FC2ブログ
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

400年前の利休の茶屋はパン屋となる。(麦焼処 麦踏@小田原) 

2019年4月28日訪問
小田原の端のほうにある旧真鶴道路沿いにある小さなパン屋。天正庵の跡地の古民家を改築した建物にある。天正庵は秀吉が千利休に命じてここに茶屋を作った茶屋の名前だ。歴史的にも名高いし。バス停が目の前。このパン屋はオーナーさんが麦畑も麦も栽培しているようで、麦から考えてパンを作っている。本当に素朴なパンだが、クオリティーの高さはある。
天正庵跡のパン屋
天正庵跡のパン屋 posted by (C)Supple

まず、目にするのはのれんで、麦が書かれている。そして、のれんをくぐり建物の中に、まるでお勝手の裏口のような雰囲気なのだが、土足でおあがりくださいとのこと土足で、両脇は縁側の板床と畳の部屋の間に廊下がありその間を歩く、まるで古民家の博物館に来たようだ。奥にすすむと左手に元玄関だったろう感じのスペースがみえるが、それを横目に奥をみると引き戸がありその手前に看板がかわいくある。Mugifumiという看板。
店内に入るとパンがいっぱいある。この時点で13:30頃。
パンはセルフ販売ではなく、対面販売だ。
麦踏
麦踏 posted by (C)Supple

ショーケース@麦踏
ショーケース@麦踏 posted by (C)Supple

パンはショコラオランジェとパターロールを食べる。
バターロールとショコラオランジェ
バターロールとショコラオランジェ posted by (C)Supple
縁側でイートイン@麦踏
縁側でイートイン@麦踏 posted by (C)Supple

ショコラオランジェはチョコバーとオレンジママレードをパンにはさめたもので、パンの味もさることながら、マッチングがよい。オレンジママレードの味が主張しすぎずとてもよい美味しい味に仕上がっている。

バターロールはスーパーなどで売っているものではなく、あくまで焼いた感たっぶるのパンで。とってもおいしいしっとり感のあるパンなので美味しく食べれた。

珈琲はドリップコーヒーでセルフサービス。なかなかパンとマッチする。

縁側でせっかくなのでパンを食べた。座布団が用意してあり。なんとも昔を懐かしむ感じ。祖父母の実家に行ったときの感じがした。いまはなくなったなあ。とか。いろいろな思いを感じた。
ここはわざわざパンを買いにいってもよいかもと思えたお店であった。



関連ランキング:パン | 根府川駅





日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 小田原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋 
tb 0 : cm --   

あんぱんはしっかりと和風デザートに思えた。なんと満足感がえられた@守谷製パン(小田原) 

2月11日訪問。小田原駅から徒歩2分もかからないところにある。レトロな感じのパン屋。守谷のパン。
東海道線のホームがまだ終わっていないよな位置の駅ロータリーの東側にある。
なにか配給を思わせるような感じに販売。この昭和のにおいのするお店になぜかいっぱいの人がならんでいる。
我々の仲間だけでなく、一般の方も。

人気のあるお店なんですね。今日は自転車仲間の引率でこちらまで来ました。
これはデザートかな。湯河原でラーメンを食べた後に寄る。

守谷のパンに行列ができる。混んでいるなあ。
守谷のパンに行列ができる。混んでいるなあ。 posted by (C)Supple

ここの名物だろうアンパンを食べる。ぎっしり詰まったあんこ。パンもサイズの割にずっしりかん。
食べるとパン生地もおいしく。あんこも程よく甘く。そして、食べた感じ。とっても満足感。
普通のアンパンの3個分ぐらいのあんこはあったような。
スイーツといっていいよね。和風のデザート。
今度は甘食にトライをしたいとおもう。

ぎっしりアンの入ったあんまん
ぎっしりアンの入ったあんぱん posted by (C)Supple

そんなこんなで、なぜならぶ時間は1時は過ぎているのに。そしてお客は引き続きならんでいました。
行列のできるパン屋でした。

守谷製パン店

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:パン | 小田原駅緑町駅




日記をお読みいただきありがとうございます。
アンパンは好きなんだよね。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 小田原市

Thread: 自転車

Janre: 趣味・実用

Tag: パン屋 
tb 0 : cm 1   

(閉店)こんなところにラーメン屋ね。@鉤椰(かぎや)(小田原 青物町商店街) 

鉤椰(かぎや)という夜はバー。昼はラーメンのお店。
なかなかディープなところにある。かといってメイン通りからは、60-70mぐらいしか奥まっていない。
国道1号線の国際通りの信号を青物町商店街の中にある。ここだけリフォームされている。写真にあるとおり木目調の壁にして、お店の幟をたてている。
青物町商店街はアーケイドがある街が両脇にある街で。昔は栄えていたことが偲ばれる雰囲気を醸し出すところに、
存在する。多分、北条氏の時代からここは栄えていたのだろう。今では、このお店だけ現代の風が吹いているような、まわりとくらべると異色なお店。しかし、場違いというものではなくアーケイドの先からお店に眺めるとさほど目立たない。鉤椰 (kagiya)おしゃれなラーメン屋
鉤椰 (kagiya)おしゃれなラーメン屋 posted by (C)Supple
そして、店内へ。店内は異空間。ひなびた街並みから一転。おしゃれなバー。
さすが夜はダイニングバー(居酒屋)として営業している。
4人のテーブル席。1枚板のようなカウンターテーブルもある。私は一人であるため、店の一番奥のカウンターテーブルに座る。あまりに外が寒かったせいか。スマホのカメラも曇ったようである。
鉤椰 (kagiya)店内 おしゃれにできています。
鉤椰 (kagiya)店内 おしゃれにできています。 posted by (C)Supple
さあ、席に落ち着くと、さっそく「二の丸」をオーダー。(850円)

ちなみにここに入るときは、夫婦なのか散策していた方らしいお客がお店から出てきていたし、店内も7-8人はお客がいました。サイクルジャージで入ったのでちょっとまわりの方から一時的にじろじろみられましたが、お店の方は臆することなく笑顔で案内してくれました。こういうところの気遣いってうれしいです。

さて、そういっている間にラーメンがやってきました。
白い器に、ネギ、チャーシュー、卵が入ったラーメン。とってもシンプルにみえる。
清楚な感じがただよう。
一丸ラーメン
二の丸(塩ラーメン) posted by (C)Supple
さて、たべてみるとだしは鶏がらでとったであろうさっぱりした味で、うま味がある。そして麺は最初、スープに麺一本が染みわたるというよりは、あげて器に盛るときのままの原型をとどめており、ほぐしにくい感はあるもののスープになじめばさわさらとしてくる。麺の食感は特に固くもなくおいしかった。チャーシューは鶏肉だからだしとマッチしやすく、食感もよかった。自転車で長距離を乗るため、すべてのスープも飲み干して完食。ただ、量は男の人には少ないかも。餃子をつけるといいかもしれません。

会計してお店を去ろうとしましたが、ここでお店の方が入り口までわざわざお見送りがあった。ここでもお店のお客を大事にしようとしている意識を感じた。

トータル的に心づかいのあるいいお店でした。
おいしいラーメンご馳走様でした。

鉤椰

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ダイニングバー | 小田原駅




日記をお読みいただきありがとうございます
久々のラーメンネタだった。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 小田原市

tb 0 : cm --   

魚市場食堂@小田原漁港 

小田原市の早川にある漁港。小田原漁港にある小田原魚市場にある食堂です。


魚市場食堂への呼コミ。サービス券配布中
魚市場食堂への呼コミ。サービス券配布中 posted by (C)Kaol_Supple

この食堂は市場の中に入って、市場の真ん中あたりにある階段をのぼる。
なんといっても、「市場関係者以外、入場をを禁じます」とあり。そこを入っていきます。
入ったら、建物の中心位にある螺旋階段をのぼって、2階へ。
そうするとこんな感じの看板が待っていますよ。かわいらしい
魚市場食堂
魚市場食堂 posted by (C)Kaol_Supple
魚地場の建物の屋根のてっぺん近くにあるお部屋。一様2階である。そこにこの食堂がある。
ここはどこで知ったか。皆さん集まるようで、昼前に入ったからいいけど。12時過ぎごろには7,8組がならんでいるぐらいお客がくる。当然、魚市場の中にあるということは、魚料理です。

今回は上刺身定食をたべる。これはなかなかおいしい。かつおも、たいも、まぐろも。ほたてもあり。
あとはあら煮のお味噌汁。おいしかったあ。こういうものは漁港でたべるので、さらにそんな雰囲気が味覚をより際立ててくれる。
上刺身定食
上刺身定食 posted by (C)Kaol_Supple

そしてぺろりと平らげ終了。
今度は煮魚でもたべようかな。他の料理も食べてみたいと思うのでした。


魚市場食堂定食・食堂 / 早川駅箱根板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



日記をお読みいただきありがとうございます。
やっぱりお刺身はおいしい。ごはんにお刺身はとってもあると思うのでした。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 小田原市

tb 0 : cm --