05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

確かにおいしかった塩ラーメン@厚木(ZUND-BAR) 

9月13日に宮ケ瀬から厚木方面に下り、前から気になっていたラーメン屋 ZUND-BARに立ち寄ることができた。
名刺
名刺 posted by (C)Supple

ここは厚木市七沢というところにあり、厚木でも奥まったところにある温泉郷の町である。本厚木からこの町に入るときに東丹沢七沢温泉郷とのゲートもあり、本厚木からバスで30-40分ぐらいのところです。
IMG_20140914_074806
IMG_20140914_074806 posted by (C)Supple
そのようなアクセスの悪いところにあるわけで、とどめがメインの通りになく、看板はあるが、300m奥まったところにある。これも小道なので少し不安を感じながら入らないといけないところ。こんなところに立地していても、なぜかいまでも行列ができるお店です。

お店自体は黒塗りで古民家を改造したような感じの佇まい。雰囲気のある佇まい。入口の写真をとってみました。ガラスの鏡に店内と外の風景がみえる。これがすべてを語りつくしているような気がします。さてどう思われるでしょうか。
入口の扉@ZUND-BAR
入口の扉@ZUND-BAR posted by (C)Supple
見分けらえるとありがたいが、外の風景は、温泉郷だけあるさすがに自然豊かなところで緑が多いなんてもそれが落ち着く。そして、店内がシックなカフェのような感じ。そして、ソフトクリームのデスプレーがみえる。(テイクアウト用のソフトクリームとのこと)また、この扉はガラスで、まさにラーメンの透明なスープをイメージさせる。
店内もこのとおりでカフェとおしゃれなふうな黒塗りの店内。ラーメン屋らしくないラーメン屋ということである。
梟@BUND-BAR
梟@BUND-BAR posted by (C)Supple
切子ガラス@ZUND-BAR
切子ガラス@ZUND-BAR posted by (C)Supple

さて、前置きがとっても長くなってしまったが、本日は14時に伺いましたが、家族、カップルを含め4組が待っていた。当然ラーメン屋でありますのでお客の回転のですぐにお店に入ることができた。
オーダーしたのは煮玉子ラーメンの塩味うま味を選びました。870円。
なかなかでした。スープはとってもおいしい。塩あじと鶏がらのコクがまざってとってもおいしかった。そして、辛みをくわるなら、胡椒の風味よりは唐辛子のほうがよいような気がしました。麵は細麺ストレートかためで。博多ラーメン風。
煮玉子もよく味がついてよかったです。
煮玉子ラーメン@ZUND-BAR
煮玉子ラーメン@ZUND-BAR posted by (C)Supple

ここはいちおしで行列ができるのもわかる気がする。かれこれ数年以上続いているからすごいですよね。
この界隈わりとカフェとか多いみたいです。今後はそっちに進出してみようかな。

ZUND-BAR

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 本厚木



9月13日走行距離122.95㎞
2014年間トータル:3117.17km
総トータル25503.54km

日記をお読みいただきありがとうございます。
さあ、練習後のグルメはいいね。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: グルメ(神奈川)

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/678-b4bdce10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)