FC2ブログ
01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

お店が二つにみえる赤と青のお店(ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり@八王子) 

2020年2月23日訪問
ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇりというネーミングからなんじゃこれと思った次第で、八王子の有名なパン屋。
見た目が欧米風のお店なのだ。原色の赤と青のお店。八王子のメインストリートがちょうど終わり。国道16号の交差点にでたところを横断歩道を渡って少し北側に歩いたところにある。赤と青のお店はその交差点からもみえるのだが目立たない。お店の前に立つこのお店日本にはあまりない。八王子にはあまりない。色合いの店舗である。きっとフランスの国旗の色のイメージかな。きわめてパン屋らしい建物だ。あとこれって2店舗かあと錯覚する。
ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり@八王子
ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり@八王子 posted by (C)Supple
テラスのテーブル椅子があり。ここで食べられる。
そして、驚くことであろう清算方法。パンの画像読み取りで生産させられる。そしてレシートもパンの名前付き。これは会計がスムーズで素晴らしいと思った。
食べログのパン屋の100名店で2017年から3年連続名店を維持している。スコア3.74とは驚き。

クリームパン/栗のブリエ/フリュイを購入。
クリームパン/栗のブリエ/フリュイ
クリームパン/栗のブリエ/フリュイ posted by (C)Supple
クリームパンもおいしい。自家製カスタードは確かにおいしい。
栗のブリエ これが絶品。私の大好きな栗がいっぱい入ったおいしい。重厚感あるパンだ。
これら2つはすぐに食べた。昼食代わりだ。
クリームパン/栗のブリエを食べる@ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり
クリームパン/栗のブリエを食べる@ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり posted by (C)Supple
フリュイ リスティックの生地に、生地がつながる限界の量のクランベリーとクルミを入れた当店のロングセラー商品らしい。本当にクランベリーとくるみがおいしい。これは形が棒状なので自転車の捕食に持っていきたい感じ。クランベリーとクルミの味が口の中でいきわたる。かなり満腹度が高い。リュスティックとはフランス語で「素朴」「野趣」という意味で、生地を分割したそのままの形で整形せずに二次発酵させ、焼成する。そのため形が不定型なそうだ。こちらは持ち帰り。

八王子にこんなパン屋が2006年からあったのね。知らなかった。クランベリーってあまりしらないですよね。調べると、クランベリーは健康効果が高い果実として、北アメリカでは先住民がいたころから食べられていた。向か寺は、解熱剤や、湿布の役割もしていたようだ。ビタミンCとポリフェノールと食物繊維がたくさん含まれていているらしい。
昔、クランベリーなんて子供のころは聞かなかったよなあ。ベリーといえば、ストロベリーとブルーベリーな感じ。本当に良い世の中だよね。



関連ランキング:パン | 八王子駅京王八王子駅




日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 八王子市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  パン屋  東京  八王子 
tb 0 : cm --