06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

荒川マナーアップミーティング2014 

3月9日に荒川マナーアップミーティング2014に参加のため、
荒川岩淵関バーベキュー場に向かう。
行きは環七をつかって向かった。やっぱり信号待ちが多い。

荒川マナーアップミーティングの会場は開催の2分前ぐらいに到着。
とにかく止まって参加中は寒かったあ。

片山右京さん、
タレントの山田玲奈さん
モデルの日向涼子さん
プロトレイルランナーの宮地藤雄さん、
元プロ野球選手・土肥義弘さん
板橋区軟式野球連盟の遠藤弘榮副理事長
NPO法人 荒川クリーンエイド・フォーラムの伊藤浩子事務局長

で、パネルディスカッションや警察方からの説明や国土交通省の波多野さんの説明など。
とってもよかったです。自転車のマナーアップが主ですが。
今回は他の方からも参加が。

荒川マナーアップミーティング2014
荒川マナーアップミーティング2014 posted by (C)Kaol_Supple

あらかわろう
あらかわろう posted by (C)Kaol_Supple

参加しながら、パネルディスカッションでは、以前よりはマナーアップはしていることや、野球もキャッチボールは、道路に並行でしている。道路側に球が行かないようにする工夫など。トレールランの登山道の登山者とのいたわりあいの話など。して、荒川利用者の全員で考えていくことの大事さを考えさせられる。
また、荒川河川敷の道は自転車のものではなく、みんなのもので、自由利用で使用してよいことになっている。この自由が勝手に使っていいと取りがちだが、いろいろな人が思い思いの目的で使用するので、いたわりあいが大事。いわゆるマナーなのです。など、もっともな話でしたが、これが簡単なようでできていない。
そこで、荒川の利用はどんなふうにすればいいのか。ルールだけでしばるのではなく、禁止事項、危険迷惑行為、マナーにわけて利用ルールがかかげられ、「あらかわろう」を宣言する。

2年間参加できなったが、今年は人数が多く、300人近く集まったらしいですよ。

10:00-12:00で会は終了。しばらく歓談の時間があり、みんなが物思いにさっていた。
ところで、帰りはというと昼食を食べに環八で帰る。これが信号待ちが多すぎでとっても疲れた。
環状線ですから、都心から放射状にのびる幹線道路が優先で。こちらは車はアンダーパスを使うので、自転車は直進するのであるがすべてが側道に行く。そうするとこんな状況で。200mおきに信号待ちの状態。
もう環八のチョイスはやめることしよう。

ざっくりと書きましたがとっても大事な事をやっているような気がしました。こういうのは他の川でも広がるといいよね。

3月9日 走行距離 116.26km
2014年間トータル:994.33km
総トータル23477.95km


日記をお読みいただきありがとうございます。
ポタリングの目的がこんなんでもいいよね。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ポタリング

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/632-54fad0fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)