05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

脚合わせには絶好の道志みちに定速の威力。2年越しでやっと400㎞完走(BRM610西東京400富士山大回り) 

2年越しでやっと400㎞を完走。奥久慈を体調不良で落としたことでDNFしたこともあり。私にとってこちらの富士大回りが今年最後の400㎞へのチャレンジ。
今回はいつもと違うのはいっしょに伴走する人がいる。あくまで並走するだけだが、100%の力が出せるように対応しただけ。
20-23㎞/hの定速走。この違う環境の中完走できたことはありがたい。

さて、朝は
淡島公園(町田市)7:00発。
受付は6:30ごろした。これが近所の強み。なんやかんやで5:00に起床。それから準備をしたので、6:10に自宅を出る始末。
受付後はフタッフの方を含め、常連の皆様に挨拶周り。あ、IさんのCo-Rideの話があったということで、恩があるのでOKと回答。
そのあとブリーフィングへ。車検もゆったりと受け。出発。
スタート地点
スタート地点 posted by (C)Supple

このコースはこんな感じ。



どうもいっしょに走るIさんは各PCの目標タイムの設定があるらしい。ということで聞いて走ることに。
いままで走ったことのない相手である。まずはPC1までは様子見。オーダーはPC1を12:00までにいきたいとのこと。
PC1まで、83.1㎞。この間にIさんのペースをつかまないと。2週連続300㎞前後走っているということで、その疲れを考慮するデータをインプット。合わせよりもすこしスローペースで走らせる。
相模原中央区区間は平地のため、定速走行で合わせていく、どうも20-22㎞/hとわかったので、通常より私1速落としてペダリング。坂は道志みちで、ここは前半で20㎞で凹凸があるルートなので、坂の上り下りのスピードも合わせやすい。ここでほぼ道志みち役場あたりでペースをつかめたので、ここを合わせていく。これはいけるかもしれない。そのあと山伏峠は低速だと私の足が持たないので、峠までは先にいかせてもらう。
途中、Wさんにあうどうも調子が悪そう。足も回っていないし。見たからにばてていた。声だけかて抜いていった。828さんはいやらしい勾配のところで撮影しているがあとでみるとなかなかいいアングルにとれているWebpageでの公開がたのしみ。山伏トンネルは結局11:00ちょうど。貯金±0時間。
あとは下り基調。下りは思ったより速いIさん。ばっちり。オーダーの12時につくことは計算上OK。
山名湖は素晴らしい絶景が見えた。写真に収めることなく、今回は記憶の中へ。

そのあとは今年からルート変更のあった山中湖から花の都公園、忍野そして富士吉田を通るルート。花の都公園はいつも走ると高原にいる感がする緑あふれるさわやかなルート大好きなんですよね。そんなこんなで鳥居地トンネルまで、ここは当然、ゆっくり歩道へ。どうみてもここで30分の貯金が発生。そして、富士吉田の町中に突入して、問題なくPC1に到着。

12:01 83.1kmポイント  PC1 7-11富士吉田旭3丁目店
とりあえず要望通りに到着。このルートでこのPC。遅めの到着のはずだが、道志みちでほとんど時間差がでていないようでした。
ここでスタッフのTさん、Aさんなど、走行スタッフのわっきーさんやIさんもいる。ママチャリ参加のスタッフのにゃんこさんも元気に入ってきた。ゆっくりおしゃべりしながら休んでから、次は本栖にむかうのでした。

ここからはトンネルを抜けたら河口湖。このトンネルをくぐるの初めて。
新倉河口湖トンネル
新倉河口湖トンネル posted by (C)Supple

ここで若旦那さんにあう。あれ、今日出ていたんだ。抜いていった。向かい風も強く。ただ淡々と20㎞定速がつづく。そして西湖へ。そののぼりでは徒歩になっている人もいた。気温も上がっているが風があるおかげで、ここちはよい。しかし、ときどき西湖でも向かい風。そして、西湖がおわったころに、ママチャリにゃんこさんがやってきた。さすがに車体重量が重いだけで苦戦しているようでした。そして本栖湖。富士山の写真を撮ろうとしたが、あいにく雲がかかっているのでやめ、下りの本栖みちに。思いっきりダウンヒルをさせてもらった。後半は車に追いついた。車もかなり意識をしているらしく私の姿を見るとスピードを上げる。危ないなあと思いつつ。こちらも下りの重力を無駄なく使うため追いついてしまう。ここは一人で滑走させてもらい麓で待ち合わせ。そのあとは軽く丘越えをして、PC2へ。

14:37 132.7㎞ポイント PC2 7-11 山梨六郷店
ここで貯金。ここでもゆっくり休んで。ここにもスタッフが。K子さんもいるし怪我をされていたようで冷やし冷やしいた。痛々しかった。早く治りますようにと。まあ、時間をおしゃべりをして、PC3に。わずか25㎞の区間。でも結構、向かい風。いやになりそう。途中、18-19㎞/hしか出ない区間もあり、それでもペダリングの回転数は変えずに。途中白根の道の駅ではブルべライダーがさくらんぼソフト目当てに並んでいる。そこはスルーして。PC3へ。

16:14 155.7㎞ポイント PC3 7-11 南アルプス白根店
ここからは下り基調の身延の道へ。途中まで横風が強かったが。途中から向かい風が消えてとてもラッキーでした。ただ、追い風になっても25㎞/hはあげずにPC4へは20時にとのオーダーだったので、微妙な嫌なアップダウンをPC4へ。
今年はまったく雨に降られることなく到着。

19:31 215.6㎞ポイント PC4 サークルK 芝川町役場前店
夕食をコンビニ食で。富士をとおる平坦なみと修善寺、PC5に向かう。上り。23時までとの要望。これは無理と思いながら、Iさんは24時が本当は予定であったらしい。ここで上りを最後の2-3㎞は先頭にたってひっぱるように。自転車のペダリングになれたかあなあ。

23:27 274.2㎞ポイント PC5 ミニストップ中伊豆八幡店
ここでは思い思いの方が多く出てくる。ここで仮眠をとる人。颯爽と行ってしまう人。今回はここでも828さんが回ってくれていて。少し話しながら、深夜であるので食事はプリン、アイスコーヒー、野菜ジュース。完全に覚醒と栄養価を考えたものに。
そのあと冷川を軽く越え。まず伊東のミニストップ 伊東鎌田店で20分仮眠。しかし、店員が厳しくテーブルに伏せた状態は駄目ですとうるさいお店でした。なんとなくすこし神経質そうな人だったので、起きたふり仮眠を。そのあとは伊東に。Doさんに会う。深夜のライドは続き。途中、お座りブルべライダーをお地蔵さんと思っていたら、ぴっくと動いたので幻視をしたのではと思ったら。ヘッドライトをあてるとブルべライダーでした。多分、悟りの域にいっていたのね。湯河原のローソン店頭で10分仮眠をとって、小田原をおとってPC6に。

5:37 364.4㎞ポイント 7-11茅ケ崎緑が浜店
Iさんはここを7:00と言っていましたが1時間半の貯金はありがたい。ここからは信号地獄が待っている。かなりスピードをあげずにストップアンドゴーを繰り返さずに行うことがある程度はうまくいったが、信号のフラストレーションはかなわない。後半ののこり7㎞ぐらいあたりからIさんは前を走り出し。ゴール。すこし余裕があったようです。

8:08 400.8㎞ポイント ゴール今野製作所
到着終了。意外に約2時間の貯金があったわけで。すばらしい定速。記念にメダルも購入。
9時到着予定も1時間早かったとのこと。
こうして、2017年前半のブルべは終了。伴走も終了。
待っていると大学生のご一行がなんとも若々しくいい感じでした。ブルべにはなかなか若い人がいないので。
ゴール 今野製作所
ゴール 今野製作所 posted by (C)Supple

400メダル
400メダル posted by (C)Supple

スタッフの皆さん、参加者の皆さんありがとうございました。


日記をお読みいただきありがとうございます。
よかった完走。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/917-76c9b26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)