FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

昔ながらの喫茶店(ぽえむ@狛江) 

2018年2月17日
落ち着く時間がほしくて狛江駅の南口のロータリーにあるぽえむという喫茶店によってみた。
先客が2名。
小さなお店で。店内にテーブル席がある。少し暗めの店内に。いわゆる家具や内装が昔からの喫茶店らしい。
実際、このお店は40年やっているようだが、7年前に今の店長がリニューアルオープンしたらしい。
また、コーヒー専門店ぽえむのフランチャイルズチェーン店です。
ぽえむ 狛江南口店@狛江
ぽえむ 狛江南口店@狛江 posted by (C)Supple

コーヒー豆を入れたテーブル席に座る。アンティックな貴重である。
コーヒー豆のテーブル
コーヒー豆のテーブル posted by (C)Supple

本日はフレンチコーヒー+スイートポテトケーキ。価格は1050円。コーヒーは土佐和紙フィルターでいれたもので、口当たりがとてもマイルドでブラックでも飲みやすい。スイートポテトケーキもとってもおいしい。ホイップを添えてくれたのでなおいしい。
この組み合わせはあたりだな。
IMG_20180217_101538[1]
フレンチコーヒーとスイートポテトケーキ posted by (C)Supple

この土佐和紙フィルターを使って版画絵を額にいれて飾ってありました。猫の絵かわいい。版下も置いてありました。
土佐和紙のフィルターに版画
土佐和紙のフィルターに版画 posted by (C)Supple

こういうお店は末永く生き残ってほしいものです。
なお、普通のフィルターでコーヒーをいれたものもあります。その場合はセットメニューで800円です。
自転車はお店の前に駐輪施設があるのでそこを利用。



関連ランキング:喫茶店 | 狛江駅和泉多摩川駅喜多見駅




日記をお読みいただきありがとうございます
落ち着く時間がとれた。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 狛江市

Thread: コーヒー

Janre: グルメ

Tag: 東京  カフェ 
tb 0 : cm --   

こんな住宅街にパン屋 天然酵母を使用(Cou Cou@狛江) 

狛江の岩戸の住宅街の住宅にこのパン屋がある。え、ここにパン屋があるの?と疑いたくなるような場所に。駅からは程遠い。
お店は、月、火、金、土のみ開店

都道11号線の狛江六小北の交差点を二子玉川方面に向かって左の小道へ。左手前の角には京王ストアがある。ここにも京王系列店があるのねと思いながら、小道に入る。そして、しばらく行くと左手にお寺があり、それを過ぎると一角が畑になっているそこを通り過ぎて間もないところをさらに住宅道の奥にパン屋があるのです。
ということは、奥まった奥のところ。まして、住宅街の普通の住宅にあり。小窓から販売している。パン屋らしきところは黒ボードの看板を小道に置いているだけ。あとはパン屋らしい形式はない。相当勇気をもたないとお店にたどりつけないかも。まさに個人宅の駐車場に侵入する感じにお店にいく。
ククの看板@狛江
ククの看板@狛江 posted by (C)Supple
このパン屋は小窓にうまくセットされたようにショーケースにそのまま丁度良い形で収まっており、窓を開けないかぎりは全く普通のお家。この小窓の奥にはパン工房がある。そこでパンをつくっているらしい。
お店の小窓@クク
お店の小窓@クク posted by (C)Supple

ショーケースには一種づつおいてあり、おいしそうに並んでいた。

今日は
発酵バタークロワッサン200円
小麦の甘い感じとバターのコクがわかるがさっぱりとした味のするクロワッサン。
ミニマフィン(3つ入り)170円
三種類とも味が違うが一口大の大きさでたくさん味を楽しみたい人向き。普通のマフィンと同じ170円なので、大量食べをしない人にはおすすめである。
クロワッサンとミニマフィン@クク
クロワッサンとミニマフィン@クク posted by (C)Supple


コスパもかなりいい。自然材料をこだわるわりには値段が良心的。

どうも自宅兼店舗で当日は奥様とお子さんが小窓近くにいた。お子さんも黙って私の買うのを待っていてかわいらしい感じに私を見つめていた。また、奥様はとても愛想がよく笑顔で接してくれて癒された。

なかなかマイナーな感じのところですが、すでに行かれている方も多いお店でした。
また、リピートしてみたい。



関連ランキング:パン | 喜多見駅狛江駅




日記をお読みいただきありがとうございます。
個人宅だよなあ。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 狛江市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: パン屋  東京 
tb 0 : cm --