FC2ブログ
12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

朝鮮文化が混ざった高麗神社 聖天院勝楽寺初詣+ご朱印(1月2日) 

元旦は氏神様。2日はどこかへと。日高市にある高麗のほうまで歴史散策、兼初詣にいった。
高麗神社は、
高麗王若光(このこしきじゃこう)が神祭として祀られている。ほかにも、猿田彦命、武内宿祢命がまつられている神社である。見た目普通の神社ですが、異国色な部分もある。
高麗神社
高麗神社 posted by (C)Supple
神楽殿には7-8世紀の古代衣装が飾ってあった。朝鮮半島の魔除けであるチャングンピョ(将軍標)もある。
古代衣装
古代衣装 posted by (C)Supple
将軍標
将軍標 posted by (C)Supple
ここであったワンちゃんがかわいかったなあ。

この一帯が高麗郷といわれており、716年に駿河、甲斐、相模、上総、下総、常陸、下野の高麗人1799人をここに移して高麗郡を朝廷置いたとのことだ。高麗は高句麗のことである。高句麗が滅亡するころに亡命した王族や遺臣などが集まったのだ。その時に高麗王若光が治めていたとのことだ、そのときに郡民とともに開拓して、定着した。郡民敬慕な行動もあり、その徳を偲び、高麗神社ができたとのことだ。そして、約1300年六十代におよぶ宮司がと止めており長い重みのある歴史がある神社である。

この社の御神徳は出世開運・事業繁栄・子孫繁栄・延命長寿とのことである。八咫烏が高句麗”国のトレードマークでもあったようた。

しかし、初詣にきたがすごい車渋滞と人人。こんなに有名だったのね。
参拝中
参拝中 posted by (C)Supple

末社に水天宮があり。丘の上にある。なかなか険しい道を上らないといけない。ここも参拝。
御朱印は宝船でした。
高麗神社 正月御朱印
高麗神社 正月御朱印 posted by (C)Supple
高麗神社 末社 水天宮
高麗神社 末社 水天宮 posted by (C)Supple

聖天院勝楽寺へ。

ここは真言宗のお寺で。ここもいたってお寺自体は日本的。
真言宗智山派で、高麗王若光の菩提寺。高麗王若光廟があり。石が積まれた墓があった。
高麗王廟
高麗王廟 posted by (C)Supple
聖天院勝楽寺案内
聖天院勝楽寺案内 posted by (C)Supple
山門も立派で雷神風神の門である。ここの雷神様はなんとなく威圧的に感じた。
聖天院 勝楽寺
聖天院 勝楽寺 posted by (C)Supple
中に入れば庭園になっていてなんとも優雅である。阿弥陀堂もあり摩尼車(まにぐるま)があり。一回回すと般若心経一読分になるらしい。
庭@聖天院勝楽寺
庭@聖天院勝楽寺 posted by (C)Supple

本殿はお不動様が本尊で。京都神護寺をモデルに作ってあり。大きい。
また、ここから高麗郷を望めるきれいな高台の景色が見れる。
本堂@聖天院勝楽寺
本堂@聖天院勝楽寺 posted by (C)Supple
慰霊塔案内板
高麗郷 posted by (C)Supple
そして本殿の脇には雪山と呼ばれる石灰岩塊があり。なんとも興味がわいた。

石灰岩塊
石灰岩塊 posted by (C)Supple
奥に進むと見えてくるのが、在日韓民族慰霊塔があり。在日韓民族無縁仏の慰霊・供養を願い、建立された。
石塔の高さは16mもあり、日本最大級の石塔とのこと。ここだけは韓国という感じでした。
よくよく考えると高句麗って北朝鮮から中国の東北省辺りだからちょっと違うのだけどなんて思うこともあるが、
まるでここだけは空気がちがっていました。
慰霊塔
慰霊塔 posted by (C)Supple
慰霊塔
慰霊塔 posted by (C)Supple

まあ、何はともあれ、朝鮮半島の文化も入った日本の神仏閣みれるわけで。これも珍しいかもしれない。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 神仏閣

Thread: 神社・仏閣巡り

Janre: 旅行

Tag: 自転車  埼玉  寺院  神社 
tb 0 : cm --