FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

ベルべがこんなところにも(ベルべ相模原店@相模原) 

なんとなくべるべっぽい雰囲気のお店だとおもったらベルべでした。大和、相模原、八王子などにおおいベルべだが、コンビニのとなりにある。通りがかりによってみた。ここにあっては発見が難しかったのでいままで残っていたパン屋だあ。パン活も久しぶりだな。自転車で。いやあ、とてもあつい今年の夏は。1時間も乗ったらへとへとになる。この後はお昼寝をしてしまうぐらい疲れていたらしい。
ベルべ相模原店
ベルべ相模原店 posted by (C)Supple
べつに南多摩の尾根幹を走っただけなのに。なんて体力が落ちたなあ。あと運動不足かな。

さあ、お目当てのパンはコロッケパンだあ。カレーパンの生地にソースがかかっている。まあ、まさにコロッケの具が入った揚げパンなのだ。このパン自体がコロッケなのかあ。なるほど。パンズにコロッケではなくですね。でも、おいしいコロッケでしたよ。
プラス家族お土産はクルミパンと塩パン。すぐに食べてくれてなくなっていました。
コロッケパン
コロッケパン posted by (C)Supple
安定したパン屋があるとうれしいものだ。。通った際はまたよりたいなあ。
イートインもあるし。ペットと一緒の時も使えるなあ。



関連ランキング:パン | 上溝駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  相模原  カフェ 
tb 0 : cm --   

汁まで飲み干したい気分の中で(肉煮干中華そば 鈴木ラーメン店@相模大野) 

2020年8月10日訪問
この日は山の日でお休みということでちょっとお出かけのときによったお店だ。この日も夏日でとても暑く。熱中症警戒アラートも出ている真っ最中のちょうど昼時に訪問。自転車を乗り回して塩分がほしいとちょうど思ったところだった。ラーメン屋で汁まで飲んで食べたい。この妄想にかられてしまったのだ。ちょうと数人しか待っていないのでこちらのお店にお邪魔することに。

このお店は相模大野駅の北口から数百メートルだ。いわゆる繁華街エリアの中にある。北口出ると右手のパークサイド通りを少し歩くと右手にラーメンの写真が見えてきて、店頭にはバックグランドが赤で黒文字で鈴木ラーメン店という看板がみえているのですぐにわかるだろう。グーグルマップでいえば秋の小路とパークサイド通りの角地にあるのだ。また、バイクや車であれば、町田厚木線 県道51号の相模大野交差点を駅側にまがってすぐにある。
鈴木ラーメン店 店頭
鈴木ラーメン店 店頭 posted by (C)Supple

相模大野といえば伊勢丹があったが昨年9月に幕を閉じてしまった。次も商業施設となる予定であるのがどんな施設になることやら。野村不動産が開発するらしいが。この近くのボーノという複合型商業施設も開発した業者がやるらしい。そんなこともありなんとなく活気を失いつつあるような気がするがみんなこのエリアのお店も一生懸命やっている。活気って割と人の印象によって変わるのでね。頑張ってほしいし。また、新しい商業施設に期待したいものである。

さて、今日は淡麗煮干をオーダー。お店は食券制で、入店した時に自動販売機で買うのだ。当然、コロナ禍ですので消毒も準備しているので消毒してから買うのだ。そして、お店はカウンターは拡散防止の敷居が各席ごとに設置されている徹底ぶりにはすばらしい。ソーシャルディスタンスだけなく柵による予防もありということだ。お店の中には手書きの看板が。
鈴木ラーメン看板
鈴木ラーメン看板 posted by (C)Supple

さあ、淡麗煮干しラーメンはお店の看板にも書いてある看板メニューだ。「キレのある淡麗煮干スープに国産小麦100%使用の中細麺。すっきりした味わいの一杯」とのことだ。写真の通りだが、唐辛子ダレが真ん中にのっていて、まるで一蘭のようだが。この辛みがスープにまざると辛みとすっきりスープに合うのだ。そして、煮干しも載せている。メンマ、チャーシューもおいしい。のりもついている。スタンダードなトッピングですがなかなかおいしかったですよ。結局、汁まで飲むことができた。また機会があればいってみたい。
淡麗煮干ラーメン
淡麗煮干ラーメン posted by (C)Supple



関連ランキング:ラーメン | 相模大野駅



日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: ラーメン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  相模原  ラーメン 
tb 0 : cm --   

やっと行けたたまご料理屋(スイートエッグ@相模原) 

2020年7月26日
さすがたまご屋さんのお店だから卵料理は絶妙
この日もまたよってみた。一瞬晴れ間が見えたのでそのすきにとこのお店に。先週はオムライスだったので今回はカルボナーラに挑戦。やはり濃厚なたまごをつかっていることもあり、普通のカルボナーラにくらべ黄身の色が出ているのかすこしオレンジがかってみえる。味も卵の味がはっきりわかり、クリームとまざりすごく良い味わいでした。
またデザートはロールケーキでこれもとてもしっかりとしたたまごの味わいがあり。とてもよいスイーツでした。
これはしばらくはこのお店はターゲットかもしれない。ただ、テラス席で今回使用したが、ワンコもつれてきてよいようです。
ペット可はなかなかないのでおすすめですね。犬といっしょのお客様もいらっしゃいました。

たまご屋さんのカルボナーラ(Sweet egg)
たまご屋さんのカルボナーラ(Sweet egg) posted by (C)Supple
ロールケーキ(Sweet egg@相模原)
ロールケーキ(Sweet egg@相模原) posted by (C)Supple


2020年7月18日訪問
相模原市の麻溝台にあるたまご街道と呼ばれる場所におみせがある。スウィートエッグというお店。この辺りには養鶏場も多く、たまごの売店が多いのでたまご街道よばれている。濃厚な卵を食べさせてくれる。ここはテラス席もあるCafeのようなたまご屋さんである。この周りには養鶏場が立ち並ぶ。農業エリアといってよいかもしれない。そこに住宅街も展開する。まあなぜかゆったりとしている店内。でもこのご時世でも混んでいるのだ。
お店は写真の通り。卵かけご飯の食べ方も書いてある。ここはこれがメインかもしれない。今度はそれを食べてみよう。濃厚な卵の卵かけご飯はどんな味だろうか。
スイートエッグ店内
スイートエッグ店内 posted by (C)Supple
たまご屋のオムライスをオーダー。オレンジ色に近い黄色のオムライスだ。ケッチャプの味に負けず劣らず卵の味が濃厚である。
そして中はチキンライス風のケチャップ味のオレンジライスだあ。オーソドックスなオムライスなのだがおいしい。ひさびさに卵の味するものを食べた。あとはゆで卵をおつまみに2個いただき完食。量はファミレスに比べると多めです。
たまご屋さんのオムライス
たまご屋さんのオムライス posted by (C)Supple



関連ランキング:パンケーキ | 小田急相模原駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: 食堂

Janre: グルメ

Tag: 相模原  カフェ 
tb 0 : cm --   

この電球のむすびの飾りが特徴的な老舗。(BOSTON@小田急相模原) 

2020年7月24日訪問
このエリアに結局避難生活をしているとついつい近所にわけもなく歩きたくなる。小田急相模原の国立病院に向かう通りはとても長い気がする。そして、商店街が展開する。まだ、活気がありますね。こんなにも商店がひしめくエリアだあ。アーケードはないけど、自転車、歩行者の天国のようで、車は一方通行。車がとおると避けるわけだが、なくなるとまた、道路に拡散するのだ。歩行者天国ではないのに日常の光景。なぜかのんびりほのぼのしているような。ただ、なにかただものではない通りなのだ。サウザンロード相模台商店街ですよ。歴史も昭和からはじまり、日本軍、アメリカ軍の軍病院な役割とともに発展して、そして高度成長期の団地とともに発展している。いまでは高層マンションまでと時代の厚みなのか。なぜかワクワク通りなので。その中ほどに位置するBOSTONというパン屋。カフェも併設。多分カフェの方が先だろう。ごちゃごちゃしたアンティーク調のカフェもある。
BOSTON@相模原
BOSTON@相模原 posted by (C)Supple
BOSTONといえば思い出してしまうのが、ミネアポリス空港25年前にトランジットしようとしたのにここが吹雪で降りれずにBOSTONに切り替わったことがある土地の名前だあ。そして、ホテルまで用意があるというアナウンスだったがそこもダメで結局、近隣空港におりて、5時間待ちでそのあとにBOSTONに行けて乗り継ぎという。24時間フライトを味会わされた苦い思い出がある土地の名だ。でもまだ、ここにはいったことないなあ。

このお店で印象的なのは電球のかざりづけ。電気はつかなそうだけどね。今時電球ってみんなLEDに変わりつつある中これだけの数をみれるとはやっぱり昭和だよなあ。ただ建物はコンクリートの建物である。まして、このお店の開業は1952年、ええ、約70年ですか。老舗ではないですか。名前も昔は亀屋ベーカリー。ネーミングもかわるのね。ネーミングのうんちくはなしにします。


この日はカフェの利用はなし。パンだけ買った。夕方来たので残り物だが、紫芋あんぱんを購入。
むらさきいもあんパン
むらさきいもあんパン posted by (C)Supple
これがまたしっとりとしたパンに紫芋あんが練りこまれているように点在する。どこをたべてもむらさきいもに出くわす。いつでもどこでも味わえるむらさきいもあんになぜかむしゃむしゃと食べてしまった。



関連ランキング:パン | 小田急相模原駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: パン屋  神奈川  相模原 
tb 0 : cm --   

こんな住宅街にパン屋があるとは(ボナペティ@相模原) 

2020年7月4日訪問
このお店の前を歩いていると「クリームパンが焼きたてです」との声を聞いてしまったもので入店。クリームパンを早速食べることに。焼きたてクリームパンはおいしい。暖かいクリームにパン生地もあたたかい。すこし柔らかさと温かみのあるパンがおいしさを引き立てる。あときな粉パンを。こちらもきな粉のあまりパウダーがとてもおいしい。おいしくいただいた。
1年ぶりの入店でした。
IMG_20200704_131648
IMG_20200704_131648 posted by (C)Supple


2019年3月31日訪問
小田急相模原と東林間の間を結ぶ道にあるパン屋。初めて気が付いた。というよりはあまり通らない道を通ったものでパン屋を発見。10年以上前からあるが地元のパン屋だろうが、割と店舗も改装しているような感じでお客も住宅地の中であるが多い。割と活気のあるパン屋だ。小田急相模原にもパン屋はあるが、駅からは10分ぐらい徒歩でかかるところ、やっぱりご近所の方が使っているのだろう。
ボナペティ 店頭
ボナペティ 店頭 posted by (C)Supple

ボナペティ
ボナペティ posted by (C)Supple

こちらは東林間店とのことで、綾瀬にも駅があるようだ。
お店 ボナペティ
お店 ボナペティ posted by (C)Supple

この日は湘南からこちらに来てお昼のつもりが16時ごろに訪問となったが、パンは十分にあった。まだ、パン屋作られており、焼きたてのパンが次々に運ばれる。今日は初めてでもあるので、定番のカレーパンと自家製ふわとろクリームパンを購入。
カレーパンは肉がゴロゴロしておりカレーも自家製のものを使っているようだ。どちらかといえば欧風カレーだ。なかなかボリュウミーで美味しい。
カレーパン
カレーパン posted by (C)Supple

クリームパンはこれまた、自家製ふわとろクリームパン。名前だけありやはり濃厚なクリームパンだ。どうもこのパンたち食べ飽きなさそう。
クリームパン
クリームパン posted by (C)Supple

お店が繁盛しているのもわかる気がする。テラス席もあり。そこで食べるのよいかも。デッキになっているが、あたりは住宅街兼個人店がみれるので、パン屋側を向いてたべるほうが雰囲気がいいだろう。また、店内も席があるのでそこを使うのもよい。ただ、なんとなく雑然とした感じにみれて店頭で食べることに。この感覚ななんだったのだろう。



関連ランキング:パン | 小田急相模原駅東林間駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  相模原  パン屋 
tb 0 : cm --