FC2ブログ
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

こんな住宅街にパン屋があるとは(ボナペティ@相模原) 

2020年7月4日訪問
このお店の前を歩いていると「クリームパンが焼きたてです」との声を聞いてしまったもので入店。クリームパンを早速食べることに。焼きたてクリームパンはおいしい。暖かいクリームにパン生地もあたたかい。すこし柔らかさと温かみのあるパンがおいしさを引き立てる。あときな粉パンを。こちらもきな粉のあまりパウダーがとてもおいしい。おいしくいただいた。
1年ぶりの入店でした。
IMG_20200704_131648
IMG_20200704_131648 posted by (C)Supple


2019年3月31日訪問
小田急相模原と東林間の間を結ぶ道にあるパン屋。初めて気が付いた。というよりはあまり通らない道を通ったものでパン屋を発見。10年以上前からあるが地元のパン屋だろうが、割と店舗も改装しているような感じでお客も住宅地の中であるが多い。割と活気のあるパン屋だ。小田急相模原にもパン屋はあるが、駅からは10分ぐらい徒歩でかかるところ、やっぱりご近所の方が使っているのだろう。
ボナペティ 店頭
ボナペティ 店頭 posted by (C)Supple

ボナペティ
ボナペティ posted by (C)Supple

こちらは東林間店とのことで、綾瀬にも駅があるようだ。
お店 ボナペティ
お店 ボナペティ posted by (C)Supple

この日は湘南からこちらに来てお昼のつもりが16時ごろに訪問となったが、パンは十分にあった。まだ、パン屋作られており、焼きたてのパンが次々に運ばれる。今日は初めてでもあるので、定番のカレーパンと自家製ふわとろクリームパンを購入。
カレーパンは肉がゴロゴロしておりカレーも自家製のものを使っているようだ。どちらかといえば欧風カレーだ。なかなかボリュウミーで美味しい。
カレーパン
カレーパン posted by (C)Supple

クリームパンはこれまた、自家製ふわとろクリームパン。名前だけありやはり濃厚なクリームパンだ。どうもこのパンたち食べ飽きなさそう。
クリームパン
クリームパン posted by (C)Supple

お店が繁盛しているのもわかる気がする。テラス席もあり。そこで食べるのよいかも。デッキになっているが、あたりは住宅街兼個人店がみれるので、パン屋側を向いてたべるほうが雰囲気がいいだろう。また、店内も席があるのでそこを使うのもよい。ただ、なんとなく雑然とした感じにみれて店頭で食べることに。この感覚ななんだったのだろう。



関連ランキング:パン | 小田急相模原駅東林間駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  相模原  パン屋 
tb 0 : cm --   

丸十シリーズ第4弾 ここの面々は。みんなでパン超議員だったり(丸十ムラタパン@相模原) 

2020年6月29日訪問
相模大野からひたすら遠く、相模女子大を越えて、住宅街の中にあるパン屋です。全日本丸十パン商工業協同組合に属するパン屋で。パン屋を探す旅の丸十パン屋の第4弾にあたる。
酒粕あんぱんを開発した木村屋総本店やクリームパンを創案した本郷東大赤門前の中村屋、たまごパンの永藤パン店、カレーパンを考案した深川のカトレアと並ぶ老舗のベーカリーということです。
パン屋というほうが似合う。ここに議員さんの写真がたくさん張られているしかし党が全部違う。選挙掲示板かと思わせる。みんなはってもらいにくるのかな。不思議な感じ。ここはお肉屋さんのショーケースのようなところにパンが置かれ、店員さんにパンの名前をいって取ってくる。きわめて衛生的なお店である。
昭和の香り(丸十ムラタパン@相模原)
昭和の香り(丸十ムラタパン@相模原) posted by (C)Supple
コーヒークリームパンを購入。コッペパンがなかなか噛み切れないようなふわふわ感が少なめのパンだ。よく噛んで食べる。最近、やわらかいパンにたべなれているせいか。よく噛んで食べるパンは久しぶりでした。珈琲クリームも甘くおいしい。なぜかなつかしさを感じさせる食感に。 次は人気のカレーパンを食べてみよう。
コーヒークリームパン
コーヒークリームパン posted by (C)Suppleうぇ

こんな商店のようなお店が本当に少なくなったなあ。コンビニに置き換えられたり専門店って頑張ってほしい。次はカレーパンだな。



関連ランキング:パン | 相模大野駅小田急相模原駅東林間駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  相模原 
tb 0 : cm --   

ここにも丸十のパン屋がある。(丸十ムラタパン@相模原) 

2020年6月23日訪問
相模原界隈特に南区エリアに集中する丸十パンが大野台にも。この近くには宇宙科学研究所があるわけで。宇宙に近いパン屋といえるかもしれない。ネーミングが人工衛星やらロケットやらなにやらそんなものがちりばめられている。場所は大野台御嶽神社前の信号の十字路交差点の一角にある。油断をしていると見落とすかもしれない。電車の駅からも遠いのでここをターゲットにするならバイクか自転車がよいだろう。
丸十ムラタパン
丸十ムラタパン posted by (C)Supple
この辺って通りも宇宙科学研究所のまわりを囲むように銀河通りとあったり、淵野辺公園内には銀河アリーナがある。さすがはやぶさの故郷だけあるなあ。昔、この学会に属していたこともあったなあと。なんだか懐かしくなる。でも、この近辺に宇宙人はおらず。至って普通の住宅街と工場と研究所がゆったりとあるわけで。わりとのんびりとしたところである。

このパン屋は外円軌道の場所にあるお店で。ここの十字路はとても生活感を感じる。神社、公園、コンビニ、パン屋、なんともすごい組み合わせだ。食べて、遊んで、神頼みができるところなのだ。すばらしい立地だ。

今日はこんなところメンチカツパンをたべた。やっぱり丸十系列は総菜パンにかぎるなあ。癖のない後味も残らないおいしいメンチパンでした。なかなかよしでした。



関連ランキング:パン | 古淵駅淵野辺駅





日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋 
tb 0 : cm --   

畑の中のパン屋はなかなかおしゃれだった。(ブレットファーム@三浦市) 

2020年6月7日訪問
三浦半島の三浦市に入ったところ、町からは離れている。県道214号線の農園エリアのところにあるパン屋だ。人里離れているという場所でも人はひっきりなしに来る。皆さん車でくるようだ。地元の方もいるようでした。この日はまだコロナの影響もあり、入店が3名と限定されているのでならんでいた。ならぶかスムーズに入れるかはタイミングの問題かな。ただ、つねに5-6人は訪問しているようなお店を思ってもらえばよいだろう。帰りがけは並んでいなかったようでしたけどすぐにお客が車でやってきた。
ブレットファーム
ブレットファーム posted by (C)Supple
ジャガイモとかオクラとかもみれたけどこんな農園だけでなく、乗馬場も近くにはあるようだ。とてものんびりとしたところでここで食べるパンは旅行でもきたような気分にさせてくれる。三浦は南イタリアに似ている気候というが、パン屋の建付けも洋風だ。それでいっそうより遠くに来た感じにさせる。
畑の中のブレットファーム
畑の中のブレットファーム posted by (C)Supple
この日はアスパラガスのフォカッチャとミルクパン(冷蔵)をたべる。
フォカッチャはおいしいですよ。本当にお腹が満たせます。スイーツのミルクパンは夏日のような日でしたが冷えていておいしく食べれた。この日はテラス席で食べた。
ミルクパン+アスパラベーコンのフォカッチャ
ミルクパン+アスパラベーコンのフォカッチャ posted by (C)Supple

まあ、こういうほのぼのとした田舎の風景をみるのはなんとも気持ちがゆったりするものである。また、ゆっくりと伺いたいお店だ。



関連ランキング:パン | 三浦海岸駅津久井浜駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 三浦市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  三浦半島 
tb 0 : cm --   

気になった酵母と看板とプレハブ(トロンボーンベーカリー@横浜(大船) 

5月7日訪問
大船駅の笠間口からほど近く。でも通りから少し奥まったところにあるプレハブ小屋のパン屋さんである。この目立たない感じなお店に看板がそのものをアピールしている。地元のパン屋なのだろう。でもお客も絶え間なく来る。いい感じだあ。

出会いはこんなものです。大船駅を過ぎてどこかいいパン屋はないかなとお腹がすいたので移動をしていると笠間に入ってすぐにふとあらわれた看板。天然酵母パンの一文字看板が目に入ったが、通り過ぎた。気になった。プレハブそしてパン屋。そう考えると山梨県の大月市にある酵母パンとスープのお店 トゥルシーを思い出す。なぜリンクしたか。酵母という文字。ということで気になって戻った。検索してここをターゲットにきたわけない。
トロンボーンベーカリー@横浜栄区
トロンボーンベーカリー@横浜栄区 posted by (C)Supple
さて店内は木箱が印象的でパンが置いてある。どうにもどこからもってきたような雰囲気。それもそのはず。ここのパンは戸塚の本店から供給されてくるのだ。だからこんな簡易な感じの店舗にロゴのついた車がとまっていたのかあ。

こちらでグレープジュースとカレーパンと塩アンパンを購入。パン生地がどちらもしっかりしておりとてもおいしい。噛みがいのある感じがよい。カレーはしっかりとしたカレーで辛めだ。生地がしっかりしていたおかげでパンとカレーの合わせがなんともおいしく、グレープジュースとの食べ合わせもよかった。塩アンパンも食べ応えのあるのあんパンダ。フランスパンのような感じでいいね。
カレーパンと塩アンパン
カレーパンと塩アンパン posted by (C)Supple
笠間というとどうしても日本三大稲荷の笠間神社を思い浮かべてしまうのだが、それは茨城だから、そして大船というと鎌倉市のイメージが、しかし、横浜市栄区なのである。なんとも地名から横浜とリンクしがたいエリアでもあった。



関連ランキング:パン | 大船駅




日記をお読みいただきありがとうございます
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 横浜市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  横浜 
tb 0 : cm --