FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

畑の中のパン屋はなかなかおしゃれだった。(ブレットファーム@三浦市) 

2020年6月7日訪問
三浦半島の三浦市に入ったところ、町からは離れている。県道214号線の農園エリアのところにあるパン屋だ。人里離れているという場所でも人はひっきりなしに来る。皆さん車でくるようだ。地元の方もいるようでした。この日はまだコロナの影響もあり、入店が3名と限定されているのでならんでいた。ならぶかスムーズに入れるかはタイミングの問題かな。ただ、つねに5-6人は訪問しているようなお店を思ってもらえばよいだろう。帰りがけは並んでいなかったようでしたけどすぐにお客が車でやってきた。
ブレットファーム
ブレットファーム posted by (C)Supple
ジャガイモとかオクラとかもみれたけどこんな農園だけでなく、乗馬場も近くにはあるようだ。とてものんびりとしたところでここで食べるパンは旅行でもきたような気分にさせてくれる。三浦は南イタリアに似ている気候というが、パン屋の建付けも洋風だ。それでいっそうより遠くに来た感じにさせる。
畑の中のブレットファーム
畑の中のブレットファーム posted by (C)Supple
この日はアスパラガスのフォカッチャとミルクパン(冷蔵)をたべる。
フォカッチャはおいしいですよ。本当にお腹が満たせます。スイーツのミルクパンは夏日のような日でしたが冷えていておいしく食べれた。この日はテラス席で食べた。
ミルクパン+アスパラベーコンのフォカッチャ
ミルクパン+アスパラベーコンのフォカッチャ posted by (C)Supple

まあ、こういうほのぼのとした田舎の風景をみるのはなんとも気持ちがゆったりするものである。また、ゆっくりと伺いたいお店だ。



関連ランキング:パン | 三浦海岸駅津久井浜駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 三浦市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  三浦半島 
tb 0 : cm --   

マグロ丼に2つのどんぶり。(ちりとてちん@三崎三浦市) 

2019年1月12日訪問
三崎に行ったらマグロ系のものを食べないとと思いいったお店。ちりとてちん。落語の噺だよなあ。お店では時々寄席をやっているようだ。お店の場所は三崎の港町の道沿いにあるのですぐにわかるだろう。駐車場もある。駐車場は新しく新調したようだ。
お店も人が入ったり出たりという感じだ。割りと観光客もお店の前を通って入ろうか別のお店が迷っているようであった。
それだけ三崎はお店も多いけど。ここも迷うお店の一つなのね。値段もわりと観光地的に見れば標準的だし。

マグロ丼をオーダー。一瞬マグロ丼といえば、まぐろの刺身に酢飯でどんものと思うのだが、二つのミニ丼であった。
ひとつはあずま丼。もうひとつが照り焼き丼。いずれもおいしかった。あずま丼は漬けがきいてゴマと会い賜っておいしい味に。
照り焼きは割とさっぱりとしてまぐろ焼きはまた違っておいしい感じる。添え物の果物や漬物まで。ありがたくいただいた。
マグロ丼@ちりとてちん
マグロ丼@ちりとてちん posted by (C)Supple



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 三浦半島その他



日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 三浦市

Thread: 食堂

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  定食  三浦半島  漁港  ブルベ 
tb 0 : cm --   

この落ち着きとリゾート感はリッチな時間になる(Cafe&Bakery Sopra@三浦市三崎町 

2019年1月26日訪問
サイクリング中によったランチプレース。諸磯湾のヨットハーバー脇にあるベーカリーカフェ。Sopra。
Sopra店頭と看板
Sopra店頭と看板 posted by (C)Supple
リゾート感が高い。ここは三崎口からも遠いし、車、バイク、自転車でいくのがよいかも。駐車場がお店にあります。
今回は、三崎漁港から来たが、油壷に向かい途中にある。坂を登れば油壷の位置にある。漁港→海岸線の路、リゾートの路と変わっていく景色がみれてワクワクする変化が体験できる。ここは坂を下った諸磯湾の奥まったところにあるヨットがたくさん停泊しているエリアである。
ヨットハーバーの脇でもあり、お昼を過ぎた頃で海から太陽の光が反射してデッキにはいり、こんなキラキラした感じの光景が目に飛び込む。
ヨットハーバー諸磯湾
ヨットハーバー諸磯湾 posted by (C)Supple
ヨットハーバー
ヨットハーバー posted by (C)Supple

このお店の片隅に羅針盤があったり、デッキになったテラススペースのあるカフェ。写真のようにリゾート気分にしっかりさせるだろう。お客もゆったりと食事を楽しもうとする大人のカップルが多い。こんなお店にいると自分がサイクリング来たことを忘れてしまった。そしてついついゆったりと長居した。
エントランス デッキ@Sopra
エントランス デッキ@Sopra posted by (C)Supple


日本にいることを忘れるかもしれない。メニューもこの通り。おしゃれな書きっぷり。
メニュー@Sopra
メニュー@Sopra posted by (C)Supple

カフェオーレはいつもどのお店でもオーダーする。こちらもカフェアート込みで出してくる。
やはり、のども乾いた体にはとてもおいしくミルクの味とコーヒーの味を味わいながら飲む。この時は砂糖も入れて飲む。身体温まる美味しいカフェオーレでした。
そして、ランチは生ハムとルッコラのパニーノを。生ハムの肉の味がか噛めば噛むほどしてきて、パニーノ生地のパンの味と合わさり食事を楽しくさせる。チーズとそしてルッコラの辛味も飛び込みリッチなサンドイッチだった。こちらはイタリアン料理だから、また妄想としてイタリアにいる気分に段々なっていく。という遊び心も抱きながら食事ができた。

カフェオーレ@Sopra
カフェオーレ@Sopra posted by (C)Supple
生ハムとルッコラのパニーノ@Sopra
生ハムとルッコラのパニーノ@Sopra posted by (C)Supple

このまま居座り気分をかき消して、ただ、まだ、後ろ髪惹かれるので、ブリオッシュ(フランスの牛乳パン)を補食として買ってこの店をあとにした。復路中に食べるとこのパンもとってもおいしくて、パン屋としても使えると思った。お店のレジのところの脇にこちらも独立してショーケースにおいてあるのでお店に入れる勇気があればパン屋としても大丈夫だ。

というなかなか面白いお店を見つけた。
なお、この来店翌週あたりから、サイクルスタンドを店頭に設置するとの話も聞きましたぜひ、サイクリストの方も寄ってみるとよいです。



関連ランキング:カフェ | 三崎口駅




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 三浦市

Thread: カフェ

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  三浦半島  カフェ  パン屋 
tb 0 : cm --   

定食屋そのものだあ。(ひとみ食堂@三崎 三浦) 

1月20日訪問
三崎港でごはんを食べることにした。時間は12時ぐらい。当然、さまざまなお店は混みあっている。これ決まって有名店の話で。
すこし、三崎フィッシャリーナ ウォーフうらりの向かい側をみると定食屋を発見。三崎ならではのまぐろ定食。ひとみ食堂と書かれた看板。黄色ベースに黒文字。よく目立つ。あと1000円の赤文字。近くに寄れば、メニューの写真に料金が記載。外観ではわりと古めかしさを感じるし、今時のファッショナブルな、アートッティクな看板ではない。お店に入ってみると。店員さんは男性で。お客も職人さんや地元の方で4テーブル満席で。地元感ただよく。これだけで来てよかったなあ。と感じたわけで。
店頭@ひとみ食堂 三浦
店頭@ひとみ食堂 三浦 posted by (C)Supple


そのお客が出ていくときも「いつもありがとうございます。」と常連さんのような感じの声かけを聞いて、さらに三崎に来ている職人さんなのだろうなあと想像が確信に変わった瞬間でした。
私はいちげんさんのわけでして。畳席が1テーブルあるが、そこで、テーブル席の空くのを待たせてもらった。
でも、空いたらここに座ったらとお店のおじさんもやさしく声をかけてくれる。なかなか地元の情緒を感じさせてもらえた。
留めはゆったりとテーブルに着くと、競輪のテレビが。偶然かとは思うが。これがまた、漁港、ギャンブル、競輪、テレビ、おじさん。ドラマのワンシーンに出てきそうな感じ。そうテレビで地方の漁港にでてくる食堂まさにそのものであった。
ひとみ食堂の店内は競輪をテレビで放映
ひとみ食堂の店内は競輪をテレビで放映 posted by (C)Supple

この日は折角来たので、中トロ丼をオーダー。
これがまたびっくり福神付けがのっている。また、おしんこがのっている。さしみのつまもあり、まるでスーパーの刺身をのせたような雰囲気がする。食べてみるとそこそこおいしい。また、ご飯もとてもおいしくたべれました。とてもお腹が空いていたし。
中トロもちゃんと味がしたよ。しかし、切り身が少し小さめ。そこは少し残念な気がした。
中トロ丼@ひとみ食堂
中トロ丼@ひとみ食堂 posted by (C)Supple





関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 三浦半島その他




日記をお読みいただきありがとうございます
こういうお店すきだな。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 三浦市

Thread: B級グルメ

Janre: グルメ

Tag: 神奈川  三浦半島  ブルベ  自転車 
tb 0 : cm --   

金田漁港のリーズナルブな定食屋(レストランKANEDA@三浦) 

2017年12月26日訪問
金田漁港の中にあり。大きな広い駐車場。広い敷地の道路側に割と小ぎれいな建物ですがなんとなく老朽化もあるような建物の2階にある。1階は日曜日に朝市をやっているようである。2階はいわゆる定食屋。ただ、金田湾と漁港を展望台のように見渡せる。いい感じの旅情あふれるお店やさん。
レストランKANEDA入口
レストランKANEDA入口 posted by (C)Supple
レストランからの眺め@金田漁港
レストランからの眺め@金田漁港 posted by (C)Supple
ただ、道路からみると本当にここにレストランがあるのかと漁港に入ってみないとわからない。いらっしゃいの幟があるからかろうじてわかるが、もしなにも知らないのであればスルーしてしまいそうな感じ。
やっぱり三浦といえば三崎ですが。そこもいいけど。少し離れたのんびりとした雰囲気のここもなんともたまならい。


ここのおすすめは
おまかせB定食1500円
刺身、煮魚、かき揚げ、地魚の南蛮漬け、さざえのつぼ焼き、みそ汁、ごはん。
こんなの食べたらしばらく動けなくなると敬遠。
まさに定食屋@レストランKANEDA
まさに定食屋@レストランKANEDA posted by (C)Supple

本日のフライ定食に。
穴子と鮪の2品でオーダー。
穴子は醤油ベースで食べたかがとても美味しかった。肉厚でなかなかおいしい。
鮪は洋がらしとマヨネーズとソースでたべたました。これも鮪のジューシーな味と一緒になってよい感じ。
ごはんと味噌汁がすすみました。

本日のフライ定食(鮪と穴子)@レストランKANEDA
本日のフライ定食(鮪と穴子)@レストランKANEDA posted by (C)Supple

ということで自転車で来るとおなか一杯に食べれないので、どうしてもコース的な料理には無理がある。
おすすめ定食はまるで旅館の食事の品目に匹敵する感じ。家族連れで食べるのにはとってもリーズナルブでボリュームありでいいかも。ただ、三浦なだけに渋滞は回避できないのが残念な部分があるが。




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 三浦海岸駅三崎口駅




日記をお読みいただきありがとうございます。
久々の魚の定食を食べたなあ。 クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 三浦市

Thread: こんな店に行ってきました

Janre: グルメ

Tag: 神奈川  定食  漁港  三浦半島 
tb 0 : cm 2