07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

BRM309西東京200しおかつおを走る後半 

ここからは手帳に残っているのでとっても文章が長いので申し訳ない。初めて道はどうしても記載が長くなる。

PC1から出発。向かい風。10㎞は向かい風かあ。海岸に出るまではと思いながら走る。向かい風といえばBRM216青葉に訓練させられたばかりということでゆっくりと無理せず。トルクを上げずにペダルを回す方に切り替える。
菜の花と河津桜@下賀茂
菜の花と河津桜@下賀茂 posted by (C)Kaol_Supple

走り出してすぐに青野川をわたるところで、満開の河津桜を。しばし鑑賞の時間。とってもきれいでした。桜祭りをやっていることもあり。なんともいいシーズンにこのブルベが設定されることをとても感謝するのでした。
青野川
青野川 posted by (C)Kaol_Supple
河津桜@青野川
河津桜@青野川 posted by (C)Kaol_Supple

さて、R136はステキなネーミングでマーガレットラインと呼ばれる。そこをずーと向かい風をうけ海岸側にぬけた。よしこれからかあ。ということで波勝崎エリアに入るので特にリアス式海岸の顕著なエリアのはずなので、凹凸が激しいはずと上り下りを4回ぐらい繰り返す。それにプラス向かい風。まれに追風。そして、気温が上昇。この日はとてもあたたかかったあ。このUpdownで水分の補給量が半端なく。500mLは飲んでいたと思う。途中、自動販売機で水を補給。そして、ピークにたどり着く。ここでやっと113km 14:30過ぎ。おー、松﨑温泉郷だあ。松﨑に入った。

ピーク
ピーク posted by (C)Kaol_Supple

そして、近くにはキューシートにも記載がある石部の棚田があ。新潟の十日町の棚田を空想し、期待を胸に走らす。R136の上り坂が終わり、少し下ったところに入り口があり。そちらに折れる。すこしのぼり石部の棚田。見晴らし台もある。駐車場には観光バスが1台。これは業務休憩中らしい。それと1台見学の終わった車がありかえっていった。さてみてみると、当然、シーズンが悪い。雑然と休耕地状態でした。ちょっと残念。でも、下には海がみえ。見晴らしはよかったです。稲を植え始めるころにはきれいになるのでしょう。本来ならこんな感じなのでしょう
ここから先は、町道を走る。まさに山岳の農地の通すための粗いコンクリート舗装の道で細く。ガードレールもなく。山の中を走る。油断すると落ちてしまうのだろうなあ。そして、下り。急な下りもあり。山の背をどんどん駆け降りる。なんとなく斜面つたいに畑があり。お遍路みちを思い出す。なんて、回想していました。

さて、松﨑エリアへ。ここで昼食タイム。行きにスルーしてしまった。喜久屋食堂によろうとしましたが、すでにブルベライダーの自転車が数台あったので、これは個人店だから待たされると思い。次の堂ヶ島へ。
堂ヶ島
堂ヶ島 posted by (C)Kaol_Supple
15:15ごろに到着。昼食。昼食。魚季亭へいこう。あれーない。改装中。結構ショックがでかい。観光協会のお姉さんに聞いたら、松﨑のほうがおいしいものはいっぱいあるから戻るといいよ。しおかつおだったら喜久屋食堂といわれ。ショックを隠し切れない。さあ、戻るのもいやなので、土肥の金山に食堂あったよなあということで、また、走らす。16:00ごろ恋人岬を通過。ちょっと幸せのおすそ分けをとも思い写真を。そうしたら、後ろからmicronさん夫婦に追いつかれました。こちらで休憩を取るのかな。お二人仲がいいし。microさんは一生懸命登ってきていましたが。
恋人岬
恋人岬 posted by (C)Kaol_Supple

私はその前にすぐお先に。ご飯を食べたくて食べたくて。さあ、土肥の金山に到着。おいおいお目当ての食堂。終わっているし。観光用のレストランだと目立つしなあ。ということで、結局、16:15に土肥金山のファミマで悲しいかなのり弁。まるで配給食だよ。(T_T)店頭で座って風に吹かれながら食べて、でもとってもおいしかったあ。次の戸田、井田をとおり大瀬崎方面へ突入するための燃料補給完了。

まあ、あと55kmでゴールだからと前にすすむ。坂もあり。2回上り、戸田へ。そして、2回上り。井田トンネルまで到達。あとゴールまで30㎞。このころには日も沈み、真っ暗、ヘッドライト、ライト2本で走らせていきました。この間、夕日のスポットである旅人岬、御浜岬、夕映えの丘、出逢い岬、煌めき岬。なんか魅力的な名前の岬の横をとおり、夕陽が落ちていくのを眺めながら、ぼーと靄の中から富士がみえる。とても美しい光景をご褒美に。まして夕日が見やすい靄がかかっているのがなんともロマンチック。この間、写真はとっていません。心のフィルムに保存させていただきました。

そのとは沼津の夜景です。これも美しい。三島方面に向かうために、漁港をつぎつぎと通り過ぎる。波の音。暗闇。そして、また漁港と。平地を楽しく走る。そしてPC2へ。やっと着いた。ここで187.5km。この時点で19時過ぎ。西東京のスタッフとなーちゃんと4人でお話。ここで、前回の渡良瀬で同じぐらいで走っていた方々にもあう。しまった名前聞くの忘れた。とっても楽しかったです。

そのあとゆっくりとゴールに向かい。19:49に到着。
ゴール三島
ゴール三島 posted by (C)Kaol_Supple

後はさっさと、ゴール受け付けてして、お家に帰る。帰りは行きにもご一緒してくれた。HACさんといっしょになるし。小田急のれば、前の電車でいったはずの西東京のげんさんにもお会いするし。家まで本当にブルベな方々に支えられました。

結局、ゴールしてみるとずーとそよ風に吹かれながらカロリー消費して、グルメは楽しめなかったが、いろいろな人と会えることと素敵な景色がとても印象的なブルベとなりました。次回、同じのあったら、この度は行き帰り、グルメかな。(反省:飲食店は綿密な調査をしてから行くべきでした)

西東京のスタッフのみなさん、参加者のみなさん。誠にありがとうございます。
みなさんのお声かけ。ごいっしょに走ってもらえたこと。とても励みになりました。まして、後半は一人旅になることもあったり、そのときにブルベライダーを見つけるとほっとしますね。本当にありがとうございました。
いつもたっぷり魅力的なところを走らせてくれる西東京さんにはとても感謝しております。次回は金太郎。エントリーしました。その折もよろしくお願いいたします。

3月9日の走行距離:204.73km


2013年間トータル:1204.42㎞
総トータル17498.04km

クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/492-d243c485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)