FC2ブログ
12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

コンビニあとにパン屋ができたらしい。(ゆめづくりパン工房@淵野辺 相模原) 

2020年1月4日訪問
2019年5月以来の訪問。3回目。お正月にやっていそうなパン屋を探すとここに。
ここはイートインはあるし4日だから開いている。
バンパン
バンパン posted by (C)Supple
今日は、洋食屋のカニクリームコロッケパンとプディングともちもちシュガーパン。

カニクリームコロッケパンはカニも入った濃厚なクリームパンでした。これが主食。
デザートはプディングなんといってもウエットな甘い味のずっしり重厚感のあるパンだ。スイーツそのもので。あまくておいしい。フレンチトーストのような甘さがたまらないのだ。
プディング@夢づくりパン工房
プディング@夢づくりパン工房 posted by (C)Supple

2018年11月23日訪問

相模原市立共和中学校横にあるパン屋。今年の2018年9月29日から営業開始。開始時は900人ぐらいお客が殺到したとのこと。さて、いまは大分落ち着いています。
店舗
店舗 posted by (C)Supple
店舗
店舗 posted by (C)Supple


ただ、ここも今時のパン屋にあるイートインコーナーがある。
店内@ゆめづくり工房
店内@ゆめづくり工房 posted by (C)Supple
そして意外と広い。窮屈に食べることなくできる。また、外にもテラス席が。
IMG_3436
IMG_3436 posted by (C)Supple

また駐車場施設は広い。郊外系の店舗だ。このゆめづくりパン工房は4店舗目のようである。
さて、今日は焼きそばパンとなつかしのコロッケパンともちもとドーナッツの3つをそして、コーヒー1杯サービスで。なんと総額がワンコイン以内。一つ一つパンは安めです。味もおいしい。今日は懐かしの総菜パンでした。地域のパン屋としていい感じ。となりが中学こうだから、部活後の子供がいるかと思うとそこはスルーするのね。
パン@ゆめづくり工房
パン@ゆめづくり工房 posted by (C)Supple



関連ランキング:パン | 淵野辺駅




今日はめずらしくレーパンではなくちゃんこスタイルで自転車乗って食べに行った。
ジーパン
ジーパン posted by (C)Supple


日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  相模原 
tb 0 : cm --   

移転したけど引き続きおいしいパンをいただける(ブーランジェリ・アイミ@古淵) 

2019年12月28日訪問
去年の記事を掲載していなかったので早速、掲載。
あいみにいった。移転されていたことに気が付かなかった。古淵の駅からイオンに向かう通り沿いだ。いわゆるメイン通りかな。
模様替えがされ、ウットデッキのテラス席がある。ウッディー系のお店はよろおしゃれに。以前のように明るい笑顔を振るまいながら接客してくれるご家族に暖かさを感じる。お店の相変わらずお客も多い。どうもペットの散歩のついでのお客もいた。なんとほのぼのした光景でしょう。お店の中もパンの種類が多く。迷うぐらいだ。
ただ、12月31日から1月7日までは年末年始休業するようです。
お店@ブーランジェリ・アイミ
お店@ブーランジェリ・アイミ posted by (C)Supple
この日は9時ごろに朝食ついでによったのでより一層数が多いし。いまも焼いている最中のようだった。
北風の寒い日でした。やっぱり風が吹くと寒い日でしたがお店の前パンをぱくつくことになった。
今回は
エビアボガドのホカッチャ 220円。
エビの味がしてチーズとアボガドの味があとでやってくる。エビが入っているんだよなあ。海鮮の味の伝達の速さはほかのものよりも早いような。なかなかコクのある味わいがあり。総菜パンとしてはなかなかいけた。写真をとるのを忘れた。
極みクリームパン 180円
こちらもコクのある自家製カスタードクリームが自慢の一品のものだ。卵、牛乳、砂糖、薄力粉、バニラの5部構成のはず。シンプルな素材なのだ。濃い目を見ると牛乳と卵をたくさん使ったお味なのだろう。フワトロが売りとのこと。また、ふんだんにバターをいれてつくるブリオッシュ生地はたしかにカスタードクリームと絶妙にあう。
店頭@ブーランジュリ・アイミ 古淵
店頭@ブーランジュリ・アイミ 古淵 posted by (C)Supple
極みクリームパン@ブーランジェリ・アイミ
極みクリームパン@ブーランジェリ・アイミ posted by (C)Supple
こういう個人店は末永く応援したものである。


関連ランキング:パン | 古淵駅



お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  相模原 
tb 0 : cm --   

昔ながらパンなのに真新しく感じる(マルホベーカリー@相模原 

相模原の相模台にあるパン屋で。小田急相模原が最寄り駅だが徒歩ではいけないエリア。自転車で伺った。しかし、昔懐かしい感じするお店だ。昔分譲地だったエリアにあるお店で地域の方がいっているのだろう。感動的なのはパンの調理場に分銅付きの計り。今あまり見られるなくなったが、現役で活躍しているそうです。ばねやデジタルよりやりやすいとのこと。確かになれればこれは使いやすいしね。店主さんと少しお話しながら、カレーパンとミートパンを購入。パンはラップに包んで売っている。
?ベーカリー@相模原
?ベーカリー@相模原 posted by (C)Supple

いずれも日本の昔ながらパンで生地がしっかりしていてよく噛んで食べるとうまみのあるパンだ。最近はふわっとしたパンが多い中、どちらかといえば密度の高いパン。こうやって考えると昔ながらが真新しさに感じる。という言葉がぴったりかもしれない。
100-200円の低価格帯で販売している。なかなかおいしいかったですよ。
カレーパンとミートパン
カレーパンとミートパン posted by (C)Supple

カレーパンも揚げパンに中にカレーのスタンダードだ。
ミートパンもひき肉の入った肉肉しいパンでかみしめるとパンの主張が強くなる。
面白いパンたちでした。


関連ランキング:パン | 小田急相模原駅



お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 神奈川  自転車  パン屋  相模原 
tb 0 : cm --   

個人のパイ専門店とはめずらしい(パイの家@小田急相模原) 

2019年11月24日訪問
小田急相模原の商店街側でなく県道51号を座間方面に向かて右側に位置するお店である。となりにローソンがあるのでそれが目印だ。いつも町田方面に向かうときに目にはいるお店でよってみたいと思っていたのでよった。お店はパイ専門店である。お店に入ると 5時をまわったのでこの時期はあたりで暗くなっていたが。お店はオレンジの光が暖かく感じたのを覚え吸い込まれた。お店の中央にセルフサービスで取るような形で出来上がったパイがある。ミートパイ、ミートチーズパイ、キッシュなど。数は少なめだがすでに買いに来た方がいるのかもしれない。そんなお店に店主がパイを作りお店も切り盛りをしているようだ。オーストラリアでパイを学んだことの書かれた手書きの筆の字が印象的。
パイの家@小田急相模原
パイの家@小田急相模原 posted by (C)Supple
ミートパイを買って食べた。中のミートがまだ熱くとろとろで塩コショウの強い感じが印象的なミートであった。重厚感のあるパイやミートのスパイスの強さは好みによるが大味な感じでオーストラリアを感じさせる。夕食に十分な量でした。
ミートパイ@パイの家
ミートパイ@パイの家 posted by (C)Supple
ミートパイ屋さんなんてめずらしい。パイというとデパートの地下でキッシュと一緒に売っているイメージ。個人店ではこのあたりでみないなあ。パン屋のパイとはあきらかに違う。厚みがちがうというか。これは食事用なんでしょうね。なにか異文化紹介のように見えるが。パイ屋のパンをぜひ今度は食べた見たいものだ。



関連ランキング:パン | 小田急相模原駅



お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 神奈川  自転車  相模原  パン屋 
tb 0 : cm --   

カオマンガイ定食が日替わり定食でそちらを(ソラ珈琲&食堂ヒュッテ@矢部 相模原) 

JR横浜線の矢部駅から徒歩すぐでスーパーオオゼキの真向かいにある山小屋風のカフェ/定食屋である。外はどちらかいうとローカルの駅そのものですが、お店の中は山小屋ですね。登山グッツや自転車やカメラ、アウトドアの本、店頭はファットバイクが置いてある。
まさしくアウトドアのお店です。看板にもここ町の定食屋とある。お昼の時期だったのでここで。
ソラ珈琲&食堂ヒュッテ
ソラ珈琲&食堂ヒュッテ posted by (C)Supple
ソラ珈琲&食堂ヒュッテ外
ソラ珈琲&食堂ヒュッテ外 posted by (C)Supple
ジャスミンライスのだろうお米にチキン。そしてタレ。パクチー。なんか手作り感を感じる食感。おいしかったあ。コーヒーも後味がマイルドにくる絶妙な珈琲でした。おいしかった。しめて1600円。高いとるかは個人に分かれそう。ただ、この味。なぜか好きだったんですよね。なにが違うんだろう。いまだにわからない。はじめてカオマンガイに出会った時の味なんだよなあ。
カオマンガイ定食@ソラ珈琲&食堂ヒュッテ
カオマンガイ定食@ソラ珈琲&食堂ヒュッテ posted by (C)Supple
コーヒー@ソラ珈琲&食堂ヒュッテ
コーヒー@ソラ珈琲&食堂ヒュッテ posted by (C)Supple
皆さん顔見知りのようでなんとなく初めてきたのでなんとなく疎外感は感じたがまあそれはそれで次回にいったときに。


関連ランキング:カフェ | 矢部駅淵野辺駅



日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: 食堂

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  相模原  食堂  カフェ 
tb 0 : cm --