05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

BRM418西東京400富士大回り その2 

さて、その1のつづき。まだ、PC1にもつかない状況。書き進めると。

・迂回路か。そのまま突き進むか選択。
山中湖から本栖湖までR138とR139を使うわけだが、R138を使って西湖を通るう回路も用意されている。
どうもR139の路面が悪いこともあるらしいが、
今回のブリーフィングや試走で、吉田うどんと鹿カレーを紹介されていたとこともあり。お昼はハンバーガーでしょうと個人的に思ってまい進。実は風がほとんど向かい風がない状態で走れていたのです。昼食を食べる前に。風が止まった感覚を感じたので、風が変わることが明らかだったが、花よりだんごの私は。やっぱり風よりだんごでした。

昼食タイム:
みなさん吉田うどんにエリアで吸い込まれていくのを見ながらも、ムースヒルズまではそのままつきすすみ。風を変わるのは覚悟の上で昼食を。ラッキーなことにこの有名店で混んでいない。アボガドチーズバーガーを食べた。
あれー。だれもブルベライダーきていないあ。と思いながら。みんな迂回路をつかったのかな。
アボガドチーズバーガーはおいしい@ムースヒルズバーガー
アボガドチーズバーガーはおいしい@ムースヒルズバーガー posted by (C)Supple

雨と寒さは突然やってくる。
さあ、お昼をとったあとは、やはり向かい風に変わっていました。
予想通り。あとは坦々と走るのみなんですよね。途中、きれいな富士がみれたので、写真を撮ったりと。ゆったりとサイクリングを楽しむ。また、スタッフの車と鳴沢の道の駅の信号で出くわす、828さんとNさんだあ。
どうも迂回路の西湖に向かうらしい。こちらも順調。と話しながら。信号もかわり。スタート。
富士山20150418
富士山20150418 posted by (C)Supple
そして暖かい天気の中、自転車を進めていくと、樹海を抜け精進湖前を通過するあたりで、あれ雲行が怪しくなってきた。だんだんモチベーションが雨を逃げるモードに。頬にもぽつっとしたものを感じ始めた。まずいなあ。雲が集まっている様子がわかる。そして、気温がかなり低下している。いままで晴れて暖かい感じだったのに。すごく私の気持ちが揺れるのでした。
そして本栖湖をまわるころには。明らかに霧雨。これ降るかもなあ。路面がぬれる前にと突き進む。本栖湖の岸辺をまわるため、向か風と追い風が極端に入れ替わる。しょうがないの自分の体をマストと想定して、身体の大勢を変えながら、推進力をすこしでも得る方法に切り替える。まさにセーリング状態でした。これを楽しみながらやっていた。
本栖みちの下り手前のトンネルの前には、通過チェックをしているスタッフ。オレンジ君と青さん。凍えている。
富士山も全く見えなくなっている。どんよりかん。千円札の絵の所なのに台無し。
近くの気温計8度。ちょっとお二人とも萎え萎えの感じでここから撤退したいと。
わかるわかる。その気持ち。
こちらも止まると寒いので、先を急がせてもらう。
そして、トンネルをくぐるとそこは。どんよりとした雲も晴れ。あれ?晴天。この本栖みちを滑走。気温も上昇していくことがわかる。富士側をみるとそこはモクモクの雲というよりはぽいっぷの方や真っ白な雲。あれかあ。局地的なのね。
ただ、この本栖みち。2年前は大事故があったんだよね。慎重にと思いつつ。メータの数字だけは上がっていく。

そのあとは快適。本栖みちをそれてすこし丘越えして、PC1へ。
2年前に途中目にした。懐かしの日焼けした警官人形もまだご健在。
いつも見守る警官 ああ、このくたびれ感がなんとも旅情を誘う。
いつも見守る警官 ああ、このくたびれ感がなんとも旅情を誘う。 posted by (C)Supple
いつも見守ってくれてありがとうございます。
と思いつつ突き進み。

PC1 7-11 山梨六郷町店 124.8㎞ 13:30
IMG_20150418_133601
IMG_20150418_133601 posted by (C)Supple
お昼を食べている参加者がいっぱいいたが。ここは早々と離脱。
KEIスペシャルのウイダーゼリーを買ってしまいました。それだけをとって。
そのあとは・・・。

PC2までは至って追風。
PC2までの区間は短い26.8㎞
PC1のある六郷町は、はんこの町です。御祭りの準備をしていたので街の方に聞いたら明日御祭りとのことでした。
なんか楽しみにしているみたいです。その六郷町にはこんなものが日本一の印鑑。
ちょっと寄って記念写真。こういう街のものっていっぱいあるのでたのしい。なんかお宝を見つけた気分になる。
この町のはんこの歴史は明治からであるらしい。どこにも歴史があるものだ。
巨大はんこ@六郷町
巨大はんこ@六郷町 posted by (C)Supple

さくらんぼソフト
さあ、そのあと追い風に助けられながらPC2に向かう。これを戻るんだよなあ。とすこし憂鬱になる。
と思いながらも北上して、道の駅しらねを通ったので、さくらんぼソフトクリームを堪能。今まで4回ぐらい断念しているため、とても満足感が高い。
このソフト少しシャーベット状でもあるので食べているときに冷たすぎて頭が痛くなったりしたが。たしかにさくらんぼテーストの味がおいしかったあ。
道の駅しらね さくらんぼソフトクリーム
道の駅しらね さくらんぼソフトクリーム posted by (C)Supple

そしてまた、走り出す。そのあと南アルプス街道を向かい風の中、のぼり。
順調に到着。

PC2 ローソン南アルプス街道店 151.6㎞ 15:00
到着。こちらHACさんとまたまた出会う。ここまで着実。
ということでPC3までは向かい風の中を走らなければならいないということで。
65.3㎞を基本的に信号以外ノンストップでいけるように。補給食およびドーナッツとおにぎりを食べる。

PC2 ローソン南アルプス街道店
PC2 ローソン南アルプス街道店 posted by (C)Supple



また。次回。

ここまではとっても余裕。なぜならって、ケイデンスでフラットで25㎞/h以上にはしないようにして、景色や雰囲気を味わうように徹してきました。ここから先が、基本的に走るためだけに集中しないようにするのに努力した区間となる。

ここでひとこと:AJ西東京のスタッフの皆さん。いつもありがとうございます。楽しむだけ楽しんでいます。そして何も手伝わない私。いつもブリーフィング前には来ないわ、ブリーフィング中は食事を食べているわ。すみません。
このブルベの参加者の皆さんいろいろとありがとうございました。いつも参加していてお声かけ頂いている方々には勇気をいただき無事完走できていることにとても感謝しております。

日記をお読みいただきありがとうございます
ゆったりとまったりと乗れるって幸せ。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/735-d8d87eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)