02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

左腓腹筋損傷という仰々しい名前だが、肉離れでしょう。(その1) 

年末にかけて散々でした。人生初めての全治6週程度のけが。

12月28日 大掃除中、高い所を掃除するのにベットから降りるため、片足をついた途端。違和感とともに崩れ転げた。すぐに肉離れとわかった。痛みが激痛の時の喉が乾く感じと精神の動揺。左足で立てることができない。そして動けないのでベットにそのまま1時間足をあげて寝て。すぐにクーリング開始。ケアはここまで。
松葉杖がと思ったがアルペン用のポールがあるので杖がわりに。
肉離れなんて生まれて初めて。教科書で学んだ程度。わかるものだなあ。


12月29日 痛みが止まらなく、まともに歩けない。ということで病院選び。一般整形だとなあということで、スポーツドクターのところへ。リハビリメインだから。すぐに左腓腹筋断裂と診断された。重症だなあ。手術はないけど回復には時間かかるよ。_| ̄|○
処置
年内ロキソニンのタブレットとハップ。アイシングとサポーター。湯船年内禁忌。シャワーのみ。
新年
腫れがひいたら、軽いマッサージと湯船はOKです。
という指導で。

1月5日
まだ、足を引きづる。普通歩行はできず。左足をかばう程度。超音波と干渉波療法。

1月7日
普通歩行で筋肉の張りがあり。たまに力のかけ方ではいたみがある。超音波と干渉波療法。

1月14日
普通歩行は楽に、階段の登りで痛みがあるときがり。背伸びがしづらい 超音波療法。
かなり損傷しているねふくらはぎ。

週末が暇すぎる。
夜景
夜景 posted by (C)Supple

日記をお読みいただきありがとうございます
こんな怪我生まれて初めて。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 処置

Thread: リハビリ、筋トレ

Janre: 心と身体

tb 0 : cm --   

軽いけがには湿潤療法(知っておくと便利) 

3月1日に起こした落車の擦り傷。いままでの処置であるそのまま、かさぶたにして直していくのではなく、湿潤療法でやってみた。一度試してみたかったんですよね。でも、その機会がここに。(子供にはやったこともあったので)

必要なのは
・家庭用のラップ
・医療用粘着テープ(市販されています)
あったらいいもの
ワセリン(これも市販されています。)

結局、やりかたは
傷口を消毒薬はしようせずに水でよく流す。
傷口に大き目のラップをのせまわりを粘着テープで留める。
1日1回傷口を水であらい、ラップを交換して。それを繰り返す。
そして、浸出液がでなくなったら、おわり。
湿潤療法
湿潤療法 posted by (C)Kaol_Supple

今回は5日で皮膚はできました。

確かに痛くもないし、こちらのほうが治りが早い。また、かさぶたを気にしなくていいし。
あと傷跡がのこらなそうです。

これは、傷が深い場合や動物に嚙まれたなどその場合には病院にいったほうがいいです。


日記をお読みいただきありがとうございます。
これは治りが早い。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 処置

tb 0 : cm --