FC2ブログ
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

交差点のすぐにあるサンドイッチ屋併設喫茶店(パークサンド@小田急相模原) 

2020年3月7日訪問
このお店小田急相模原駅からずーと相模原病院を向かって歩き続けると国立病院前の信号の右手前に喫茶店と併設されたサンドイッチ屋がある。ここは以前から寄りたかったものの日曜日がお休みのためオープンしている時に行けなかったお店。お店のおじさまも気さくな方です。このお店は多分、病院患者さんと近くの住宅や団地に住む方が使っているのだろう。

雰囲気が今では少なくなった病院前にある喫茶店ですよ。昔は薬屋の営業マンたちがタバコもくもくさせて座っていたよなあ。病院職員も来ていたよなあ。いつまでもまにか調剤薬局が立ち並び喫茶店は消え失せつつある。というよりは病院内にスタバやタリーズなどがはいっているよなあ。時代は街を変えていく。ここの駅からのアプローチはずーっと商店が続く。歩行者がいつでも多い道だあ。まして車も一方通行となっている。この病院のための道路な感じだ。
パークサンド
パークサンド posted by (C)Supple
何はともあれお店に行ったらコンビーフのサンドイッチと焼きそばパンを購入した。コンビーフはコールスローサラダを混ぜたサンドイッチで味はコンビーフの味よりはサラダの味の主張が強い。標準的な美味しさでした。焼きそばパンは焼きそばがぎっしりつまっていて、ほどよい味をしていた。お店の味を感じた。テイクアウトしたので病院の門の近くが広くなっているのでそこで食べた。
コンビーフサンドと焼きそばパン
コンビーフサンドと焼きそばパン posted by (C)Supple
そのときに病院もみえるわけだが広大な敷地なのに低層の病棟でなにか軍事施設とも思わせる。なぜかその雰囲気がぷんぷんする。USの座間居住エリアも近隣にあるので余計にそう感じる。ここはもとは臨時東京第三陸軍病院だったらしい。いまでもその風格があるのは珍しい‼️ この当時は関東最大の病院でありいまの3倍でバラックの建物がたちならでいたらしい。陸軍直轄病院としては天皇がお見舞いに来た唯一の病院であり国家の重要な施設だったらしい。居間はその活気はないがわりと研究も活発な病院のようだ。
なにか私にはこういう町にくると色はみえますが、雰囲気が白黒のビジュアルにみえてしまう。あんまり病院は好きではないからな。



関連ランキング:サンドイッチ | 小田急相模原駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

相模原病院
相模原病院 posted by (C)Supple

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  相模原 
tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/1243-8c11649f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)