FC2ブログ
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

ここまでベトナムを感じるとは、(バイン ミーヴィエ @横浜泉区) 

2019年5月18日訪問
横浜市泉区と神奈川県大和市にまたがる「いちょう団地」にあるベトナムのまさに空間が存在する。ここでは11カ国の人々が生活し、とりわけベトナム人が多いことから「リトルベトナム」や「リトルハノイ」などとも呼ばれるところ。こんな空間がここにあるのね。
このお店のお客私がいるときは全員、ベトナム人のみ。日本語しゃべるのは私だけ。なんだこりゃ。びっくりしました。まるで自分が外国人に感じる瞬間。パスポートもなくベトナムにいったような気にさせる。ただ、お店をでれば日本なのですが。
バイン ミーヴィエ 店頭
バイン ミーヴィエ 店頭 posted by (C)Supple
バイン ミーヴィエ 店内
バイン ミーヴィエ 店内 posted by (C)Supple

バインミー 500円を食べた。ベトナムサンドイッチなのだが、どこぞで食べたものもよりもおいしい。さすが日本に寄せているようなものではなく、ベトナムに合わせていることがわかる。独特のチリソースに、野菜の酢漬けに、パクチー、ポークが入ったサンドイッチ。

バイン ミー
バイン ミー posted by (C)Supple

一口食べるとあの東南アジアの空港に行った感のにおいと雰囲気が舞い込んできて、食べていくうちにこの味になれていく。そしてこれのうまみがよくわかってくる。いたってバインミーを食べたことがあるが、日本でここまでベトナムしているのを感じたことがなかった瞬間でした。




関連ランキング:ベトナム料理 | 高座渋谷駅いずみ野駅



日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 横浜市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  横浜 
tb 0 : cm --   

福祉と農業のコラボレーションによる食堂兼パン屋(小麦畑の石窯食堂Far niente@横浜泉区) 

2018年11月11日訪問
横浜泉区下飯田にあるお店。市営地下鉄の下飯田駅の近くにあるお店。当然、相鉄線のゆめが丘駅からも徒歩圏。
ゆめが丘といえば、この辺はDream地区で、ドリームランドがあったところでもある。今は公園と薬科大学になっているが、なんともこの数十年。夢と希望が満ち溢れていたエリアだ。ここにパン屋兼食堂ができている。
下飯田駅からゆめの丘駅をの望む(ファールニエンテ前より)
下飯田駅からゆめの丘駅をの望む(ファールニエンテ前より) posted by (C)Supple
ファールニエンテ(Far niente@横浜泉区)
ファールニエンテ(Far niente@横浜泉区) posted by (C)Supple
このパン屋と食堂は福祉およびレストラン、農業へのコラボレーションとなる。そう考えると今時の社会福祉と融合したお店だ。このファールニエンテはイタリア語で「何もしない」ということを意味する。どうも誰もが互いを認め、そこにただいることのできる空間作りを目指そうとする意志をこめているらしい。
この周りの雰囲気はなかなか雰囲気がよく実にのんびりしている。ただ、昼だったので食堂は混んでおり、なかなか繁盛していそう。
店舗 ファールニエンテ(Far niente@横浜泉区)
店舗 ファールニエンテ(Far niente@横浜泉区) posted by (C)Supple
この日はパンをいただく、
アップルシナモンパンとファールニエンテサンドイッチ(野菜サンドイッチ)
アップルシナモンもしっかしとしていておいしい。そして、お店の名前の付いたサンドイッチは野菜がたっぷり入って自家製の野菜がはいっているのかも。美味しくいただいた。
ファールニテンテ+アップルシナモンパン
ファールニテンテ+アップルシナモンパン posted by (C)Supple
つぎは食堂を楽しみたいね。コストはちょっぴり高めの1000円以上だが。



関連ランキング:ピザ | 下飯田駅ゆめが丘駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 横浜市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  横浜 
tb 0 : cm --   

朝からいった長津田とつくし野の谷間にあるパン屋。(ブーランジェリーニコ@横浜長津田 

2018年7月16日訪問
長津田の旧246沿いの長津田の商店街から246号の長津田交差点の谷間になるところにあるパン屋。最寄り駅は東急田園都市線のつくし野駅らしい。建物は和風です。元そば屋。ここにブーランジェリーニコがある。お店の中は洋風で、1階にはパン屋でイートインがあり、2階はカフェになっている。入口にはカエルがお出迎え、Welcomeとこちらに挨拶してくる。どうもカエルがマスコットのようでイートインの店内もカエルの置物がいっぱいある。
ブーランジェリー ニコ パン屋
ブーランジェリー ニコ パン屋 posted by (C)Supple
ブーランジェリー ニコ
ブーランジェリー ニコ posted by (C)Supple
ニコのカエルたち
ニコのカエルたち posted by (C)Supple
朝伺ったが、最初はだれもいなかったが、その後ひっきりなしにお客がくる。それも車で駆けつけてきている。車で買いに来るほどのパン屋なのね。つくし野のお金持ちの方だから足は車だからとか。想像はさておき。かなり人気店のようだ。

本日はクリームパンとくるみちょこかすたーど。
濃厚なクリームのクリームパン。おいしい。朝食にぴったり。
ミルクチョコカスタードパンはミルクチョコとバターが絶妙。

ブーランジェリー ニコでパン活
ブーランジェリー ニコでパン活 posted by (C)Supple

ということでいただきました。朝8:00からやっているお店で。使えるなあ。



関連ランキング:パン | つくし野駅長津田駅




日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 横浜市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  横浜 
tb 0 : cm --   

あ、かわいいカフェ?ドーナッツ屋だあ。(はらドーナッツ@横浜元町) 

2018年5月20日訪問

最近、よく目にするようになったはらドーナツ屋。もともと神戸のはら豆腐店からはじまりチェーン化。それが関東に進出している。今回、自転車で山下公園から根岸森林公園に移動中に発見した。通りがかりの一見さん的訪問。山手トンネル手前の元町交差点の近くにかわいらしいカフェがあると思ったら、はらドーナッツではないですか。カフェもついているらしい。
はらドーナッツ 横浜元町店
はらドーナッツ 横浜元町店 posted by (C)Supple
でも、今日は持ち帰り店頭食べ。
はらドーナッツとごまを買った。
お店がこんなことをうたっている。
私たちは、食品作りの基本である
「美味しく、安心して食べていただける」 というシンプルなコンセプトが目標です。
防腐剤や保存料は一切使用いたしておりません。
たどりついたのは、子供の頃にお母さんが手作りしてくれたような、懐かしい素朴な味わいのドーナツでした。
はらドーナッツは、スタッフが心をこめて1つ1つ毎日丁寧に手作りしております。
らしいドーナッツ。
アメリカンドーナッツとは一味違う。脂っぽさもない。食感もまた違う。サクサク感があって、おからや豆乳で作ったらしい。健康志向が高かった。

ドーナッツ
ドーナッツ posted by (C)Supple

今度はCafeを利用しようと。もしも行くことがあったら。



関連ランキング:ドーナツ | 石川町駅元町・中華街駅日本大通り駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 横浜市

Thread: スイーツ

Janre: グルメ

Tag: 横浜  自転車 
tb 0 : cm --   

清潔感が漂う待合室のようなカフェ(カフェ ブルーム@横浜 東白楽) 

2018年4月22日訪問
東白楽で少し時間ができたのでカフェがないかと探して、ここを見つけた。
一階は楽器の修理のお店のようで、セントラル楽器という管楽器の専門店のようで、通り向かいは楽器の販売店舗。こちらは修理屋。特に関心もないのですが、ここは修理待ちの方に利用を目的とした店舗のようである。修理が終わった受付番号が電子掲示板に提示されています。まるで待合室。雰囲気は静かで清潔感のある店内で、外もよくみえる窓があるお店で明るい。となりは小さな公園なのでゆったり感が感じられる。待合室として作ったコンセプトの割はよいカフェである。すばらしい。カフェはいたって普通のカフェで、楽器関連の方でなくても入れるお店。というより駅前にカフェはここしかないし。

お客も回転がよく、長居する場所というよりはちょっとした時間のティータイムにいい場所。
今回の目的にはばっちりでした。

ここで物珍しい黒いケーキを目撃。表面を焦がしたらしいブルーチーズケーキ。
結構、コクがあってブルーチーズの臭みはあまりなく、黒い焦げの味はするのかと思いきやまったくない。
チーズケーキでもまた違った味わいで楽しました。なかなかいい感じでした。また機会があったら食べてみたい。
カフェラテはホットを頼んだのにグラスで出てきたのはびっくりしたが、いたってシンプルなカフェラテでした。

カフェラテとブルーチーズのセット
カフェラテとブルーチーズのセット posted by (C)Supple



関連ランキング:カフェ | 東白楽駅東神奈川駅仲木戸駅




日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 横浜市

Thread: カフェ

Janre: グルメ

Tag: 神奈川  カフェ  横浜 
tb 0 : cm --