06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

自転車三昧(高千穂遥) 

 金曜日にNPO自転車活用推進研究会(自活研)の第1回定例会に参加してきました。この日は、高千穂遥さんをゲストスピーカーとして、会が催しされ、お題として「走りまくり登りまくり書きまくり・・・自転車カリスマ・高千穂遙吠える」とありました。実際はあっという間の2時間でした。行きは雨がふっていなかったのに、帰りは雨でした。この日は傘を忘れたんだよね。

楽しく話を聞けて、リアルを見ると一度も本を読んだことがないのは失礼と思いました。
ちょっと気になったので彼の本を1冊読んでみました。
 なんかまた、自転車のモチベーションが上がったかも。高千穂さんの自転車論です。本当にわかりやすく書いています。ママチャリからピストや競輪まで。新書にこれでもかというくらい。なんとなくお弁当に一口大のおかずをいっぱいつめているようなそんな本です。
自転車を長続きさせるコツは思想だそうです。目標だとつらくなるしね。緩い感じで思いでやっていくのがいいらしいですよ。多摩サイのこともあり、とっても親近がわきました。競輪は車検を買うのもみることもお好きなようです。
 小説家の取材の話やマンウォッチングの話もあったので、今度は赤城山のヒルクラムの開催前に預言者のごとく書いてしまった。ヒルクラムでも読んでい見ようと思います。




クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 書籍

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/297-a59da01c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)