02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

醤油ラーメンをおいしく。そしてあとは余談だが@麺や食堂 

2月23日 土曜日の合間を湘南バイシクルフェスタに行こうといった途中に寄ったお店。
ここは前から知人の自転車乗りの間でもときどき話に上がってくるお店です。食べログでもいい感じにのっています。本厚木界隈でも創業60年ぐらいあり。ラーメン屋としては老舗店になる。今回、私は初めての訪問。

さて、こちらは県道の通り沿いにあり。小田急線の高架のすぐ近くにある。
意外に入りやすい。この時は自転車でいったのですが、車の方は駐車場の番号をきかれていましたね。番号は覚えておかないといけない。
確かにこのお店の近所でない限りはこのお店まではまずいかないだろうなあ。車などのアクセスがベストです。
麺や食堂
麺や食堂 posted by (C)Kaol_Supple

外観はかなり手が込んでいます。木製の看板にしたり、文字をペンキ調にしたり。どこかの設計会社がデザインしたのでしょうが、ちょっとレトロな感じに作ってある。ぽつんと立っている佇まいにみえるのでした。
店内(メニュー)@麺や食堂
店内(メニュー)@麺や食堂 posted by (C)Kaol_Supple

さて、店内は昭和ですね。看板を集めてかざっている。丸山園や日本硝子、オリエンタルカレーの看板なつかしいですね。また、オロナミンCの崑ちゃんの看板まで飾ってある。また、手書きのラーメンの絵に値段が記載してある。これもなかなかなごむ。その絵から目を下すとレジと調理場がみえる。お店の方はてきぱきと動く。各お客様への配慮もよくいきとどいている。帰りのお客へも。店の扉のをあけて、お見送りをする。ラーメン屋にしては丁寧。
麺や食堂店内
麺や食堂店内 posted by (C)Kaol_Supple

さあーオーダーしたのはこの食堂がお勧めの味玉そば。
スープを飲むと醤油ラーメンの味が口中を取り巻き。そのあと豚の脂が口の中に、そして、節系の味が広がる感じ。なかなか濃淡のある味におもしろい。麺は写真をみてのとおり細麺で、このようにしてどんぶりからみえる。この整然とした麺に箸をいれるまえに。なんとなく博多ラーメンの細麺のイメージかな。腰もあるし。スープにもマッチしている。メンマ、チャーシューはそれほど特徴は感じられないが嫌みがない。味玉もうすめに味がかんじられた。よく考えると豚の脂ペースなので、強すぎるのかも。食べているときは感じられませんでしたが、食べ終わった後にお口直しのお茶を入れた途端。このラーメンはこってりとしていたのかあと思えてくる。

口当たりはさっぱり。しかし、本当はこってりなんて思えるおもしろい味わいでした。

味玉そば@麺や食堂
味玉そば@麺や食堂 posted by (C)Kaol_Supple

どうでもいいことだが、前に待っているお客さん、夫婦だろうかたが、メニューを選んでいるときに、かみ合わない会話で、あーでもないこーでもないと。事前にオーダーを聞いてもまだ、なんて、なんとも会話がいけていないなあ。旦那もなんか口かずが少なくなりつつ、奥さんにおされながら、まだやりつづける。どうでもいいだろうよ。10分も。席ついてまでもすぐに決まらない。こりゃあ。大変だあ。なんて思えるようなお客がいました。
これを聞きながら待つのはちょっとおもしろくもあり。こちらが待っている間にオーダーできないだろうと怒りが湧いたが、こう記事を書きながら、こういう会話も夫婦間には必要なのでしょうね。食事でこうやって話せるのってすばらしいことなのかもと思うのでした。あの場で感情のやり取りも垣間見えたので。

麺や食堂ラーメン / 本厚木駅厚木駅

昼総合点★★★★ 4.1




クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: グルメ(神奈川)

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/484-41d87eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)