FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

(完走 前半)天候に恵まれたおかげで(BRM224神奈川400追い風) 

BRM224神奈川400に参加。無事に完走。2年前に同じブルべに参加したがそのときはDNF。そのときのエピソードから生まれた、知る人ぞ知るカオタクシーである。あの時期の富士川=雨の呪縛から解放されていることが検証された。ほっと一息。



さて、スタート地点の熱田へは名古屋経由熱田駅で向かう。新幹線も久しぶりに1年ぶりかも。よく考えると出張がなくなったなあ。
横浜駅
新横浜駅 posted by (C)Supple
のぞみ103号 11号車
のぞみ103号 11号車 posted by (C)Supple
新幹線中
新幹線中 posted by (C)Supple


やっぱりコーヒーを飲むのは新幹線を乗るときの習慣でやめられず。ついついサンドイッチと合わせて朝食を。そして、45分ぐらいリラックスタイムを。こんなに気持ちをゆるりとしたのはいつだったのだろうか。と思いきや子供の声が。


朝食 新幹線
朝食 新幹線 posted by (C)Supple

なんて思うと通路越しの隣の席に父母子の3人が座っている。3才児ぐらいだろうか。泣き出したり駄々をこねたり。大変そうで。扉側で癒している。でも泣き止まず駄々をこねる。なんて声を聴きながら言葉で押さえつけようとする母親の問いかけ。パニックだから。ハグでもしてあげればいいのにと思えた。それで落ち着いたら言い聞かせるのが効果的なのにと。最後は落ち着いたが。どうも冷静さを失うと言葉で片付けようとする。そこなんだよなあって昔子育てをしていたことを思い出した。結構、身体の触れ合いのほうがうまくいくことが多い。それをみながら父親ってなすすべがないって感じ。面白いものを見せてもらった。
この日はこちらのシートで。
この日はこちらのシートで。 posted by (C)Supple


途中でHさんと名古屋の東海道線の車両で出会う。目的地はいっしょであって会うのは不思議ではないが、会えるとうれしいもので。熱田神宮を周回して心で無事故を祈りながら、うなぎ屋へ。それは後で紹介。
熱田駅
熱田駅 posted by (C)Supple

今回は、名古屋から逗子までの400㎞。ここ熱田神宮公園がスタート地点。常連の方々が、Sさん、Mさん、Iさん、Mさん、Kさん、Dさん、Nさん、Wさん、Tさんあれ、すごく多くない。主催がAJ神奈川かつゴールが関東だけあるなあ。毎回思うことであるが。
さあ、ブルべのスタートは全く緊張感がなく始まる。時間が来るとばらばらと出る。
スタート地点@熱田神宮公園
スタート地点@熱田神宮公園 posted by (C)Supple

結構名所を回る。七里の渡しの東海道の41番目の宮宿を横目に進む。時の鐘がみえる。ここから三重の桑名宿に海路でむかったのだろうイメージしながら、鳴海宿のほうへ向かう。途中、笠寺。宮本武蔵の木刀などがあるらしいがスルーする。


笠寺通り
笠寺通り posted by (C)Supple

有松の街並みをゆっくりとはしながら、ありまつ絞りののれんがぞれぞれの家の前に飾られている。また、ひな人形もかざられているようだ。ああ、ひな祭りのシーズンだなあと。
有松地区 ひなまつり
有松地区 ひなまつり posted by (C)Supple
そして、豊中市をとおり、豊田市。やっぱり車関連の工場が多い。そして、岡崎のはずれをとおり、1か所オーバーラーした箇所もあるが立ち直り。豊川まで。飯田線の踏切で。飯田線の電車に会う。飯田線と言えば、秘境駅のある路線。なぜかその電車にあえると気持ちが弾む。また、この辺は豊川で、豊川といえば豊川稲荷。稲荷なのに曹洞宗のお寺。まだ、一度も寄ったことがないが機会あれば落ち着いていってみたいところだ。

途中
途中の豊川付近 posted by (C)Supple

17:00ごろ PC1 サークルK豊橋多米西店 78.7㎞ポイント 
そして、5時ぐらいでこちらのPC1に意外に疲れている。でも、追い風のはずだがスピードにものれずじまい。
そして、日が暮れてきたので、いままで長袖のサイクルジャージのみでしたが、冬のもののサイクルジャージを着こむ。
また、装備をナイト使用にするため、ヘッドライトを着用。
PC1 サークルK豊橋多米西店
PC1 サークルK豊橋多米西店 posted by (C)Supple

つぎは通過チェックポイント浜松市中田島まで。34.5㎞区間。前半戦の最高点の多米峠を越えて、浜名湖エリアへ。そのあとは新居や弁天島をとおって、日本三大砂丘の一つ中田島砂丘が近くにある通過チェックポイントに。

19:00すぎ 通過チェック ファミマ 浜松中田島店。
ここでバンダナを首に巻き、ヘッドバンドを着用。
すでにあたりは真っ暗なので砂丘も見れたものではないので、存在することだけ横目に。立ち去る。
ここで夕食。オムライスを食すが。何名かはグルメを楽しんで天ぷらとかを弁天島あたりで食べているのがSNSのTLからみられる。
羨ましいと思いつつ。ただ、このときあんまりモチベーションがあがらなく特に食に関して先にすすめることとした。
つぎは通過場所に指定されている宇津ノ谷の明治トンネルへ向けて出発。
浜岡原発まではほぼまっすぐにいける。ここは追い風。しかし、なぜか28㎞/h定速しか出ない。ただ、長丁場の旅なのでそのまま維持。そのあとは御前崎市あたりかた、焼津まで北上。ここが向かい風。風は何より浜岡手前から気温の低下を感じており、いったんコンビニ休憩。
21:26 7-11牧之原波津東店へ。ここはイートインがあり。休息。どうもモチベ―ションがあがらない。MさんのTLをみるとHRが90以下寝ている状態。私もこれに近いかもしれないと思いながら。ここで牛丼を食べる。なぜか味覚は美味しいと思えなのだが、食べる気があるようで食べれる。すこし嚥下困難があるようだったので、ゆっくりと食べる。気温のせいなのか食道の収縮が起こって、暖かいものにふれるとせき込む。このコンビニで休んでいると数名のブルべの参加者が寄ってくれて話をしながらいれたのも気分転換になった。そんなこんなでこの体の状態もあったので、冬物のズボンに履き替える。これで完全冬モード。0-3度対策まで可能な状態に。これで汗をかかないように22-25㎞/h定速にした。途中、国道150号で大根が散乱している区間は走行を注意しながすすみ。たくさんの信号に引っかかりながら、無事 明治トンネルまで。

23:30すぎ明治トンネルを通過。通過してすぐにAJ神奈川の方の炊き出しあり。豚汁を食べる。ここでもほおばりすぎると食べれなく、こまめに口に運ぶ。ただ、本当にありがたい。塩分補給がほしかったのでとってもありがたかった。ここでIさんにあったが携帯を紛失したようでスタッフが対応するとのことだったので、対応は任せして私は先にすすめた。

ここまでが前半戦。ほぼ200㎞。ここから先が散々の結果でしたがそれは後半で


日記をお読みいただきありがとうございます。
あとで詳細を書きます。クリックをお願いします。励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://supple2249.blog115.fc2.com/tb.php/1017-b23a3dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)