01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

Suppleの自転車でのんびりお出かけ日記

Ride a bicycle with the aim of making a pilgrimage to shrines and temples, viewing several flowers and going foodie destination.

 

ここのパン屋はパンのはずれがないなあ(boulangerie chiro@町田) 

2018年2月10日
サイクリングの帰り道。久々に寄ってみました。8年ぶりだね。時間が過ぎるのは早い。
外観は変わらずパンの作っている姿が見える。
ブーランジェリー チロ
ブーランジェリー チロ posted by (C)Supple
相変わらずの繁盛ぶり。着ている間にも5名ぐらいお客が来ていました。
チロ店頭看板
チロ店頭看板 posted by (C)Supple
本日はキンカンとチョココロネを購入。
きんかんとチョココロネ@チロ町田
きんかんとチョココロネ@チロ町田 posted by (C)Supple
キンカンの甘煮をのせたパン。キンカンの少し苦みを残しながら、パイのようなパン生地をかみながら食べました。
キンカンなんてここ1年食べていないかも。
チョココロネ。パンもしっかり生地がしており、噛み応えありパンの甘みを感じる。そしてチョコクリーム。甘さ控えめが美味しかった。すこしチョコの苦みはほしい感じがあるものの。甘い菓子と考えればよくできている。

そんなものでパンは全くはずれがないなあ。ここのパン屋。


2010年4月
ちょっと近所を歩いていてみつけたのですが、
パン屋を発見。といいつつ、2008年10月に開業みたいですね。
小田急線町田駅北口から北北西へ7分ぐらいまっすぐ向かったところです。

お値段はもう皆さんの口コミで十分紹介されているのでいいですかね。
今回の紹介は
メロンパン
みんな紹介されていない。
これがまたおいしいんですよね。なんといってもパンの生地がいいしい。
甘さも甘すぎずで、絶妙でした。いろいろなところで自転車でパン屋を訪問していますが、
ここは、また一味違う。


非常においしいので、みなさんよくご存知で、売れ行きはいいです。

また、クロワッサンも絶妙。キッシュも写真をとるのを忘れたけど、専門店でもないのに
おいしい。パン屋のキッシュです。結構、食パンからキッシュまで、また、甘いものまで
食事、デザートにいい感じのものが揃うそんなお店です。

いいところはいいですよね。でも、教えたくない。なぜなら、売り切れ御免がいまでも出ている。
お店の方もとっても感じがいいかたですよ。夫婦でやっているみたいです。
お店に立つ奥さん。厨房でパンをつくる旦那さん。お二人ともお客への気配りも非常によいです。
ガラス越しにパンをつくっている旦那さんの姿がみえるぞ。
夜のライトアップも魅力的。今後写真取ったら掲載します。



関連ランキング:パン | 町田駅



日記をお読みいただきありがとうございます
8年ぶりのリピート。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 町田市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: パン屋  町田 
tb 0 : cm --   

不思議なコッペパン専門店。(月刊アベチアキ@相模原) 

2018年2月3日訪問
最近、コッペパン専門店が流行っているが。ここもその専門店。駅からも遠い。ここは町田の有名店「パン・パティ」の元店長が、自分で開業したお店。2017年8月開業。お店はまるで異空間のよう。外観もネーミングも。また、パン・パティ同様に郊外型の店舗の置き方これも狙いがあるようだ。
ネーミングはWebによると店長の名前と月刊誌を読むような発見があるような感じなところにと。ビジョンがネーミングに込められているみたい。しかし、月刊アベチアキ。まるで雑誌のようだが店長自身への応援歌にも聞こえる。
店はピンクと南国模様を基調とした店頭、店内でいままでのパン屋のカントリー調でウッディーという感じではない。
月刊アベチアキ
月刊アベチアキ posted by (C)Supple
売り方もジェラート屋などの雰囲気でカウンター越しの販売である。
ユニホームは白衣とベレー帽。この辺の無機質感が印象的でした。
なんとなく研究所のラボな雰囲気。オーダシステムはチケット制でそれを提出してコッペパンがその場で作られていく。
店内@月刊アベチアキ
店内@月刊アベチアキ posted by (C)Supple
店内@月刊アベチアキ
店内@月刊アベチアキ posted by (C)Supple
それにもかかわらず、開店30分で結構人がきて、店内ですが待っている方もいた。割と地元の方からもすでに愛されているって感じでした。

本日はピリ辛タンタンメンとスイートこっぺを食べた。
ピリ辛タンタンメンは麺までしっかりのっており、タンタンメンの辛みのある味がおいしい。具材もまさにタンタンメン。おいしい。パンにはさめると美味しい。
ピリ辛タンタンメン@月刊アベチアキ
ピリ辛タンタンメン@月刊アベチアキ posted by (C)Supple
スイートコッペは、揚げたコッペ+フレンチトーストな感じでこれもまた違う味で。甘さのある美味しいパンである。
スイーツ@月刊アベチアキ
スイーツ@月刊アベチアキ posted by (C)Supple
つぎもためしてみようかな。



関連ランキング:パン・サンドイッチ(その他) | 上溝駅矢部駅淵野辺駅




日記をお読みいただきありがとうございます
異質なパン屋の出現。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 相模原市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: パン屋  神奈川  相模原 
tb 0 : cm --   

ゆったりとできるサニーサイドマリーナのクラブハウスのパン屋(ワンこぱん@浦賀 横須賀) 

2018年1月20日訪問
観音崎から来て浦賀に向かう途中にあるサニーサイドマリーナのクラブハウスの2階にあるパン屋さん。
名前はワンこぱんとかわいらしく、店員も親切。パンは天然酵母で作ったパンらしい。
お店の中からも海と陸揚げされたヨットがみえるなんともマリーナらしい風景。
ここは寄ってみたいと思っていてやっとよれた。このクラブハウスの前はときどき通るのですがなぜかよらなかった。
また、自転車置き場もしっかり店頭にある。自転車乗りにも良い設定。かなり使っている人がいるようだ。

ワンこぱん@浦賀 横須賀
ワンこぱん@浦賀 横須賀 posted by (C)Supple
こんな棚にこじんまりとある@ワンこぱん
こんな棚にこじんまりとある@ワンこぱん posted by (C)Supple

お店からのシーサイドの景色もきれいで、この日は曇りだったがもやっているが浦賀水道を行き来する船がみえる。

サニーサイドマリーナから浦賀の燈明崎をみる
サニーサイドマリーナから浦賀の燈明崎をみる posted by (C)Supple


店内もなかなか落ち着いた雰囲気で、基本、イートインはセルフ。
本日はシナモンロール、グランベリーとホワイトチョコのハードパン。とコーヒー。しめて500円強。
安い。そして、シナモンロールは筒状のパンで上のシュガーがとてもおいしく、中にシナモンが。
グランベリーとホワイトチョコのハードパンはそこまでハードではないが、グランベリーの味がしっかりとしてとてもおいしい。
コーヒーはふつうのコーヒー。マシーンで自分でいれるセルフサービス。
Iシナモンロールパンとグランベリーとホワイトチョコのパン
Iシナモンロールパンとグランベリーとホワイトチョコのパン posted by (C)Supple
セルフ感たっぷりですが、クラブハウスでこの価格はないよなあ。

こんどはサンドイッチがおいしいとのことでしたので食べてみよう。
お散歩コースにもいいところだから、使えるお店だなあ。

ワンこぱんパン / 浦賀駅京急久里浜駅

昼総合点★★★★ 4.2



日記をお読みいただきありがとうございます
こういうお店すきだな。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 横須賀市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: パン屋  神奈川  三浦半島  カフェ 
tb 0 : cm --   

純和風の建物が印象的(別瑠辺@八王子南大沢) 

2018年1月14日訪問
ベルべといえば神奈川県大和市を本店としパン屋を展開しているお店。八王子南大沢にあるこのお店。
ここは漢字で別瑠辺(ベルべ)と読むらしい。建物は純和風の瓦屋根。そう外観は温泉宿または料亭の雰囲気もあるような感じ。
ただ、ここは通り沿いで駅からは少し遠い。車文化ならではの南大沢という感じがする。駐車場も完備している。
自転車で横を通るとこのお店を見かけるので気になっているので入ってみました。
ベルべ店舗@八王子南大沢
ベルべ店舗@八王子南大沢 posted by (C)Supple
ベルべ看板
ベルべ看板 posted by (C)Supple
パンの種類は多く、イートインもテラス席もあるお店。中は通常のパン屋という感じ。ただ、外観の設定は和風。
店内@ベルベ 南大沢
店内@ベルベ 南大沢 posted by (C)Supple

ここで三元豚カツサンド 黒豆大福パン、クッキー、無料のコーヒーを朝食として食べる。
とある朝食@ベルベ
とある朝食@ベルベ posted by (C)Supple
三元豚カツサンドは236円
肉厚の豚肉をカツであげたもので、美味しさ絶妙 豚肉も厚く、うまみがあって美味しかった。

黒豆大福パン
これは美味しい。中ももちとあんこが入ったパン。大福を模しているという。店長おすすめもあってとてもおいしい。

クッキー
500円でコーヒーが一杯無料とのことでしたので買いました。包装がかわいい。コーヒーに合うクッキーでした。

ベルべもいつの間にかコーヒーも400円以上で無料ではなく、500円以上に上がったのね。

今回はイートインで食べました。丁度お客が空いていた時間らしく、10:00ごろには人がすごく多くなり、イートインも混みそうなのでこちらもお店から出ていくことしました。

やっぱり車の利用客が多いです。



関連ランキング:パン | 南大沢駅



日記をお読みいただきありがとうございます。
和風の建物が印象的。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 八王子市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: パン屋  東京  自転車 
tb 0 : cm --   

まだ残っていたんだ。いまではこれは特長といっていいかも。懐かしいパン屋さん(日進堂@鎌倉) 

2017年12月26日訪問
鎌倉の大町の商店街に日進堂というパン屋がある。鎌倉のこの古都の雰囲気とは違い昭和の雰囲気が残ったお店。一瞬、タバコ屋と思ってしまう。いつも逗子にいくときに通る道で気になっていたが、この日自転車に乗っているととてもお腹がすいたので寄ってみた。ここで買うパンよく思うと懐かしい感覚のほうが強いかも。いい感じに周りのお店もそんな雰囲気。ここを歩くのも楽しいカモ。

日進堂@鎌倉
日進堂@鎌倉 posted by (C)Supple

本日購入したので揚げアンパン。甘くてそして揚げパンがとてもマッチしていました。補食にいい。スポーツの後にもいいよね。
カレーパンも絶妙らしい。次回はそれにトライしよう。
揚げアンパン@日進堂
揚げアンパン@日進堂 posted by (C)Supple

ひとはひっきりなしに入っていた。向かいの北村牛肉店の揚げ物ととっぴんでたべてみたいなあ。



関連ランキング:パン | 鎌倉駅和田塚駅



日記をお読みいただきありがとうございます。
昭和の懐かしさに。クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

Category: 鎌倉市

Thread: パン

Janre: グルメ

Tag: 鎌倉  パン屋 
tb 0 : cm --