FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

木々が取り囲む神社(鵠沼皇大神宮) 

2019年8月4日訪問
鵠沼の地で1000年以上も前からあるこの神社。藤沢にこんな神社があったのね。延喜式神名帳 式内社でもあり。奈良時代以来現在の藤沢市の 内、藤沢、西富、大鋸、鵠沼、辻堂などの相模国土 甘郷(とかみごう)の総社となっていたらしい。また、烏森神社とも通称で呼ばれている。
鵠沼皇大神宮 由緒
鵠沼皇大神宮 由緒 posted by (C)Supple
参道もあり。鳥居が3つある。今や住宅街の中であるが、第一の鳥居を抜け、参道を通ってみるとなるほど厳格な空間であった。そして短い参道をあるき第二鳥居へ。
皇大神宮 第一鳥居
皇大神宮 第一鳥居 posted by (C)Supple
その先は境内が大きく広がり、お祭りの山車の車庫がある。ここは8月のお祭りには9個の人形山車がみられるとのこと。山車を一個でもみたいなと思ったら、まだ、飾る前の山車をみることができた。ちょっとラッキーだったかな。17日に今年はあるらしいがその準備のためだろう。
皇大神宮 山車
皇大神宮 山車 posted by (C)Supple
朝6:00であったからなのかわからないが、参拝客はいるもので。しかし、この場の静けさを体験できた。
そのあとは大きな第三鳥居をくぐって本殿へ。
皇大神宮 第三鳥居 本殿
皇大神宮 第三鳥居 本殿 posted by (C)Supple
なんといっても、
天照皇大神(あまてらすすめおおみかみ)
天児屋根命(あめのこやねのみこと)
天手力男命(あめのたぢからおのみこと)
天太玉命(あめのふとたまのみこと)
天宇受売命(あめのうずめのみこと)
石凝刀売命(いしこりどめのみこと)
これだがまつられている。天の神様勢ぞろい。
ご利益ありそう。
かつ、神木は樫の木があり。五本。こちらは中央の木が折れ、その間から新木がでたところからパワースポットらしい。偶然、朝日に照らされていたのでより神秘的に見えた。
皇大神宮 神木
皇大神宮 神木 posted by (C)Supple
なにせよなんとなく癒し空間にも思える。どちらかいうと身の汚れを落とした気持ちになれたのが印象的でした。
さて、あまりに朝早すぎて御朱印はおあずけ。次回朱印をもらいに行こう。


日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 神仏閣

Thread: 神社・仏閣

Janre: 地域情報

Tag: 自転車  神社  神奈川  藤沢 
tb 0 : cm --   

やっぱりいつみても圧巻。招き猫。(豪徳寺) 

7月13日 役目を終えた招き猫を返しに豪徳寺へ。
相変わらずの招き猫の多さ。
豪徳寺 招きネコ返し。
豪徳寺 招きネコ返し。 posted by (C)Supple

日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 神仏閣

tb 0 : cm --   

渋谷区にこんなのがあるのね。代々木八幡宮、金王八幡宮 神社巡り(2019年1月14日) 

2019年1月14日
成人の日にサイクリング。巡った2つの神社
代々木八幡宮
パワースポットらしいね。ただ、参拝するときにあと二人ぐらいの時に地震。結構揺れました。
そのあとに参拝。なんとも不思議な感じのする参拝でした。
帰り際に成人式なのだろう振袖をきた方が写真を撮っていました。ただ、参拝もせず。鳥居の前だけで去っていく。
日本人ではなさそうだったのでこういうのもありだよなあと受け入れつつ、写真スポットとして、神社は和服に似合うよなあと思った。
代々木八幡宮
代々木八幡宮 posted by (C)Supple
代々木出世稲荷大明神
代々木出世稲荷大明神 posted by (C)Supple
朱印 代々木八幡宮
朱印 代々木八幡宮 posted by (C)Supple
この神社はなんとなく周りの閑静な住宅街とも違う雰囲気があり、一度入ると周りとは別世界という感じでいたって聖域という感じがあります。境内には竪穴式住居の復元されたものがあります。古から人が住みそして、願掛けし続けた場所であるからこその落ち着きを感じが取れる場所です。パワースポットとして取り上げれる場所だなと思います。あまり厳格なピリッとした雰囲気よりは、やわらかいソフトな雰囲気だと思います。



金王八幡宮
渋谷のど真ん中にあるような場所。渋谷駅にも近く、国道246のすぐ近くを通る。ビルに囲まれているから分からない。私もいままで知らなかった。ど真ん中と書いたのもこの地が渋谷城の跡らしい。また、そこを納めていた渋谷氏のひとりに鎌倉の武士の金王丸という方がおり、その方の金王がこの神社の名の由来らしい。
また、徳川家光の乳母春日局と教育役であった青山伯耆守忠俊は、当神社に祈願を重ねて、将軍になったときには奉納の品から御社殿を造営したらしい。へーーーー。という感じ。
金王八幡宮
金王八幡宮 posted by (C)Supple
朱印 金王八幡宮
朱印 金王八幡宮 posted by (C)Supple

ここもオフィース街にありながら、かなり大きな神社です。また、やっぱりここもまわりとは雰囲気が違う。どちらというとしんみりとした感を感じる。

ここでは親子で成人式の振袖をきた女性がお父さんと一緒に写真を境内で撮っている姿をみた。なんとも微笑ましい光景をみました。

渋谷区にこんなのが神社があるのは初めてで驚いた。なぜかこんな所見つけて満足感が得られるなら、次はどこかいつも通っている道で見つけてみよう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 神仏閣

Thread: 自転車

Janre: 趣味・実用

Tag: 神社  東京  自転車 
tb 0 : cm --   

18日は観音様の縁日ですなあ。長谷へ行く。(2018年11月18日) 

2018年11月18日は観音様の縁日ということで鎌倉の長谷寺までいった。
写経清浄会 を見にいきました。観音様の前で経をあげるところもみれ、身を清めてきました。
その勢いで鎌倉最古の神社 甘縄神明宮へ参拝。源家にもゆかりがあるようです。北条時宗の産湯の井がある。
そして鎌倉最古の厄除け神社で八雲神社へ。甘縄神明宮のご朱印をもらいにいくためによった。ここの神社はほかの方々の社務所を務めているようだ。八雲神社はツバキ文具店にもでてきたロケ地でもある。
なかなか面白いもので。神仏の観光は楽しいものだ。
甘縄神明宮と八雲神社
甘縄神明宮と八雲神社 posted by (C)Supple
IMG_3430
IMG_3430 posted by (C)Supple

八雲神社いわれ
八雲神社いわれ posted by (C)Supple

八雲神社いわれに
八雲神社いわれに posted by (C)Supple



日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 神仏閣

tb 0 : cm --   

稚児ヶ淵と江の島岩屋洞窟 

2018年8月19日
江の島方面に自転車で足を延ばしてみた。14時ごろ到着。ここからリターンするのもと思い江の島の奥へ。
江の島の玄関 鳥居
江の島の玄関 鳥居 posted by (C)Supple

稚児ヶ淵と江ノ島岩屋洞窟へ。稚児ヶ淵からの景色は絶景。ここまで来るまでにアップダウンのある歩道を歩かないといけない。舗装はされていてお店のあり。いい遊歩コース。伊豆大島や富士山もみえる。茅ケ崎の名所 烏帽子岩もみえる。
山二つ
山二つ posted by (C)Supple
稚児ヶ淵
稚児ヶ淵 posted by (C)Supple

岩屋洞窟は今年の5月からオープンなっているが、入場料はかかるけど入ってみた。江ノ島神社の起源の場所で、とても洞窟なので涼しい場所でした。人がいっぱい来ているのに静寂さを感じるのはなぜかな。崖のせいかな。弘法大師や日蓮聖人がここで修業を行い、源頼朝が戦勝祈願に訪れたと伝わるのも興味深い。江ノ島の縁起である「五頭龍と天女(弁天)」の伝説もあり。なんておとぎ話も味わいながら観光するものよいところだ。昨年の10月の台風で甚大な被害にあいそれから約半年。閉鎖していたのだ。展示物はほとんど破壊されたようで、残るのは鎮座している仏像や石像だけ。完全復活まではいっていないが静寂感を味わうならいい場所であろう。
また、海のパワーを思い知る気もする。
稚児ヶ淵の磯
稚児ヶ淵の磯 posted by (C)Supple
江の島 岩屋洞窟の途中の崖 隆起の地層
江の島 岩屋洞窟の途中の崖 隆起の地層 posted by (C)Supple

日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 神仏閣

Thread: 自転車

Janre: 趣味・実用

Tag: 自転車  藤沢  神社  寺院 
tb 0 : cm --