05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

スタートしたもののわずか15㎞の満たないところで20分オーバー?@2016BRM702西東京200金太郎(前半) 

町田発、新雛鶴~河口湖~籠坂峠~足柄~足柄峠~松田~伊勢原~町田着で、ぐるっと回ってきました。
とりあえず、無事完走。
さて、詳細は以下から。

スタート地点のご挨拶
今回は地元とのAJ西東京のイベントです。ケルビム近くの住宅街の中の淡路公園からスタート。いつものとおり、スタートが7:00であるため、6:30前に余裕の受付。いろいろな方に挨拶をして、すごす。スタート直前で今回は多摩ポタの皆さんにも挨拶。わたくしは遅いもので、スタート地点でしか会わない人も多いので、もう少し早くおじゃましないといけないのかな。
最近は昔より仕事が忙しいので直近まで寝ていらるのが、AJ西東京のメリットなのだが。

スタート淡路公園 町田 受付中
スタート淡路公園 町田 受付中 posted by (C)Supple

スタート前は私の雨=DNFの定説の解釈(0㎞地点)
さて、今日は霧のようなミスト状のものが体に当たる程度。ううう。まだ、DNFの程度ではない。
これにはスタッフの皆さんや参加者の皆さんからも、定説になっているので、皆さん(10名以上)からDNFの心配をスタート地点でされる。
「まだ、道に水たまりが出きていないのでDNFの私のレギュレーションではない。」と主張しながら

スタートからブレックファーストのためにコンビニへ(3㎞地点)
スタートは7:00。またまた、油をうってお話をしていただけに。また、ゆっくり目のスタート。
さあ、出発ということで、わずか3㎞弱で、朝ご飯を食べていなかったので、モーニングタイムを開始。
どうも、今回、車で移動のスタッフに見られていたらしく、今日は霧雨だから、DNFを期待させていたようだ。
本当にこれでDNFをしていたら、多分、また、伝説となるよなあ。今更思うのですが、
今回はまったくDNFする気なし。多分、雨は降らないと私は信じていたもので・・・・。結局、雨らしい雨はなかったのですが。
だから、DNFせずに今回は完走している。
当然、腹が減っては戦もできずなので、
カフェオーレとおにぎりとパンをたべて、モーニングは終了。たぶん、この時点で最後尾だったはず。
まあ、おなか一杯になったあとは、ゆっくりと雛鶴に向けて進める。

今回のこのイベントで印象的だったのが、暑さのためか、PCでもない各コンビニでランドヌールたちが止まっている光景をよく見かけた。


マシントラブル編:(12.5㎞地点)
突然、津久井湖手前の浄水場の歩道のころで、おおお、K子さんがマシントラブルあり。
HさんとHさんと私も様子を眺めに。どうもフレームとタイヤが当たるらしい。空気をぬくことで解決。
その後、ついでに、私のテスト中のSuewのサドルバックの接触部分の位置がわるく、変形していることがわかり、使用経験のあるK子さんにアドバイスをもらい中身を荷物を押し込むことで固定化するようにしたら、変形が大分納まり解決。
いやあ、K子さんやHさんとHさんにはお世話になりました。ちなみにこれらの問題はゴールまでいずれも問題なくいけたのでよし。
よーし行くぞということで、定番の方々3名と一緒に。コースを走り始めて、100m行かないところで、K子さんがストップ。
何が起きたのか。クリートがうまくはまらない?いや、ペダルが元から外れてる。
K子さんは業界No.1の話題提供者であり。アンビリーバブルな状況。今回は運よく本体にヒビが入っているものの固定できたので、無事解決。
これはさすがといえる嬢王っぷりに脱帽ものでした。
ペダルが~抜けている。
ペダルが~抜けている。 posted by (C)Supple
バッチ売りのHさんのカメラの撮影もすごいさを見せていただきました。この事態が発生した瞬間に、すでにカメラをもってその状況の証拠写真を納めていました。多分、大丈夫という第一声後、0.5秒の早業でした。さすが。と思える瞬間でした。こういう風に報道カメラマンって写真をとるんだろうなあ。と思える瞬間でした。ちなみにHさんは、カメラマンではないけど。

人間模様なのか。こんな光景をみなが、常連のコミュニケーションもできたし、話題もこれでワンエピソード撮れたし、
大変、満足感が満たされたので、家に帰ろうかな。これでと思うのでした。まあ、せっかくの晴れの日でDNFの理由もないので走るのですが。

この時点で、10%も始まっていない状況で、20分オーバー。でも、この4人の走力からするとまったく誤差範囲であるのは事実ですが。前半から楽しませてもらいました。 

スタッフの皆さんや参加者の皆さんやPCのお店の方々も含め。いろいろとお声掛けおよび運営しかりありがとうございました。
楽しく走らせてもらいました。


日記をお読みいただきありがとうございます
前半から内容が濃過ぎ。クリックをお願いします。励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/830-c70bca41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)