07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

本当においしいタイ料理@東京町田 

アロイチンチンというタイ食堂に伺う。以前はイタリアンだったけど、今度はタイ料理に心機一転か。
チェーンのオーナーは変わっていないようだ。2つ路地先の仲見世に、タイ料理と沖縄料理の姉妹店がある。

以前にチラシを配っていたのでこちらをのぞいて、入ったのが動機。おかずがすべて530円の均一料金。

店内は壁にタイを思わせる寺院の絵が。
壁絵@アロイチンチン
壁絵@アロイチンチン posted by (C)Kaol_Supple
また、古くからの神かあ。
壁絵
壁絵 posted by (C)Kaol_Supple

なかなかアジアンチックな感じになっている。どうも3階ぐらいの構造。(メゾネット形式になっているようだ)
今回は2階にまわされ、4人席に。ここもアジアンな感じであり、流木をつかった装飾や。大きな鏡があったりとなんだか不思議なかなり面白い席だった。


メニューは。
メニュー
メニュー posted by (C)Kaol_Supple

クンオップウンセン/ホイ・オップ/カオガパオ・カタをオーダー。
メニュー1
メニュー1 posted by (C)Kaol_Supple
メニュー2
メニュー2 posted by (C)Kaol_Supple

どれもおいしい。なんというか。ナンプラもつかっており、タイ料理そのものの甘辛い感じで、パグジ―も入っている。私としてはいいお店と思えた。ただ、残念なのは料理の写真をとっていない。食べるのに夢中でして。
クンオップウンセン/ホイ・オップはなべでやってくる。
カオガパオ・カタは当然、石焼の器でやってくる。


店員もムエタイのボクサーパンツをはいていたり、面白い。バンコク食堂ということもあり、タイの正装ではなくって、庶民をイメージしたのだろうか。

まあ、なんでもより。なかなか気配りもよい店員が多い。これはここのオーナーさんの雰囲気からくるものかもしれません。マニュアルチックではない。自然なサービスでした。

口さえ合えば、相手を選べば落ち着いて食べれる場所でした。駅近だしアクセスもいいですよ。

バンコク食堂  アロイチンチンタイ料理 / 町田駅

夜総合点★★★★ 4.5





クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 町田市

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/375-5e5fbf8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)