FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

座間のひまわりを見た後によった きれいなお店の地元のパン屋。(ベーカリー ヒムカ@相模大野 相模原) 

相模女子大の門の向かいにあるパン屋です。相模大野駅からは少し歩くけど。結構、こぎれいなお店です。ブルーの看板が目立つようですが、相模大野からくると見過ごすこともあるかも。さて、ここは期待と思っていたがいつも運が悪くCloseの時に来てしまったお店。店内はとってもきれいです。また、空間も小さいながら余裕のあるスペース。
HIMUKA@相模大野
HIMUKA@相模大野 posted by (C)Supple
こういう地元に根付いたお店っていいですよね。入ってみるとキャラクターパンがある。子供たちがくるのかな。あとここは文京エリアともよばれ小学生から女子大生までも含めた学生さん多いところだから、買い食いの場所になるかも。あとこのあたりは自転車文化があり、ママチャリの利用が多い多い。そのためか。自転車優先とも思える感じ。

さあ、カレーパンときな粉アンパンを買ってみた。
カレーパンはなかなかスタンダード感があるパン屋のカレーパンという感じで素直においしいと思った。飾りない感じがよい。
きな粉パンはきなこと揚げパンでなかにあんこプラスお餅。お餅が意外でしたのでとってもお得感がした。
相模女子大の門できな粉アンパン
相模女子大の門できな粉アンパン posted by (C)Supple

逆走自転車にカレーパン
逆走自転車にカレーパン posted by (C)Supple
ひさびさにパン屋らしいパン屋で食べた気がした。素直な味に恋しくなるのは最近年取ったからかな。



関連ランキング:パン | 相模大野駅



ひまわりはこちらから。
-- 続きを読む --

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  神奈川  パン屋  相模原  ひまわり  座間 
tb 0 : cm --   

どうぞマイナスイオンの雰囲気だけでも。そして番外編の風景。 

2019年8月12日に訪問。
絶景かな。この滝は栃木県の華厳の滝・和歌山県の那智の滝とともに日本三名瀑のひとつとも名高い滝です。よく考えると30年ぶりかな。ここにくるの。最近はいつも素通りで。いっぱいマイナスイオンを浴びました。なかなかでしたよ。入場料300円で自然の涼しさが味わえるのはうれしい。

袋田の滝 上側(1段目から3段目)
袋田の滝 上側(1段目から3段目) posted by (C)Supple

ここパワースポットだから。ここから見るのが祈りがとどきやすいとか。でもよく考えたら祈りって世界平和ぐらいしか思いつかなかった。
三段目の滝 袋田の滝
三段目の滝 袋田の滝 posted by (C)Supple

ここからの風景がすきなか。なんとなく気高い絶壁と滝と展望台からの人の小さくみれるので。
4段目 袋田の滝と絶壁と展望台
4段目 袋田の滝と絶壁と展望台 posted by (C)Supple

袋田の滝全体
袋田の滝全体 posted by (C)Supple

どうもゆるキャラのたき丸くんというのがあるらしい。吊り橋も夕日に映えて優雅に見えました。
大子町キャラクター
大子町キャラクター posted by (C)Supple
吊り橋
吊り橋 posted by (C)Supple

あとは番外編で高浜駅からの筑波山9年8月12日に訪問。
-- 続きを読む --

Category: ポタリング

Thread: 国内、史跡・名勝巡り

Janre: 旅行

Tag: 自転車  茨城 
tb 0 : cm --   

個室に通される昼食(玉川旅館@大子 茨城) 

2019年8月12日
駅のロータリーのほぼ隣接といえるだろうところにある。古くから続く旅館のようである。家族的な雰囲気のあるお店であった。
奥久慈しゃも料理の元祖として知られ、大子の駅弁『しゃも弁当』もこの旅館の人気商品である。
さあ、ちょっと今までとは違うサービスが体験できた。
玉川旅館@大子 茨城
玉川旅館@大子 茨城 posted by (C)Supple
旅館かあと恐る恐る入るとスリッパが並べられてあり、おばあちゃんが座っている。ここでオーダーするようだ。
俗にいう接客係ね。なにか老舗らしい感じがするが、お昼からこういうスタイルには慣れていないのでちょっと混乱気味になった。

「いらっしゃいませ。」とここで会話がはじまる。しゃも弁当が欲しいと告げると、予約のお客さんですか。 「いいえ」とつげると、「しゃも弁当は時間が5-6分ほしい」とのこと。そこに座って待ってください。ついつい私はこれはTakeoutのようだと思ったので、お店で食べれますか。聞くとお店の奥にその旨を掛を伝え、お店の2階の個室に通された。個室ですよ。和室に通された4畳半ぐらいの間だ。
通された個室
通された個室 posted by (C)Supple

ちょっと動揺かつこのサービスはすごいなあ。
あれ、徳川家康の人生訓があるぞうと覗いてみたがまあ、あまり良い感じはしないがいろいろと人をみてきたであろう古さを感じさせた。
人生訓の鏡
人生訓の鏡 posted by (C)Supple

しゃも弁当はとてもおいしかった。お弁当というよりはしゃも重といっていいぐらいですね。1250円で個室に通されて食べる昼食。うれしいね。テレビもあるがそれは付けずに食に集中。確かに田舎風の濃いめのたれにしゃも。弁当らしい味付け。そして味噌汁付き自転車乗りとしてはありがたい塩分補給。
しゃも弁当@玉川旅館
しゃも弁当@玉川旅館 posted by (C)Supple
サービスもよいし、こういうローカルならではの接客のサプライズは楽しい。



関連ランキング:鳥料理 | 常陸大子駅




日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: グルメ(その他)

Thread: お弁当

Janre: グルメ

Tag: 駅弁  茨城  自転車 
tb 0 : cm --   

地元密着のパン屋で食べるパン(パン工房サンローラン@大子 茨城) 

2019年8月12日訪問
常陸大子駅の駅前にパン屋があったのでよってみた。地元では老舗らしいが一度閉店されてから復活したそうだ。地元に親しまれているパン屋らしい。役場やキャンプ場にも出張販売する。このエリアではここはパン屋専門店のような気がする。
多分、旅人たちの腹も満たしたのだろう。ここってきっと自然を楽しんだり、温泉を楽しんだりするところで、気軽にすぐに入れるお店はあまりなく、いわゆるスタバとかドトールとか。間食系はこういうパン屋に限るんですよね。
パン工房 サンローラン@大子 茨城
パン工房 サンローラン@大子 茨城 posted by (C)Supple
パンの数はそれなりにあります。お総菜パンも甘いパンといろいろある。そしてケーキも売っている。また、おにぎりもだあ。
いわゆる、主食とスイーツだあ。

今回は、本日は八溝山へ上るために捕食としてアンパンを購入。やっぱりポケットに入れていて暖かくなっても食べれるのはパン屋だからな。ということ購入。
あんぱん
あんぱん posted by (C)Supple
オーソドックスなアンパンで黒ゴマの味もあんこの甘さ控えめもよりおいしさを感じた。山の中であったからおいしい空気といっしょに食べたからなかな。
そのあとは、翌日の朝食のため、再度よってコッペパン(プレーン)とカスタードクリームメロンパンを購入。
いずれも朝食にはばっちり。コッペパンの香ばしいパン本来の味と、メロンパンの菓子パンならではの甘さとで、自力で旅をするには腹ごしらいになってとっても満足して食べれました。
クリームメロンパンとコッペパン
クリームメロンパンとコッペパン posted by (C)Supple



関連ランキング:ケーキ | 常陸大子駅



日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: グルメ(その他)

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 自転車  パン屋  茨城 
tb 0 : cm --   

現地の特産品のジェラートにしてみた(ジェラート&スムージー@茨城 常陸大宮) 

2019年8月12日訪問
道の駅常陸太田川プラーザにあるジェラートのお店に伺う。夏休み中ということもあり子供連れも多い。まだ、10時台にもかかわらず大盛況です。物思いに川辺で遊ぶ人もいれば施設内で涼んでいる人もいる。
ここ2-3年でできたのかな。施設はなかなか清潔感があっていいところでした。
常陸大宮 道の駅
常陸大宮 道の駅 posted by (C)Supple
ジェラート&スムージーというお店でジェラートを買うがこれが味を選ぶのが難しい。
ということで食べ合わせは考えず、特産品でいってみた。いままで食べたことのないえごまと奥久慈抹茶のダブルでいってみた。450円ジェラートとしても普通。
奥久慈抹茶は定番の通り抹茶味です。少し苦みがほしかったかな。
えごまはしその葉と同じ種類で味に少し癖がある。きなこやごまでもない味でした。ちょっと不思議な味でしたが試してみる価値ありでした。後味が1時間ぐらい持ったからまあ、よしということです。
奥久慈抹茶&えごまジェラート(道の駅常陸大宮)
奥久慈抹茶&えごまジェラート(道の駅常陸大宮) posted by (C)Supple



関連ランキング:アイスクリーム | 野上原駅




日記をお読みいただきありがとうございます。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: グルメ(その他)

Thread: アイスクリーム

Janre: グルメ

Tag: 自転車  茨城  ジェラート 
tb 0 : cm --