03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

菖蒲をみに。どうもあやめらしい。 

6月9日のおひとりさまポタリングに行く。伊勢原エリアに出没。
熊ではありません。私です。この日は夏日となり。多分、アスファルトの照りかえりを考えると30度は超えていたような気がする。また、湿度も高め。なんとも雨季の感覚だあ。本来であれば宮ケ瀬経由で登ってから、伊勢原へ行こうと思ったが、暑さになれていない身体で無理は禁物。ということで、割と勾配のないところを走行した。また、ウエア―を着換える時にタイツを爪で破いてしまったショックもあって、それをひきづりながらの走行なので、メンタルも外部因子もネガティブ。

 さて、伊勢原にはなにしにいったか。もちろん自転車を走らせにいったのですが、
いまはあやめ祭りが開催されているということでよってみました。この情報はWebで検索してみつけたのでした。
 Webでは菖蒲と書いてあったが、漢字はショウブとも読めるしアヤメともよべる。どうでもいいことだが、色々なサイトでしょうぶとあやめの違いはやっているからそちらにお任せしよう。
 花は綺麗に咲き始めていた。5分咲きというところだろう。なんでもこの程度が美しいように思えるのでした。
なぜなら、花と緑が五分五分でしょう。いい感じですよね。全体が見れる気がして、八分ぐらいになると花が目立ち美しいものしかみえなくなる。まあ、それもいいのだが、陰と陽すべてみたいのが、私の性分。素直に言えば、花は一個だって楽しめるでしょう。

DSC_5605
DSC_5605 posted by (C)Kaol_Supple

余談ですが、この上の写真の先の田んぼはいま田植えをしているんですよね。最近は田植えもずいぶんゆっくりとしていることがわかりますよね。大体、昔は5月の初旬だったような。品種改良と温暖化なのかな。なんて、いうこともいろいろ考えていたのでした。下の写真のとおり、お水も流れているので、その音がなんともアヤメとマッチして、趣をよくしてくれる。

DSC_5607
DSC_5607 posted by (C)Kaol_Supple


また、見上げると山岳信仰の対象である大山もバックにみながら、伊勢原の平野部をこのようにお花をみれるのはなんともきれいなものでした。まあ、ここらで目を満たしたら。次は腹を満たさないと。
DSC_5606
DSC_5606 posted by (C)Kaol_Supple


そしてお近くには、柏木牧場という酪農農家がハムの販売や肉などの販売をしているお店は行く。あやめ祭りの会場から徒歩でも行ける距離にある。
こちらで待望のソフトクリームを食べて。牛丼食べるでした。自転車だとカロリーを気にせず食べれるから、とってもいい。詳細はあとで書こう。こんな感じに観光地のようにお庭で食べられるのでした。
DSC_5611
DSC_5611 posted by (C)Kaol_Supple


考えると走り出しのショックモードから切り替わって、そのあとは心もお腹も充たされた、なんとまったりとした日だったのだろうか。日記を書いて気が付いたが、今回は自分の気持ちがいい方向に切り替わっているのね。不思議。あまり今となっては実感はないが。


6月9日の走行距離:60.51km
走行時間:2時間56分

2013年間トータル:2637.65㎞
総トータル18931.27km


クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ポタリング

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/528-6461de50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)