FC2ブログ
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

縁起のよさそうなところ寿駅。(BRM1006西東京200金太郎) 

西東京200金太郎に参加。これでこのコースに参加するは3回目。すこし課題をもって走ってみた。
6月の600以降まともに乗っていない。走っていないかったので走れるだろうか不安だったのだ。まして、天気は予報は山中湖あたりが雨で微妙。ただ、天気図をみると雨は降る予想はないと自己判断。予想つけづらい山と台風25号が日本海を北東に向かっているため天気の判断は難しいがDNSはせずに参加してみた。
今年はスタートはいつもの淡路公園でなく、根岸からさわ公園に変更。
スタート地点
スタート地点 posted by (C)Supple
ブリーフィングや車検をして、ほぼ最後のほうで出走。相模原市内も津久井湖周辺もゆったりと走る。
ブリーフィング
ブリーフィング posted by (C)Supple
車検待ち
車検待ち posted by (C)Supple
雛鶴の路に移るわけで、やまなみ温泉のところで青葉600の方とも遭遇。台風21号の被害で道志みちが通行止めのため雛鶴に切り替えたとのことだ。そのためか雛鶴はブルべライダーが多い多い。上流にあがるとかなり家や道に被害がみれた。また、この雛鶴の通りで雨が降られた。しかし、小雨。これが中途半端な雨。道は完全なウエットならず。そして、都留のPCまでいったら晴れている。ということで今回のブルべは継続。

この雛鶴は雛鶴姫から由来があり、村人が雛鶴姫の悲劇を悼んで作ったという無常野の雛鶴神社があった。少し調べてみると無常野の地名もそこからきているらしい。雛鶴姫は護良親王の寵妃であり。この護良親王は鎌倉幕府を滅亡に追い込んだ立役者でそののち足利尊氏を殺害しようと計画していたが謀反で鎌倉に拘束され殺害された。その時に首級を鎌倉から持って逃げたのが雛鶴姫で当時、護良親王の子を身籠っていたらしい。足利の追手に追われながらも雛鶴峠あたりで産気づき出産後を命を落としているとのこと。こういう悲話から作られた神社らしい。

ちなみに雛鶴神社をさらに上りトンネルを越えてリニアモーターカーの工事現場近くに同じく雛鶴神社があり。そこに雛鶴姫のご遺体は埋葬されているらしい。そして、最近になって鎌倉宮(護良親王を祀っている鎌倉の神社)の兼務社になったらしい。
また、今回のPC1にさらに向かうと石船神社があり。そこには護良親王の首級をご神体とした神社がある(写真無し)。
なんとも歴史的なところであったようだ。ご神体は1月15日に公開されるようです。いってみようかな。
雛鶴神社(無常野)
雛鶴神社(無常野) posted by (C)Supple
10:14 PC1 7-11 都留井倉店
PC1
PC1 posted by (C)Supple
こちらは大盛況。青葉600と同じPCとなり。たんまりとブルべライダーが。
そのあとは富士みちでひたすら上り。富士急行と並走する。写真にはおさめれなかったが、小田急、御殿場線で特急「あさぎり」で走っていたJR車両 8500系電車がオレンジ色の富士山ビュー特急となっていたが初めてみることができた。この富士急、小田急車両のあさぎりであった「RSE」ももっており、特急あさぎりの車両をみることができる貴重な路線だ。

今回はその路線の駅のひとつ寿駅へよる。今回、キューシートから地図を追っているときに目に入った駅名。なんとも縁起のよさそうな駅。
リサーチしても、以下のような記載がということでぜひ行ってみたくなっていってみた。
寿駅(ことぶきえき)は、山梨県富士吉田市上暮地にある、富士急行大月線の駅である。
無人駅であるが、縁起がいい名称であるため、富士急行線内の各有人駅で当駅の入場券が縁起物として販売されている。
寿駅
寿駅 posted by (C)Supple
そしてこの近辺で早めのお昼を食べてみてよい時間でなるであろうとリサーチすると「団地ラーメン」の文字ということでここで昼食をと思ったが、お店の前までいってみた。しかし、思わず高いハードルが立っていた。なんとも先客が開店してすぐなのに2名。6名ぐらいのカウンター席のみのラーメン屋にである。そして、すでに酔っぱらっているおじさまが大きな声で店主としゃべっている。ということで長居は禁物のこのサイクリングでは、残念ながらトライせずに撤退となった。

そのあとはいつもの通り、途中福源寺を回って、河口湖湖畔のつじやで昼食をとって、河口湖の大石公園へ。山中湖の別荘エリアをとおり、籠坂峠後、足柄までダウンヒル。
福源寺
福源寺 posted by (C)Supple
河口湖
河口湖 posted by (C)Supple
大石公園 富士山 河口湖
大石公園 富士山 河口湖 posted by (C)Supple
14:42 PC2 足柄駅前 橋本屋
足柄駅前 橋本屋
足柄駅前 橋本屋 posted by (C)Supple
足柄駅 御殿場線
足柄駅 御殿場線 posted by (C)Supple
足柄峠の上りを楽しみ。足柄峠は台風のせいかドロドロ。DNFしようかと思った。このときも雨も降ってきましたがこのときは森の木々が守ってくれて、雨には降られていない状態。なんとも変なタイミングだった。そして、峠を越えて。
足柄峠の県境
足柄峠の県境 posted by (C)Supple
16:10 夕日の滝へ。

そして、あとは急ぎ足でPC3で神奈川を横断しながら、秦野周辺の丘陵地帯を越え平塚まで。

そして、最後は相模川水系の河岸段丘地域のアップダウンを越えてゴール。

19:19 ゴール
ゴール
ゴール posted by (C)Supple

トータル約200㎞のコースでした。これって結構、難易度高いよね。でも、これが初ブルべの方が多いのに(*_*;。
スタッフの皆さん、参加者の皆さん、出会った方々を含めありがとうございました。楽しめました。


日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

Tag: 自転車  ブルベ  西東京  町田  山梨  神奈川  寺院  神社 
tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/1098-28426a91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)