08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

古事記の世界から@横須賀市走水 

5月20日は走水神社へいく。
ここは、日本武尊の奥さんの弟橘媛(オトタチバナヒメ)が、日本武尊のために荒れ狂う東京湾に身を投げて、その荒れ狂う海を鎮めたといういわれから創建された古い神社である。このいわれが古事記や日本書紀にも記載がある。最近はパワースポットでちょっぴり有名になっている。
いろいろ雑誌にもとりあげらている。ただ、行ったときは神社も、混んではいない。しかし、人の参拝はひっきりなし。社務も氏子がローテでまわしているとのこと。
走水神社
走水神社 posted by (C)Kaol_Supple



やはりいわれの通り、東京湾を望むように本殿が建っている。まるで見つめるような感じ。
私が参拝中も大きなタンカーが汽笛をならして、太平洋へ望んでいく。ゆっくりと進んでいくその姿をみながら、ここの神さまも眺めておいでなのでしょう。なんてロマンチックに考えるのでした。
走水神社の境内から見る
走水神社の境内から見る posted by (C)Kaol_Supple


本殿の裏には河童の神殿がある。また、うえにあがると奥ノ院がある。また、ここも一味違う雰囲気です。
なんか落ち着きのある。多分、体内のなかにいるような落ち着き。多分、子宮の中を私はイメージしたのかもしれない。どこか守られているような感じがした。

とっても走水神社は優しい感じがする。とても女性的な神社に感じるのでした。というよりは愛情の神様なのでしょう。一言でパワースポットというにはもったいない。ちょっと人間の根本のエネルギーはあふれている神社でした。

母性がエンプティ-になった人や疲れ切った人にはいい意味で洗礼された場所にいくことで復活できるのかもしれません(これはあくまで私見です)

まあ、願掛けについて他のネットで見れるのでそちらにまかそう。


クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


5月20日の走行距離
走行距離:114.39㎞
走行時間:5時間22分

2012年間トータル:2312.19㎞
総トータル13347.3km

Category: 神仏閣

tb 1 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/330-a45d1c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【古事記の世界から@横須賀市走水】

5月20日は走水神社へいく。ここは、日本武尊の奥さんの弟橘媛(オトタチバナヒメ)が、日本武尊のために荒れ狂う東京湾に身を投げて、その荒れ狂う海を鎮めたといういわれから創建された古い神社である。このいわれが古事記や日本書紀にも記載がある。最近はパワースポッ?...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/21 23:21