FC2ブログ
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

小さなパン屋の低価格なメンチカツパン(丸十ベーカリー@小田急相模原) 

2019年11月10日訪問
恐るべし相南エリア。超人気店のギョウザの萬金があるエリア。こんなお店があるとは。そして東海大相模と小田急相模原の中間位置するエリアにあるパン屋だ。かわいい看板が目印でお店はガラスのショーケースのカウンターがあり。後ろはパンの調理場。ここでパン焼きから揚げ物までしているようだ。なんともクラシカル。お店はアパートの1フロアであるので建物自体が昭和の感じはしないもののお店の中はノスタルジックな世界が展開する。お店は商品はリーズナブルすぎる価格。100円以下のものが多い。総菜パンもである。
焼きそばもコロッケもメンチのみんなここで揚げているとのことだ。すごいぞ。このお店。
丸十ベーカリー
丸十ベーカリー posted by (C)Supple
ロゴ 丸十ベーカリー
ロゴ 丸十ベーカリー posted by (C)Supple
私も小さなパン屋をみたがなぜか実家から長屋のあたりを通って小さな商店街に抜ける路地で小銭をもって小さなパンを買いに行く自分の姿を回想してしまうぐらい。そして、自分で選んだパンを頬張る自分がいるような世界感。なんだかあのときのたまらない満足感はなんだったのか。最近、こんな思いをしていないなあ。

おばさまも気さくに声をかけてくれてパンを選ぶのを迷っているのをみるとここのパンの話をしてくれた。
それもあってか。回想モードに入ってしまった。

まあ、妄想モードはさておき、現実的には、
メンチカツパンを焼きそばパンのお総菜パンを買う。どちらもひとつ70円。採算度外視な気がする。
焼きそばパンとメンチカツパン@丸十ベーカリー
焼きそばパンとメンチカツパン@丸十ベーカリー posted by (C)Supple
メンチカツパン パンも形が手作りな仕上がりで、メンチカツも小さなミニメンチにしている。これは割とメンチも油っぽくなく後味もさっぱりひき肉の味がしっかりとするコスパかなりよかった。このお店でもお勧めするパン。
焼きそばパン こちらも同じパンで形は不定形な感じな細長いコッペパンであるそこに焼きそばが挟んである。この焼きそばもひき肉が入っており肉の味を感じる。少し胡麻油の感じもとれるがなかなかの味わいだ。

こんなところにこんな小さなお店があるとは知らなかった。面白いお店です。ぜひよってみるとよいかもしれない。しかし、イートインもないですテイクアウトなお店である。

最近、昭和風味のパン屋報告が立て続けになっているなあ。


関連ランキング:パン | 小田急相模原駅



日記をお読みいただきありがとうございます。
また、また、パン屋だが。クリックをお願いします。励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  相模原 
tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/1211-65082728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)