07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

鎌倉へちょっとカフェをしにいってきました。 

今日は、午後から私は一人になれる時間ができた。
そうだあ。鎌倉にいってカフェをしたくなったので、いってみました。

走行距離:68.19㎞
走行時間:3時間7分

ちょっと家をでるとすぐ9月25日にお祭りのある町田天満宮にのぼりが、
祭りが近い証拠ですよね。
この鋭角のカーブの標識も面白くないですか。特注だよね。
町田天満宮(お祭りが近い)
町田天満宮(お祭りが近い) posted by (C)Kaol_Supple

さて、今日は境川をゆるゆると走る。そうしたら、境川遊水地あたりから白旗までピタッと後ろをつける自転車の方。サイクリングロードで後ろにぴったりつけられると歩行者の安全も考えなければいけないので手信号が必要だから、大変なんだよね。っておもいながら、フラストレーションをためる。そして、自己満足したのか、さっさと抜いていった。無言で抜いていくのにはちょっとむかついた。最初から抜けよ。

なんて、白旗を過ぎて、境川に鵜がたくさん止まっていました。写真にとってみた。一番左側はよくみるとカラスなんだよな。こんなとまり方するんだあ。カラスは頭がいい分なにか企んでいるのか。考えすぎかな。
黒で目立たなかった。
鵜+カラス
鵜+カラス posted by (C)Kaol_Supple

そして藤沢市内を入り、鎌倉へ大仏坂経由で行く。
今回は、一花屋(ICHIGEYA)です。てぬぐいカフェということで、前から気になっていたんですよ。
一軒家を改造して作ったみたいです。ベークドチーズケーキセットを頼む。
途中、外人の方の会話をよこで聞く耳たててしまいました。日本の一軒家の中庭とコオロギの声もして、なんとも落ち着いた空間で、30分居座っちゃいました。

そのあとは帰りは極楽寺側からかえる。切通しを上り終えると江ノ電のトンネルがみえる。
これは、神奈川県重要景観建築物にしていされているトンネル。煉瓦のレトロなトンネルです。
極楽洞という。通るとなんか縁起よさそうですよね。ぬけると長谷寺近く。やっぱり縁起いいかあ。

極楽洞
極楽洞 posted by (C)Kaol_Supple

あとは当然、江の島がきれいにみえたので、カメラに。日の光が海に反射してまぶしい。
やっぱり海はいいですよね。海辺の道を潮のにおいを感じながら片瀬江ノ島まではしる。
江の島
江の島 posted by (C)Kaol_Supple

かえりも後ろにぴったりつけてくるかたがいました。でも、その方も同じ方向だったのでいっしょに会話しながらかえりました。あー名前聞くの忘れた。でも、彼は群馬にあすいってサイクリングをするらしい。安全を祈りがらならお別れして、自宅に到着。

軽いゆるゆるライドだった。こういう一人乗りも結構楽しいね。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ポタリング

Thread: 自転車

Janre: 趣味・実用

tb 1 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/171-1f3ec7c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鎌倉 一花屋(Ichigeya)

手ぬぐいカフェ 一花屋。リピィーテングの価値のあるカフェでした。 なぜここへいったのか。 自転車を乗っていて、あたまに汗が流れるのを防止するためバンダナまいていました。 そして、いろいろバンダ...

Supple(Kaol)のきままなサイクリング | 2011/09/24 09:29