FC2ブログ
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

マニアックなモーニングライド(パン活、鉄道、公園、歴史散策まで一括訪問)(2018年7月16日) 

7月16日サイクリング
パン活から開始。朝っぱらから長津田に突撃。
まずは腹ごしらえ。お店はカエルがお待ちかね。
ブーランジェリー ニコ
ブーランジェリー ニコ posted by (C)Supple

ブーランジェリー ニコでパン活
ブーランジェリー ニコでパン活 posted by (C)Supple

パンを食べたら、次は長津田検車区。ここは鉄道に関心なくても、この車両数。興味が引くことだろう。東急田園都市線の車両だけでなく様々な車両がお休みするところ。子供の国線の車両も。
東急田園都市線といえば、神奈川県大和市の中央林間駅を起点に、都心の渋谷経由で地下鉄半蔵門線に乗り入れ、埼玉県の久喜市や栗橋市までアクセスしてしまう。だから他者線の車両も数多い。ここの真ん中に歩道橋があり。空中横断ができる。
多分、鉄男や鉄女なら、よだれが出るほど喜んでしまうほどの絶景。
長津田車両基地
長津田車両基地 posted by (C)Supple

長津田車両基地の歩道橋
長津田車両基地の歩道橋 posted by (C)Supple
電車を楽しんだ後は、町田を通らずに、間の道を丘越えしながら、小山田緑地へ。
ここはここで、緑地公園に整備されている。小山田の谷の石畳の道出来事木陰の涼しさを味わえるところ。猛暑ですがここだけはすずしいかった。そして、小山田の牧へ。今は運動公園だが、地形は残されており、12世紀頃の馬の牧場の一つといわれており、窪地全体がその遺構と考えられているため地形が保存される。実際、小山田氏がこの地を治めていた頃に馬の放牧を行っていたと思われる。なんとなく放牧場といわれるとそう思える。もともと多摩丘陵で見られる典型的な朝廷直轄の牧場(まきば)として活用されたと考えられる地でして、武士が現れる以前に、中央政権(大和政権)から馬の育成を管理する者=別当が派遣されていたといわれている。今いう御料牧場かな?
小山田緑地入口
小山田緑地入口 posted by (C)Supple

小山田緑地
小山田緑地 石畳の道 posted by (C)Supple

小山田緑地 小山田の牧
小山田緑地 小山田の牧 posted by (C)Supple
そんなこんなで暑すぎるので10時に小山田緑地を切り上げ、なんとかお家へ。その前にクーリングのため、ガリガリ君を。
夏の自転車に欠かせない食べ物だな。
〆のガリガリ君
〆のガリガリ君 posted by (C)Supple

モーニングライドだが、なかなか濃厚なライドでした。

日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ポタリング

Thread: 自転車

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/1072-1fc56c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)