)Supple
ここからはYさんとOさんとごいっしょにサイクリングモードで、かつやまの道の駅までご一緒していました。今回、西東京ご推薦のカレーへ。私はもう頭が天ぷらモード。その先のいだ天に向けて進めた。いだ天という天ぷら屋(河口湖駅の近くの七軒町の交差点)に入り。昼食の後は満足して、あとはゆっくりと山中湖へ。途中、コンビニによるとHさんがいたり、Mさんと籠坂までゆったりとした別荘買いをのぼり。雰囲気よかった。ぜひ、使用人と別荘がほしくなった。
そのあとは籠坂から須走そして、足柄の橋本屋まで下り。途中霧雨がふりちょっと焦ったが、身体にはその下りの中気温の急変があったりで少し恐る恐るいくがさすが腫れ男なのか。雨は降らずセーフで。

須走を越え足柄へ、もしかしたら雨
須走を越え足柄へ、もしかしたら雨(にゃんこさんから拝借) posted by (C)Supple
橋本屋に。ここでお目あての和菓子。おはぎと草大福。
甘くておいしかったあ。
PC2橋本屋
PC2橋本屋 posted by (C)Supple

ううしまった心臓の負荷をかけすぎた。
足柄峠をゆっくりとのぼる。ここを上るときにいつも思うのが小鳥の囀りが響き、なにか森の中にいる気分にさせるのでいい感じでした。まあ、もう時間を気にすることはない。途中、足を攣って大苦戦しているH3にお会いして、いつもスーパー速い方なのに。やはりかなりつらいようだ。様子を見る限りは、ただ、中盤から私も体がおかしくなって、汗がびっしょりとなり、どうも心臓への負担をかけすぎたようです。走りながら自分で調整しクリア。今回はこの部分で補給のとり方が間違っていらのだろうと反省するところ。
下りはいつもの足柄のきゅうな坂、しかし、ペースメーカーが前にいたため、比較的ゆっくり目に下りたため、握る握力の筋肉がかなり疲弊しました。そして、お目当てのBBQの場所まで少しわき道をそれて。夕日の滝のBBQバンガローへ。スタッフの方々に迎えられ、BBQをたべ、早速、また、PC3へ。
夕日の滝 金太郎
夕日の滝 金太郎 posted by (C)Supple

BBQを食べたらあとは流れ作業。
ここからのコースが微妙に足を使うコースで。松田までは下りだが、中井から金目川の区間が割と凹凸があり、これも疲れる。そして、PC3へ。途中、山さんとChieさんに追いつかれ。かなり鬼引きされたらしい。
PC3 サークルK 平塚片岡店 
ここでどうしても食べたくなったので、ざるそば。たまに無性に食べたくなるのが今来た。ここでゆっくり休み。
ゴールへ。ここもかなりゆっくりすすんで。この相模の河岸段丘的な丘を登りは下り。
少し暗くなってゴール。
ゴール:7-11相模原緑が丘店 19:21
ここで無事終了。そうとう油を売って、ゴールする人を向かいながら、ガリガリ君をたべ。
暑いときはがりがり君 新テイスト
暑いときはがりがり君 新テイスト posted by (C)Supple

ゴール受付のケルビムへ。
ここ21:00ごろまでいて、終わり。

ゴール受付
ゴール受付 posted by (C)Supple
ゴールを実感
ゴールを実感 posted by (C)Supple

ありがとうございました。スタッフの皆さん。参加者の皆さんも含め今回も楽しめました。
おまけに完走できてしまった。今回はいつもより1時間も遅く。PCの休みも多いし。よく食べた日でした。

今回調査中のSUEWのバック。200㎞にしてはばかにでかすぎた。ただ。やっぱりサドルとの結合部分がよれるね。今後はパッキングの時にタオルなどをおおしこむこととでクリアできたが、600㎞を耐えれるかは疑問。300㎞ぐらいは持ちそうでした。


日記をお読みいただきありがとうございます
後半は疲れたよ。クリックをお願いします。励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

tb 0 : cm --   

スタートしたもののわずか15㎞の満たないところで20分オーバー?@2016BRM702西東京200金太郎(前半) 

町田発、新雛鶴~河口湖~籠坂峠~足柄~足柄峠~松田~伊勢原~町田着で、ぐるっと回ってきました。
とりあえず、無事完走。
さて、詳細は以下から。

スタート地点のご挨拶
今回は地元とのAJ西東京のイベントです。ケルビム近くの住宅街の中の淡路公園からスタート。いつものとおり、スタートが7:00であるため、6:30前に余裕の受付。いろいろな方に挨拶をして、すごす。スタート直前で今回は多摩ポタの皆さんにも挨拶。わたくしは遅いもので、スタート地点でしか会わない人も多いので、もう少し早くおじゃましないといけないのかな。
最近は昔より仕事が忙しいので直近まで寝ていらるのが、AJ西東京のメリットなのだが。

スタート淡路公園 町田 受付中
スタート淡路公園 町田 受付中 posted by (C)Supple

スタート前は私の雨=DNFの定説の解釈(0㎞地点)
さて、今日は霧のようなミスト状のものが体に当たる程度。ううう。まだ、DNFの程度ではない。
これにはスタッフの皆さんや参加者の皆さんからも、定説になっているので、皆さん(10名以上)からDNFの心配をスタート地点でされる。
「まだ、道に水たまりが出きていないのでDNFの私のレギュレーションではない。」と主張しながら

スタートからブレックファーストのためにコンビニへ(3㎞地点)
スタートは7:00。またまた、油をうってお話をしていただけに。また、ゆっくり目のスタート。
さあ、出発ということで、わずか3㎞弱で、朝ご飯を食べていなかったので、モーニングタイムを開始。
どうも、今回、車で移動のスタッフに見られていたらしく、今日は霧雨だから、DNFを期待させていたようだ。
本当にこれでDNFをしていたら、多分、また、伝説となるよなあ。今更思うのですが、
今回はまったくDNFする気なし。多分、雨は降らないと私は信じていたもので・・・・。結局、雨らしい雨はなかったのですが。
だから、DNFせずに今回は完走している。
当然、腹が減っては戦もできずなので、
カフェオーレとおにぎりとパンをたべて、モーニングは終了。たぶん、この時点で最後尾だったはず。
まあ、おなか一杯になったあとは、ゆっくりと雛鶴に向けて進める。

今回のこのイベントで印象的だったのが、暑さのためか、PCでもない各コンビニでランドヌールたちが止まっている光景をよく見かけた。


マシントラブル編:(12.5㎞地点)
突然、津久井湖手前の浄水場の歩道のころで、おおお、K子さんがマシントラブルあり。
HさんとHさんと私も様子を眺めに。どうもフレームとタイヤが当たるらしい。空気をぬくことで解決。
その後、ついでに、私のテスト中のSuewのサドルバックの接触部分の位置がわるく、変形していることがわかり、使用経験のあるK子さんにアドバイスをもらい中身を荷物を押し込むことで固定化するようにしたら、変形が大分納まり解決。
いやあ、K子さんやHさんとHさんにはお世話になりました。ちなみにこれらの問題はゴールまでいずれも問題なくいけたのでよし。
よーし行くぞということで、定番の方々3名と一緒に。コースを走り始めて、100m行かないところで、K子さんがストップ。
何が起きたのか。クリートがうまくはまらない?いや、ペダルが元から外れてる。
K子さんは業界No.1の話題提供者であり。アンビリーバブルな状況。今回は運よく本体にヒビが入っているものの固定できたので、無事解決。
これはさすがといえる嬢王っぷりに脱帽ものでした。
ペダルが~抜けている。
ペダルが~抜けている。 posted by (C)Supple
バッチ売りのHさんのカメラの撮影もすごいさを見せていただきました。この事態が発生した瞬間に、すでにカメラをもってその状況の証拠写真を納めていました。多分、大丈夫という第一声後、0.5秒の早業でした。さすが。と思える瞬間でした。こういう風に報道カメラマンって写真をとるんだろうなあ。と思える瞬間でした。ちなみにHさんは、カメラマンではないけど。

人間模様なのか。こんな光景をみなが、常連のコミュニケーションもできたし、話題もこれでワンエピソード撮れたし、
大変、満足感が満たされたので、家に帰ろうかな。これでと思うのでした。まあ、せっかくの晴れの日でDNFの理由もないので走るのですが。

この時点で、10%も始まっていない状況で、20分オーバー。でも、この4人の走力からするとまったく誤差範囲であるのは事実ですが。前半から楽しませてもらいました。 

スタッフの皆さんや参加者の皆さんやPCのお店の方々も含め。いろいろとお声掛けおよび運営しかりありがとうございました。
楽しく走らせてもらいました。


日記をお読みいただきありがとうございます
前半から内容が濃過ぎ。クリックをお願いします。励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

tb 0 : cm --