FC2ブログ
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

[完走記]富士山と海はあうよね。シルクスクリーンのようなガスに映える夕日もきれいだった。(BRM227西東京200しおかつお) 

西東京のスタッフの皆さん。参加者のみなさん。先日はありがとうございました。
ということで、いまは写真だけ掲示。あとで記事にします。

三島駅をあとにスタートしたわけであるが、修善寺をこえて、中伊豆までいくわけであるが、今回は天気もいいのでゆっくりと狩野川の川辺を走る。途中、10㎞ぐらいでサイクリングロードが切れたところから、再度、サイクリングロードに入るはずが、キューシートを見落とし、まさかのミスコース2㎞。かなりモチベーションが落ちるが、気を取り直して走る。
通過チェック ローソン 中伊豆八幡店28.4㎞(9:18)
通過チェック 中伊豆
通過チェック 中伊豆 posted by (C)Supple
このチェックポイントは折り返しであるため、すでにここに来るまでたくさんの方とすれ違う。
そして、買い物は水、ウイダーウエハス。栗饅頭。なぜか最初のコンビニはいつもの定番。
ミスコースの気持ちは切り替えて、今日は天気もいいし、サイクリング気分でいくことに。いつも伊豆修善寺を走ると目に入る城山(じょうやま)を眺める。この溶岩の塊を眺めなら、麓の道を通るのでした。たくさんの車が止まっている。なにしてるのだろうと思ったら、この山の登山をする方のものらしい。小さなミニ登山とロッククライミングで有名らしい。かつて海底火山であったことを思わせるこの厳つい山。戦国時代にはお城もあったらしく、この山の頂上は見晴らし台にしていたらしい。歴史的にも面白い山である。

マグマの冷えた塊の城山そしてお城があるときもあった
マグマの冷えた塊の城山そしてお城があるときもあった posted by (C)Supple

まあまあ、大瀬崎に向けて西に向かう県道17号が快適。ただ、ずーっと一人旅。たぶん中途半端な速さなのだろう。ただ、ところどころで写真を撮る。撮るたびに止まり。いつも走りながら取っている方がいるが、そんな芸当を私はできないで、いちいち止まっては写真を撮る繰り返し。今回は富士山はくっきりとは見えなが、景色の良いことはみてわかるだろう。ガスが出ていたのは少し残念。

富士を望む
富士を望む posted by (C)Supple

また、走っていると小舟が波紋を残しながら、富士山方向に向かうのでついつい自転車を止めて取ってしまう。

小舟と富士
小舟と富士 posted by (C)Supple

そして、カーブで桜を見つけては取り。しかーし、だれも来ない。一人旅がつづく。

桜が咲き誇る
桜が咲き誇る posted by (C)Supple

大瀬崎も発見。ここでも写真。あとは井田トンネルまで黙々と上り。そして下りをなるべくブレーキをかけずにフルスロットで走り抜ける。
大瀬崎と富士
大瀬崎と富士 posted by (C)Supple
井田をこえたところでも富士に向かって一枚。地元の方がミカンを売っていました。しかし今回はスルー。
煌きの丘より富士
煌きの丘より富士 posted by (C)Supple

そして、戸田の町へ入る、前回のしおかつおで伺う計画を立てていた魚重定食による。ここで深海魚天丼を食べる。11:30ぐらいで30分かけて、ご飯を食べる。時間が良かったのか。人がぞろぞろ入りだす前に入れてよかった。
これが量が多く感じて、私も食べ終わって、自分の顔の写真をとったら顔が~゜・_・゜~のようになっていましたので落書き。
おいしく食べれたので、ここから新たにこぎ始めた。モチベーションは良好。戸田から土肥のアップダウンを超えながら食休みを走りながらとろうとした矢先。走り出してすぐに苦痛の気持ち悪さが始まる。恋人岬すぎても残り、松崎までずーと気持ち悪い状態が続く。こりゃあまずいなあと思いつつ。PC1まで足を回し続けた。
深海魚?くんが魚重定食にいく。
魚重定食にいく。 posted by (C)Supple
そして、PC1についたら、誰もいない。えーーー。
PC1 115.6㎞ サークルK松崎町那賀店(14:13)
PC2 サークルKだれもいない。
PC1 サークルKだれもいない。 posted by (C)Supple
そして、5分もするとぞろぞろと本〇サンとも会い。少し油を売っていました。よかったことはさっきまで気持ち悪い感覚は、幸運なことにこのPCでウエストポーチを外すことでとれた。
PC1 115.6?地点 サークルK 松崎那賀店
PC1 115.6?地点 サークルK 松崎那賀店 人が来たうれしいなあ。 posted by (C)Supple

うう。でもこの体調はいく崩れるのかわからないしと思い。井田トンネルを明るいうちに帰りたいとも思い。走り出す。しおかつおうどんの久喜屋の前もとおるが、ブルべ参加者らしき人たちが。あのファットバイクもあったが、スルー。堂が島も波がなくてつまらないから写真も撮らず。また、黄金崎も恋人岬も通ったことを確認しているが、どうせいっしょに行く人もいないし。もういいやあと。寂しがり屋の私はひたすらこぐ。ただ、このあたりは、下賀茂コースの方と合流で走るので走者も多く、なんとなくうれしい。

といいつつ。土肥をこえたあたりで、大瀬崎までは坂道が続くルートであるため、旅人岬でナイト装備に。ヘッドライトの着用。取り付けている間ににゃんこさんのファットバイクが通りすぎていく。手を振って挨拶。彼もかなり写真をとっているようでした。途中、にゃんこさんを抜かしながら。戸田につくころには疲労もあるが、風がビュービュー。そして岬の風は当然不安定。自分の体の体制を変えながら、風を推進力に加えながらなんとか。明るい内に井田トンネルは抜け。走り続ける。

旅人岬でナイト装備へ
土肥を過ぎ、旅人岬でナイト装備へ posted by (C)Supple

途中、サンセットのおしゃれな写真を撮ろうかと思ったが。ガスが強く。太陽はガスのシルク色のカーテンを後ろから照らすようにくっきりとみえるものの、写真のリアル性がつまらないので。桜と水平性を映し出させるためをいっしょに夕日の映える丘でワンショット。
夕日と桜と海@井田 伊豆
夕日と桜と海@井田 伊豆 posted by (C)Supple
そのあとは快適な平坦な道。そして、PC2へ。
PC2 182.6km ミニストップ 沼津内浦店 (18:09)
このころには真っ暗に。ここで、西東京のスタッフのオレンジさんなどにあい。油をまたまた売っていました。20分以上。そろそろでなくていいのといわれそうなので、早速、走り出す。しかし、風がごうごういいながら、吹く。まして沼津港に向かいう道は完全な向かい風と横風かつ渋滞で。22,3㎞/h走る。そして数々の信号に当たる。つらかった。

PC2 182.6? ミニストップ 沼津内浦店
PC2 182.6㎞ ミニストップ 沼津内浦店 夜になってしまった。そして、風の轟音がする。 posted by (C)Supple

結局、ゴールは19:30ごろ。
おかしがいっぱい@ゴール地点、三島東急INN
幸せのおかしがいっぱい@ゴール地点、三島東急INN posted by (C)Supple

かなり楽めたサイクリングでした。そのあとはゴールでまたまた、油を売りまくって、21:30以降に車で帰宅。
また眠気がきたの鮎沢と海老名のパーキングで寝たので結局、家には12:30。たっぷり遊べたし。高速も安かったし。
よかったよかった。

そうそう、松崎のこのコースで。土肥でオーバーラーンして海岸線を走るのでなく、峠を上っていった方がいるとのことした。
それも3人も。すごい。ただ、今回は土肥から松崎間はキューシートの1区間が20㎞以上であり。ミスに気づきづらいところではあるが、本当に大変でしたね。


本当にスタッフのみなさん。参加者のみなさんありがとうございました。これぐらいのペースが一番楽しめるよね。

日記をお読みいただきありがとうございます。
無事完走できてよかったです。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: ブルベ

tb 0 : cm 1